しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

恩師との楽しいひととき

昨日お伝えした三好先生のプランニングセミナーの次の日、ホテルをチェックアウトぎりぎりまで使って、体をリフレッシュ(要するに寝てたったことです)し、ホテルを出ました。

当然、もう昼近いので、ホテルの朝食はすべて終わっているので、ホテルそばのカフェで軽い小食。Dsc01853

その後、銀座に出て、CDショップや本屋で時間つぶし。

本屋で時間をつぶすのは良くないですね。目についた本をどんどん購入してしまう。

必然的にバッグが重くなり、肩こりが増加する・・・・。でもやめられない(苦笑)。

その後、京橋で開業されている恩師吉田先生の元を訪ねました。

吉田先生と実際お会いするのは2年ぶり。

東北が被災した際に、だれよりも早く安否の確認の連絡を頂いたのが吉田先生だったのです。

その後、食料が少ない時に食料を送って頂いたり。

今回は、そのお礼と近況を御報告をしました。

吉田先生とのおしゃべりはとにかく楽しい。一方的に私がしゃべっているのですが・・・。

インプラントの基礎を作ってくれた恩人ですし、私が補綴(義歯やインプラント、銀歯)の道に進むきっかけになった先生でもありますし。とにかく一緒にいるとわくわくするのです。

本当は、私がなにかご馳走しなければいけないのですが、いつも吉田先生にご馳走になってしまいます。しかもかなり美味しいのです。吉田先生に連れて行ってもらう所は。

今回も、隠れた名店のようなひっそりとしているのに、大勢のお客さんがいる美味しい中華に連れて行ってもらいました。

種明かしをすると、家族(特に奥さん)に、知ったかぶりで美味しいお店に連れて行く場合は、ほぼ100%吉田先生に教えてもらったところ。今回も一つレパートリーが増えました。

先生は午後の仕事がありますので、名残惜しかったのですが1時間あまりでお別れしました。

別れ気は、『また会えるよね』とお声をかけて頂き、とても嬉しかったです。

また勉強させてください。

2012年3月30日 (金)

三好先生のノーベルガイドプランニングセミナーに参加

水曜日は、診療を午前中で終了にし、午後は、娘のリクエストでカラオケに出かけました。

娘は4歳なのですが、ひらがなが読めるようになったのが嬉しいらしく、ひらがなを追いかけながら大好きなNHKの『おかあさんといっしょ』を熱唱するのが今一番のお気に入り。

私は、ひたすら曲目をリクエストするのが仕事です。

Dsc01775

1時間ひたすら歌わせました。

その後の帰り、駅で私は降ろしてもらい、東京へ向かいました。東京へ向かう新幹線は、意図的に各駅停車の新幹線を選びました。このところの激務で体が悲鳴を上げており、とにかく眠りたかったのです。

その意図は的中し、東京まで熟睡出来ました。

体調がひたすら悪かったので、本当は、東京のホテルで寝ていようかとも思ったのですが、せっかく上京したし具合が悪ければ途中で退席してもいいかと思い直し、プランニングセミナー出席へ。

今回は、プランニングを持ち込む先生が少なく、担当の山名さんが心配顔。

『猪狩先生、症例ないですかね~』と突然の申し出。

事前に言ってくれれば良かったのに。症例を取りに行ってもいいけど、明日になっちゃう(笑)。

症例がすくないとはいえ、今回のプランニングはなかみが濃かった。

症例を担当した大多良先生が、『今までは80%で良しとしたインプラント埋入でも、ガイドを用いたら、100%の埋入を目指したい』といっていた言葉が印象的。

三好先生もその言葉に燃えたのか、解説に熱がこもります。Dsc01851

Dsc01847_2
Dsc01847

インプラントを埋入するだけで良しとせず、埋入後の補綴(歯のことです)の形態も意識し、埋入計画を立てる考え方とその実践を詳しく教えてもらいました。Dsc01847_4

なにか、ほんもののプロの意識が強く、その場に同席させていただき、本当に感謝しました。

その後、懇親会に参加し、ちょっとここでは書けない(笑)楽しい話や、三好先生の苦労話など、楽しい夜はふけていきました・・・。

2012年3月28日 (水)

本日午後臨時休診いたします。

本日午後は東京へ出張のため、午後臨時休診といたします。

29日は休診日です。

30日(金)は通常通り診療いたします。

よろしくお願いいたします。

しろくま歯科医院

院長 猪狩弓彦

左肩が全く上がらない

山形出張から戻ってからの2日間全く左肩が全く上がらなくなってしまいました。

とにかく痛みがひどいのです。

就寝していても痛みがひどくて起きてしまいます。

多分、普段持たないほどの重さの鞄をずっと左肩で支えていたからだと自分では解釈しているのですが・・・・。

その後、ネットで肩のマッサージのページを見つけ、丹念にマッサージを繰り返し、湿布を貼り続けたら2日後の朝には何とか痛みも取れました。

ちょっとの事ですぐに体が悲鳴をあげてしまうのでは、確実に運動不足ですね。

春だし体でも動かそうかなと思っています。

2012年3月27日 (火)

