しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



2019年1月23日 (水)

常務会再び。

昨晩は、東京歯科大学同窓会の仕事で労働福祉会館に集合しました。
とにかく緊急を要する資料作成が多くて、ちょっと混乱。
同時進行でいくつかの案件の資料を沢山作製しないと行けないので、現在取り乱し中です(苦笑)。
まあ、何とか頭の整理をして、一つずつコツコツと終わらせたいと思います。
自分の本業を優先しつつ、テキパキとやりたいです。
(支部長に。「しろくまの愚痴を聞くのも大変だ」って言われてしまいました・・・撃沈)

Img_7419



2019年1月22日 (火)

久しぶりに折れた(泣)

各歯科医院の診療所では、その医院の「ウリ」というのがあると思います。
しろくまの「ウリ」は、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が院内に在籍しているので、連携が取れているという事でしょうか?
技工士さんにはいつもご迷惑をお掛けしていますが、技工の多少の無理も利きます(修理や、やり直し等々)。
また、院内に2つある手術室も「ウリ」です。
親知らずの抜歯はインプラント等の外科手術も清潔な環境下で手術を行えます。
その、手術の際に欠かせないのが、「ピエゾ」と言われる骨を切削出来る器具です。
短時間で骨にダメージを与える事無く、直線的に、または曲線的に自在にカット出来る優れた器具です。
慣れない最初のうちは、骨を切除するのに時間が掛かりましたが、力の入れ方を習得出来た現在は、エンジンで切り取るよりも早く骨を切除出来ます。
なんだか、グロい話しですが、骨の扱い如何によって痛みや腫れが全く違います。
そのため、このピエゾはほぼ毎日使用しています。
このピエゾですが、症例によって先のチップを交換するのですが、先日久しぶりに手術中に破折してしまいました。
ここのところ、全く破折していなかったので、「私も扱いがうまくなったな」と自画自賛していたのですが、久しぶりに折ってしまいました。
結構な値段がするのものなので、技術的、お財布的に残念な気持ちです。
でも、抜歯は上手くいったので、それはそれで良し(笑)。

Img_7377



2019年1月21日 (月)

てんやわんや(汗)

今朝は本当に大変でした(大汗)。
ちょっと朝のうちにやらなくては行けない仕事があったので、余裕を持って医院内に入りました。
週明けの仕事が溜まっている状態だったので、始業までの間にかたづけようと、ちょっと楽しみながら事務仕事をしていました。
そんな時です。
急に電気のブレーカーが飛びました。
実は、朝にブレーカーが飛んだのは先週末もあったのです。
電力は直ぐに回復したのですが、第二手術室のレントゲン用のパソコンの調子が悪くなってしまったのです。
もう、全く起動しない。
直ぐにその手術室で親知らずの抜歯の手術があるのに〜〜(泣)。
取りあえず、他の事務仕事は置いておいて、パソコンの修理、復旧に集中しようと思いました。
ただ、週明けなので、急患が朝、沢山来院していて、パソコンばかりに関わっていられない、しかし、パソコンが復旧しないと治療が出来ないという板挟み。
こんな時に大事なのは、落ち着く事です。
深呼吸を何度もしながら、順序よく治療とパソコンに関わりました。
10時には全て丸く収まっていました。
何事も落ち着く事が大事ですね。
(自分に言っている。。。苦笑)

Img_7414



2019年1月20日 (日)