ミレニアム1、2,3

Dsc01845本当に楽しむ事が出来た1ヶ月でした。

久しぶりに夢中になって読みました。

総ページ数約3000ページ。

この本を読むきっかけは、先日このブログでもご紹介した『ドラゴンタゥーの女・~デビッドフィンチャー監督作品』を鑑賞したこと。

映画を見終わった後、どうにも興奮冷めやらない私は、すぐに本屋へ直行し、原作本を買いました。しかし、かなり厚い本だったので、とりあえず『ミレニアム1』の上下本だけを購入したのです。

自宅にもどり、今読みかけの本を急いで読み終わり、すぐにこの『ミレニアム1・ドラゴンタゥーの女』に取りかかりました。映画がとてつもなく面白かったので、期待して読んだのですが原作本はそれを上回るおもしろさ。すぐにミレニアム2、3も購入。

すべてを読み終わる1ヶ月、どこへ行くにもこの本を携帯していました。トイレにもお風呂にも、出張にも。さすがに仕事中は携帯しませんでしたが・・・。

1より2が面白いし、2より3が面白い。最後の1冊(ミレニアム3下)など556ページもあるのに1日しかかかりませんでした。かなりの寝不足。

夢にも出てきて、真夜中に起きて読み出す程の熱中ぶり。

原作者のスティーグ・ラーソンはすでに故人とのこと。残念で仕方が無い。今後も小説の中でリスベット・サランデルの活躍が見たかったのに。

もう一度、あの興奮を味わいたく、東京へ出張中、宿泊している品川プリンスの中にあるプリンスシネマにて『ドラゴンタゥーの女』がまだ上映していることを知り、最終のナイト上映を再び見ました。




YouTube: The Girl with the Dragon Tattoo Opening Sequence (2011) [HD]

2度目の方が面白かった。細かい話の内容がわかっているので、最初に謎だった部分が鮮明になったからかな。

また、体力が充実してきたら再読しようっと。

2012年3月26日 (月)

山形歯科インプラント研究会『YAID』での講演2

会場前にて、ノーベルバオケア(インプラントメーカー)の加藤さんと待ち合わせ。

すぐに本日のパンフレットを頂きました。

すぐに気がついたのは、今回のスケジュール。Dsc01740

私は、一番最初に講演をする予定だったのですが、一番最後のスケジュールになっています。

本当は、4時の新幹線に乗って帰宅するはずだったのです。大幅に予定が狂い始めます。

自宅にもうすぐ帰れる時間帯に自分の講演時間となっているのです。

一気に、緊張がほぐれていきました。まだ時間的余裕があるのです。

中だるみだけはしないように気をつけていました。

会は、総会、業者さんの発表、技工士さんの中島先生と続き、ついに私の講演の時間になりました。

ここで、問題が発生。パソコンとプロジェクターの接続がうまくいかなかったのです。ここで10分ほど時間をロスし、会員の皆様には大いにご迷惑をお掛けしてしまいました。

私の今回の発表は、ガイデッドサージェリーというデジタルな技術でインプラント手術を安全に行うというものです。Dsc01745

恥ずかしかったのですが、自分の失敗症例を上げさせてもらい、そこから得られた考察と今後の将来展望、また術式の説明をさせて頂きました。

飽きさせないように途中に手術中の動画を入れたり、一枚のスライド中に多くの情報を入れないように工夫はしたのですが、自分的に合格点はつけることは出来ませんでした。143

次の課題です。

でも良い経験になりました。

また機会がありましたら、山形インプラント研究会の方々をお話をしてみたいと思ってます。

2012年3月23日 (金)

山形歯科インプラント研究会『YAID』での講演1

20日に山形歯科医師会にて山形歯科インプラント研究会の第7回目のミーティングが行われました。

私は、この研究会には属していないのですが、私の使用しているインプラントと手術法(ガイデッドサージェリー)について講演をさせていただきました。

18日まで東京でOREに参加していたので、わりとばたばたと忙しい日程。Dsc01732

当日は、2時までに開場入りすれば良かったので、割と時間的に余裕がある日程。

でも、心配性の私。11時半には山形入りしていました。Dsc01731_2
やはり、知らない土地にきたからには何か美味しいものが食べたいと思い、駅前周辺を散策。しかし、なにも無い(山形の方ごめんなさい)。