誕生日

本日は息子の誕生日でした(笑)
今でも9年前の生まれる瞬間を思い出す事が出来ます。
とっても嬉しい思い出。
事前に息子と誕生日プレゼントを二人でトイザラスへ買いに行き、「誕生日までは触ってはいけない」って釘をさして起きました(笑)。
私は歯科医師会の仕事で昨晩遅く帰宅したので、その瞬間には眠っていて立ち会えなかったのですが、早朝5時に一人起きて、誕生日プレゼントを開封したようです。
約束を守って誕生日まで開けなかった息子も凄いですが、朝5時に開けるなんて、よっぽど我慢できなかったのですね(笑)。
夜は、息子のために奥さんが作った餃子(なぜか、息子は奥さんが作った餃子が世界一好きな食べ物なんですって)をたらふく食べ、予約してたケーキを食べました。
私は、一日中寝てました(途中家族で近くの喫茶店に行きましたが、それ以外はずっと寝てました)。
疲れがすっかり取れましたよ。
さて、まだ早いですが、また寝ます。
お休みなさい。

Img_7403



2019年1月18日 (金)

郡山東高校 平成30年度学校保険委員会開催

16日の1時過ぎに郡山東高校にて、平成30年度の保険委員会が開催されました。
保険委員会って何か?と言えば、昨年の生徒さんの健康診断の結果だったり、環境衛生検査結果、保健室の利用状況について、学校の幹部(校長先生、教頭先生、指導の先生等々)と生徒さん代表、学校医、学校薬剤師等を交えての会議を行います。
昨年の状況を踏まえて、今年度にどの様に生かして行くかを考える会議とも言えます。
昨年は、記録的な猛暑だったため、それに伴い、夏場に保健室の利用が多かった模様です。
まあ、昨年の夏はかなり暑かったから、致し方ないかもね。
私の担当の歯科に関して言えば、昨年歯科講話を行ったのですが、その影響が良い方向で出たという嬉しい報告。まず、昼食終了後に歯を磨く生徒さんが増えたと言うことと、自分の口の中に感心を持つ生徒さんが増えたと言うことです。
生徒代表の学生さんからは毎年やって欲しいと言われたのですが、それはちょっと辛いです(苦笑)。
寿命が縮みます《苦笑》
とにかく、今回はちょっと嬉しい報告を聴けてウキウキ(←って死語?)な、しろくま先生でした(笑)

Img_7375



2019年1月17日 (木)

GIVE UP

今日は、午前中のみの診療でした。
診療の合間の雑用が多かったことと、また酷い頭痛がじわじわと続いていたので、診療中のブログのアップは諦めました。
低気圧の時に偏頭痛が酷くなるのと、花粉が舞っているのが最大の原因だと思います。
1月から6月頃までは、天気と花粉との戦いになりそうです。
ふえ〜〜〜

2019年1月16日 (水)

ベトナム

最近、脂っこい食べ物を食べる量が減ってきました。
と、いうかあまり食べられないです(多分、同年代の方々は皆同じなのかな?)。
いや、脂っこい食べ物は大好きなので、食べますが、一口、二口くらいで満足してしまうのです。
で、何が食べたいかって言えば、野菜を体が欲しているのです。
野菜が食べたくなるなんて、昔の自分では想像も出来ませんでした(苦笑)。
そんな私が最近、ずっと食べたいなって思っていたのがベトナム料理。
野菜の使用量がとても多いからだと思うのですが、その中でも「バインセオ」というベトナム風お好み焼きがあるのです。大量のもやしと野菜がクレープ生地の様なものに包まれていて、大きさは30センチ位ある大皿料理なのです。
奧さんにお願いして、夕食に近くのベトナム料理に連れて行って貰いました。
風が強い夜だったので、母も誘ったのですが「寒いからいかない」って断られました(泣)。
そのバインセオ、メニューには3〜4人前って書いてあるのですが、殆ど一人で食べてしまいました。
でも、殆どもやしなので全く胃もたれせず、満腹になるので満足度が高かったです。
ただ、子供たちはベトナム料理があまりお気に召さず(そりゃ、脂っこいもの食べたい子供ですから)。かわいそうな事したなと思いますが、、、。
食後には体調も回復した気がします。
子供たちは駄目そうなので、今度は大人でこっそり食べに来ます(笑)。

Img_7364


2019年1月14日 (月)

蜘蛛の巣を払う女(ちょっとネタバレ)

スティーグ・ラーソン原作の「ミレニアム・シリーズ」は10部構成だったのですが、3部作を書き終えた所で、スティーグ・ラーソンが急死してしまいました。
ミレニアム3部作は、見事な小説で、それはそれは夢中になって読みました。
そのミレニアムの1冊目「ドラゴンタゥーの女」がデビッドフィンチャー監督で撮影し、上映されたのは2012年でした。ミカエル・ブルムクエスト役にダニエル・クレイグ(007シリーズの役者さん)、リスベット・サランデル役にルーニー・マーラ
それはそれは、完璧な映画で、もうそれは酔いしれましたよ。
映画館で2回鑑賞したし、ブルーレイを購入して何度も何度も自宅で鑑賞しました。
特に、ルーニーマーラ演じるリスベットが狂気をはらんだ鬼気迫る演技で引き込まれました。
有り難い事に、リスベット役のルーニーと、監督のデビットフィンチャーは次回作も映画会社と契約している噂があり、とても楽しみにしていました。
それが、映画化される事が無く、7年もの時間が経ってしまいました。
今回のミレニアムシリーズ2作目の映画が公開とあって、わくわくしながら映画を観てきました。
もう、去年から映画の上映を楽しみにしてました。
ミレニアムのファンの方は、ほぼ全てがリスベット・サンデルのファンだと思うのです。そのリスベットが帰ってくるのです(ルーニー・マーラでは無いけど、そんなの関係無い!)。
だから、もう必死に上映館を探しました。。
しかし、東北で上映しているのはたったの3館。
以前の「ドラゴンタゥーの女」は地元の郡山でも上映していたのに、今回は東北でたったの3館。
悲しすぎる。
でも、一番近い仙台に映画を観るために出かけて行きました。

20190114_212714


Img_7372


今回の映画は、スティーグラーソンの初期3部作ではなく、スティーグ亡き後、ミレニアムの世界を壊すこと無く続きを引き継いだデビット・ラーゲンクラッツ原作のミレニアム4冊目の「蜘蛛の巣を払う女」が映画化されました。
監督もデビッドフィンチャーでは無く(彼は制作総指揮として関わり)、リスベットもルーニー・マーラでは無かったのです。
う〜〜ん、何というか、デビッドフィンチャーの狂気を帯びたキレッキレのミレニアムではありませんでした。
ミレニアムとしてでは無く、サスペンス映画としては1級品でした。とても面白かった。
しかし、私はやはり、健康的で可愛い感じのクレア・フォイの演じるリスベットは受け付けられませんでした。
ミレニアムの映画化の次回作があるのなら(もう無い様な気がする)、またルーニーマーラとダニエルクレイグでやって欲しいのよ。
お願い。

Img_7374



2019年1月13日 (日)

連休初日

土曜日がお仕事なので、本日が連休の初日です。
色々と書きたい事もありますが、今日はちょいと疲れたので、明日以降に書きますね。
家族にはそこまでして毎日更新する必要はないのではって言われますが、なんだか書かないと気持ち悪いので、とりあえず。

L1008309



2019年1月12日 (土)

背中が・・・・。

昨日は、本当に入れ歯の患者さんが多かったのです。
朝から晩まで入れ歯の型取り、噛み合わせ調整、入れ歯の痛みの調整等々。
入れ歯の調整は、私は直立で行う事が殆どです。
普段の治療の様に座ってはやらないのです。
なぜなら、患者さんに座位で治療をお願いするからです。
その都度、起きたり、寝たりしてしまうと患者さんの負担が大きいので、ずっと座位で起きていて貰っています。
その代わり、術者の負担は激増します。
こちらが屈んだり、座ったり、また屈んだり。この繰り返し。
朝一の患者さんから初めて、何人目かの患者さんの時に、背中が「グギッ!」と寝違えてしまったような痛みが走りました。
また、背中をやってしまいました。
背中を庇いながら1日中仕事をしていたせいか、仕事が終わってから殆ど動けませんでした《痛くて》。
今朝は筋肉を弛緩する薬を飲みながら対応していますが、いつまで続くのやら。
ほんと、いつも言っているけど、健康が一番ですね。

L1007487



2019年1月11日 (金)

そろそろ来たか?