おそらく、私がなにも見つけられないだけだと思うのですが、駅ビルの中のそば屋さんに入りました。そこで注文したのが板そばというもの。

これが、絶品のうまさ。量も値段も大満足。入店からお会計をして出て行くまで15分しかかかりませんでした。すぐに出てきたし、うまいので急いで食べてしまったのですね。Dsc01734

私のもくろみとしては、駅前で時間をつぶし、時間になったらタクシーで開場へ向かおうと思っていたのです。

でもまったく時間がつぶせないのです。困った事態です。

そこで、地図を出して、徒歩で山形歯科医師会へ向かうことにしました。

山形市内は、ひんやりとしていて、徒歩であるくにはちょうど良い季候。知らない町を歩くのはとても楽しい。

約2キロくらい、楽しく散歩が出来ました。

歯科医師会に到着すると、とても立派な建物。福島の歯科医師会もかなり立派だけど、ここもとても凄い。うらやましい限り。

いよいよ会場入りです。緊張が嫌が追うにも高まってきました。

2012年3月22日 (木)

ORE 2012

先週の土日を使って、ORE(Ocean pacific Restorative of Esthetic Dentistry)セミナーに参加してきました。

初日の土曜日は、あいにくの雨。

朝起床して、福島は大雨。ちょっと道の関係で、すぐにはいけそうにありません。

雨が小降りになるのを待ち、新幹線の時間を調べていました。

だんだんと時間が経ち、私の母もちょうど東京に行く用事がありましたので、久々に親子で新幹線へ。

新幹線の中も檄混みで一緒には座れませんでした。

せっかく東京へ出てきたので、母の行きたがっていたお店につきあってあげることにしました。

母も夢が叶って嬉しそう。

その後、昼食を食べようと思い、なじみの店に連れて行くと、昼食の時間が終わっていました。残念。

その後、母をつくば行きの高速バスまで送って、私は会場へ向かいました。

その日は、会場の場所を確認しただけで、ホテルに直行いたしました。聞いてみたい講演が終わってしまったので。残念。

ホテルに着いたら、どっと疲れが出てきました。

お昼を食べていなかったので、コンビニでお弁当を購入し、ホテルの部屋で一人寂しく食事。

まだ時間は早かったのですが、最近ちょっと休みがなかったので、少しでも休んでおこうと、まだ時間はだいぶ早かったのですが、寝ることにしました。

多分就寝時間は6時くらいだったと思います。

次の日は、きちんと用意をし、会場へ。

今日は聞きたい講演が目白押し。

友人の先生たちが登壇し、とても有意義な講演をなさっていて、とても刺激を受けました。Dsc01653

しかし、こういった開場に足を運んで学術的な話を聞くというのはとてもリッチな気分になれるからやめられない。

2012年3月21日 (水)

ちょっと嬉しいこと

歯科医師国家試験の合格発表がありました。

母校が合格率トップになりました。

なんだか嬉しくもあり、誇らしげでもあり。

よくぞ頑張ったね。

おめでとう!!

2012年3月19日 (月)

最近のことをざっと記録

ちょっと、最近忙しいので、ブログがおろそかになっているのですが、自分でも忘れそうなので、備忘録としてちょっと書いておきます。

読書

・ミレニアムシリーズⅠ、Ⅱ、Ⅲ

・映画

jエドガー、ドラゴンタゥーの女・~デビッドフィンチャー監督作品(2回目)

研修会

・ORE研修会参加

・YAID山形インプラント研修会講演予定

個人的な事柄

・お墓の修復終了

こんなことをブログで書こうかと思っています。

2012年3月16日 (金)

この事件に関してはとても感傷的になってしまいます。

この事件は、思い出すたび、餓死した子供たちのことが不憫でしかたなく、身をよじる程切なくなります。

この事件から我々は何を学べば良いのでしょうか?

答えが見つかりません。

無くなった子らのご冥福をお祈りいたします。

2012年3月15日 (木)

余震の恐怖

ここの所、余震が続いています。

正直怖くて、怖くて震えています。

福島第一原発の4号機もかなりの危険性が未だ残っていることを昨日知り、家族共々戦慄がはしりました。

政府は収束宣言を出しましたが、冗談じゃないって感じです。

今朝は、昨日には見られなかった地割れが少し出来ていました。

その地割れからは、何か液体のようなものが染み出た後ものこっているし。

ぼやきでした。

2012年3月14日 (水)

最近の生活

ここのところ、ずっとパソコンに向かいっぱなしの生活が続いています。

昨日など、いつもより患者さんの数が少なく、余裕がある日程だったのにも関わらず、パソコンに向かいっぱなしのため、気持ちは超激務モード。

仕事が終わってからも、パソコンに向かっているのでいつ仕事が終わったのか気がつかないほど。

さすがに夜は目が疲れすぎていて、10時には寝てしまう毎日。

奥さんにブログの更新があまり無いねと注意され、更新している始末。

もう少し余裕のある生活をしなくては。。。。です(反省)。

2012年3月13日 (火)