どうも、来っぽいのです。花粉が。
少しですけど、時たま外に出て深呼吸などをすると、くしゃみが止まらなくなるのです。
あ〜〜、今年も憂鬱な時期に突入するのか〜〜〜〜。
花粉が終わると初夏になっているので、結構長い戦いになります。
まあ、負けるわけにはいかないので、頑張ります。
耳鼻科の予約しなければ。。。。

Dsc01004



2019年1月10日 (木)

機材の不調

どの業界でもそうだと思うのですが、始業前に機材の不調が見つかると、とても憂鬱になります。
今朝は、レセプトコンピュータが全く立ち上がらない。
レセプトコンピュータとは、患者さんの情報やカルテを打ち込むパソコンの事です。
病院関係の裏方の主役の様な大事な機材です。
やはり機械であっても、人間の様に不調になることがありますね。
それは、しょうが無い事だと諦めています。
しかし、それにしても、それにしても。。。。。
(その後、この不調はレセプト会社のシステムエラーということが判明し、全国的にうちと同じ状況に陥っていたことが判明。これじゃ、どうしようも無いですね。レセプト会社さんも災難でした。南無〜〜)

Img_7285



2019年1月 9日 (水)

気をつけて来院してください。

今朝は、郡山も吹雪の様な雪で荒れ模様。
来院する際は、気をつけていらして下さい。
決して無理はしないでください。

Img_7363



2019年1月 8日 (火)

本日から。

今日から衛生士学校の生徒さん(衛生士の卵)2人が実習に来ています。
真面目に頑張りますので、よろしくお願いします。
理事長 猪狩

Img_7362



2019年1月 7日 (月)

SYOZO

去年の秋ぐらいから、何だかパソコンの画面が見えづらくなって来ていたのです。
自宅のテレビなんて、もうかなり近寄らないと文字や人物の輪郭がぼやけるぐらいになって来たのです。
そこで、診療用の眼鏡の新調をする事にしました。
お店は、今まで何年もお世話になっている「SYOZO」さん。
昨年まで駅前だったのですが、一念発起し、新天地にて移転開業なさいました。
駅前の時は、まばらなお客さんでしたが、新しい店舗ではお客さんで賑わっていました。
やはり、覚悟を持って行動されている方は意気込みが違うんですね。
絶対にお客さんに満足してもらう眼鏡を提供するという意気込みがグングン伝わってきました。
是非とも頑張って貰いたいです(会話していて、こちらも元気を貰えます!)。
新たに視力を測って貰ったのですが、やはり以前作成した眼鏡とは視力が変わっているらしく、見えずらくなるのも致し方無いとの事。
やはり、「眼」は商売道具ですから、大切にしないと。
早く新しい眼鏡が出来るのが楽しみです。

Img_7354



2019年1月 6日 (日)

文章力

昨年の反省として、本来の約1/3位しか本が読めませんでした(苦笑)。
本来ならだいたい、2週間に1冊のペースで読んでいて、多い年は100冊を越えた時もあったと思います。
それなのに、去年はたぶん10冊も読めてないかもしれません。
本を読まないで何をやっていたかというと、それは、診療以外での資料作成です(泣)。
大量の資料を作成していたので、どうしても休憩時間や空き時間は、そのままパソコンの前に座ったままSNSやYOUTUBE等を観てしまい、疲れて、そのまま寝てしまうって感じだったのです。
お正月休みはベッドで寝ている時間が長かったので、久々に読書に浸る事が出来ました。
やはり、文学は良いですね。脳内に無限に広がる想像の世界は素敵です。
ただ、SNSで時間を潰そうと思ってしまった理由もあるのです。
SNSで発信する言うことは、短い文字数の中に、個性豊かで明確なメッセージを込めなければ、読み手に伝わらず、そのメッセージが駄目だったり、批判と取られてしまうと、もろに批判を食らってしまうのです。ある意味残酷な世界。
私は、このブログでは言いたい放題ですが、SNS(FacebookやTwitter)では、あまり発信する事はなく、観ることばかりなのですが、読んでいると、本当に書き手の性格(個性)が出てきます。
自分を棚に上げて、批判ばかりする人、ウィットと皮肉に富んだ笑える投稿をする人、読む度に心に染みる投稿をする人等々、良いも悪いも時間を忘れて読んでしまいます(笑)。
世間的にも、私的にも注目を集める人のつぶやきは読んでて、楽しいですね。
批判ばかりをつぶやく人は、読む側も意地悪な視線をその方に向けてしまいがち。
文学的で読み手に幸せを与える人の文章ってどんな脳みそなんだろう。さぞかし、多彩な経験をしているのだろうな。その経験と文章力が読み手に幸せを与えているのだからほんとに凄い。
私も今年はもっと文学力を学びたい。
自分はそこそこって勘違いしていたのですが、世の中には凄い人たちが沢山いますな〜〜。
まずは、誤字脱字のチェックからやろな。

L1008557


2019年1月 5日 (土)

初はじめ

昨日は、仕事初めでした。
予想はしていましたが、結構大変でした(苦笑)。
ただ、緊急を要する大変な状況の患者さんがいなくて、ほっとしました。
冬休みの時に十分休養が取れたので、全く慌てることなく1日を終える事が出来ました。
1週間(こんなに長く休んだのは初めて)ぶりでしたが、体はすんなり治療モードに入れました。
やはり、仕事をしていると生き生きしている感じがします。
今年も頑張れそうです(笑)。

L1008563



2019年1月 3日 (木)

ぎりぎりの投稿(汗)

なんとか、3日のうちに投稿できそうです。
結局今日も一日寝てました。
夕方に救急病院にて検査して貰い(MRI撮影)、薬を処方してもらい、体調がだいぶ回復してきました。
明日からまた頑張れそうです。
明日からまた一日一日と日々を重ねて行きます。
よろしくお願いします。

2019年1月 2日 (水)

まさに寝正月(苦笑)

正月2日だというのに、一向に体調が良くありません。
早朝から、発熱。
1日中寝てます。
4日の診療開始までにはなんとか(笑)。

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
元旦から体調不良で一日寝てました(苦笑)。
まだ、何日か休みがありますので、十分回復したいと思います。
起きてる時間は、ずっと奥さんと喋っているか、模型ばかり作っていました。
なかなか良いお正月です。

Img_7345



2018年12月31日 (月)