ミニ院内研修

先日、診療終了後にインプラントメーカーのノーベルバイオケアの加藤さんをお招きして、ミニ院内研修を行いました。Dsc01628

内容は、アクティブというインプラントの事。

従業員や技工士さんに実際にインプラント埋入の体験をすることです。

診療終了後という遅い時間であったのにも関わらず、豊富なディスカッションが出来たと思っています。

とても有意義な時間でした。

また、こういった時間を作っていきたいと思ってます。Dsc01630Dsc01634
Dsc01633

2012年3月12日 (月)

もう1年が経ったのですね。

今日は3月12日。

去年の今頃は、とにかく途方に暮れていました。

1年後の事など全く考えられない状況でしたから。

とにかく、1年無事に過ごすことができ、ほっとしています。

ただし、多くの事がこの1年で変わってしまいました。

転居や引っ越し等で多くの知り合いと疎遠になり、連絡も取れなくなってしまった方、また、あの被災をきっかけに親しくなった方々。

昨年は、震災1年目ということは考えず、家族と一緒に楽しく過ごしました。

これが良いと思ったのです。

だって1年前はとてもこんな幸せがまた味わえる何て思わなかったから。

家族と一緒にいられることをしみじみと幸せと感じた3月11日でした。

2012年3月 6日 (火)

自分の書いたことに責任が持てない・・・・。

このブログの投稿もすでに2200を超えました。

このブログで2201回目の投稿。

最近、新患の患者さんに、『先生のブログ読みました。・・・・・・の事についてこう書いてありましたよね』

といわれる事がたびたびあります。

そのときは、笑顔で、『ええ、そうですよね』と答えていますが、さすがに2000を超えるブログの内容まではしっかりとは覚えていないのです。ごめんなさい。

このブログは2005年の11月から始めていますので、すでに6年以上も書いていますので、歯科の技術も向上したり、考え方も変わってきていたりします。

まったくもって、以前の自分のブログの投稿に責任が持てなくなってきています。

困ったことです。

でもこれは前進していると、『良い』方向に考えて行くことにします。

2012年3月 3日 (土)

継続する事の難しさ

このブログも最初の6年くらいは、一日も欠かさずにブログの更新をしていました。

ところが、一度更新を怠ってしまうと、その後はどこかに隙が出来てしまい、いつの間にか更新が滞ってしまいがちです。

私の場合これはすべてのことに共通していて、どこかで休んでしまうと、あとが続かないみたいです。

ですから、最初に事を始める時は、いつも気負わず、楽に続けようと思うことにしました。

最近は、休診日と気分が乗らない日はブログの更新は『しない』と決めました。

かなり気持ちが楽になったことはいうまでもありません(笑)

2012年3月 2日 (金)

残念なことが多い休日。

昨日は、本当に忙しい一日でした。

朝9時に車のディーラーに修理の予約をしていました。

実は私の車は、のう15年ほど乗っていて、走行距離も15万キロに達しています。

高速では、80キロしか出ませんし、かなり遅いです。

それでも、かなり愛着を持って乗っていました。

今度の故障は、エアコンです。エアコンがまったく効かず、しかも冬の今だとガラスがすぐに曇ってしまい、その曇りがエアコンでなかなかとれません。

ディーラーにて、精密検査をしてもらったところ、やはりエアコンの故障で、しかもかなりの修理料金が発生することが判明しました。

長年頑張ってきましたが、さすがに今後の事を考えると、今度ばかりは車を廃車にするしかないようです。長年連れ添ってきた車なので、かなり悲しいのですが仕方がありません。

かなり頑張りましたから。

ディーラーから喫茶店に移動して、事務仕事を2時間ほど行い、駅前のヨドバシカメラへ。パソコンのメディアの消耗が最近激しくて、その補給のための買い物。

自宅にとって返し、しばしの休息の後、東京歯科大学の同窓会へ。

最近、先生方の集まりが悪かったのですが、今回はかなりの数の先生方が集まっていました。そこで、全員の先生それぞれの近況報告。

そこで、私は大先輩にかなり怒られてしまいました。とある患者さんの事でかなりご迷惑をお掛けしてしまっていたのです。内容は恥ずかしくて、とてもこのブログには書けませんが、自分の浅はかさを実感。まだまだ子供で未熟者です。これからもご指導して頂かなくてはいきません。毎日勉強です。反省。

少し風邪を引いたかもしれません。

車のことがショックだったのかもしれませんね。