ボヘミアンラプソディー

初めて私がQUEENを聞いたのは、高校生の頃みた「BEST HIT USA」というテレビ番組で、それは小林克也さんがのDJ風に最新の海外の音楽を紹介するものでした。その中で紹介されていた「RADIO GA GA」でした。
その当時は、「ワム!」や「マイケル・ジャクソン」「DURAN DURAN」らがいわゆるMTVというミュージックビデオを出してきた所で、国中が沸いていました。今のようなPVという呼び名では無かったのです。
その中で異質な姿のフレディ・マーキュリーが上質の声音で歌うRADIO GA GAはとても格好良かったのです。もうレコードを買って聴きまくりました。あのレディーガガが名前をつけたのも、この歌に影響を受けたと言われています。
80年代の音楽を聴いてきた物にとって、このボヘミアンラプソディーは思い出の塊の様な、何とも懐かしい映画でした。
私はフレディ・マーキュリーの上質な声にしびれまくっていたのですが、そもそも音楽に興味があって、フレディ・マーキュリーの生活などはまったくもって興味なかったのです。
しかし、この映画は評判がとても高くて、早く見たいと思っていました。11月中に2回奥さんと企画したのですが、私の体調が悪すぎて、映画に行くよりもベッドで寝てた方が良いということで見送っていたのです。正月休みに入り、子供達の見たい映画も見たし、母に子供達をお願いし、昨晩最終回を鑑賞してきました。
映画の中で、3回しびれました。
まず、今回のキャスティング。フレディもそうですが、ブライアンメイ。もう本人じゃないのって感じ。ロジャーテイラーもディーコンもそっくり。
二つ目はフレディの物語。
三つ目はLIVE AIDのライブ。
もう、映画の途中からずっと泣いてました。
嫁も大変QUEENが気に入ったみたいで、帰りの車の中はずっとQUEENを聴いていました。
もう、見たいと思っている方は皆もう鑑賞済みだとは思いますが、これはQUEENを一度でも聴いた事がある人は、是非とも見て貰った方が良いです。
私みたいに、ずっと聴いてきた者でも、必ず聴き方が変わると思います。
それにしても、フレディ役のラミ・マレック。どこかで見たことがあると思っていたのですが、TVシリーズの「MR.ROBOT」のエリオット役の役者さんだったのですね。
陰のある良い演技でした。納得。





YouTube: Queen - Live at LIVE AID 1985/07/13 [Best Version]


2018年12月30日 (日)

冬期休み期間なので、自宅の事を少し(笑)。
何ヶ月か前の休日の時に靴を磨こうと思い、靴箱の整理をおこないました。
話は少し昔に戻ります(苦笑)。
大学にいたときは、殆どシャツにネクタイに白衣というスタイルで診療していました。
あまり、ケーシースタイルの白衣は着用しなかったです。
そのため、毎日、チノパンかスラックスのパンツだったため必然的に革靴ばかり揃ってしまっていました。
まだまだ履ける靴ばかりだっために、全て現在の自宅に持ち帰ってきました。
その靴達が靴箱なかでひしめいていたのです。
これは、履かないのは勿体ないと思い、その日から順番で履いていくことにしたのです。
その日も、昔は結構気に入っていた革靴を履いて家族で外出していたのです。
外食をして、帰ろうと席を立ったところ、何だか歩きにくい。
バコバコと歩く度に音がするし、変な歩き具合。
よくよく見ると靴のソールが剥がれてしまっていました。
皮の部分とソールのラバーを接着していた接着剤が加水分解を起こし、剥がれてしまったのです。
凄く恥ずかしく、歩きにくく、赤面状態で帰宅しました。
でも、キチンと履いてあげて、寿命を全う出来て良かったです。

Img_7319


2018年12月29日 (土)

今年最後の予定。

冬休み初日。
まず行ったことは、かかりつけの内科の先生の所でインフルエンザの予防摂取。
何年か前に予防接種した時はかなり具合が悪くしまったので、とても心配の中の予防摂取。
朝一で内科の先生に出向いたのですが、それでも1時間くらいは待ちました。まあ、しょうが無いです。
その後、以前と同じように具合が悪くなってしまいました。ただ、インフルエンザに掛かるわけには行かないので、これはしょうが無いですね。もう休暇中なので具合が悪くても大丈夫です。

Img_7336


その後、家族で映画鑑賞。
娘が「シュガーラッシュ オンライン」を見たいというので。
結構並んでいました。映画は記憶が途切れ途切れ。インフルエンザの予防接種の影響か、だるくて眠くて。丁度映画館って暗いのでゆっくり寝られました(映画関係者の皆さん、すいません)。
しかし、後半だけみてもかなり面白かったです。流石ディズニー。良くまとめていました。
映画の後は、ミスタードーナッツにて軽食(昼食もかねて)。
うすいデパートにて正月の買い物をちょっとして、直ぐに帰宅。
息子のプール教室へ。

Img_7320


外ではかなり寒い外気で、雪も舞っている中、ガラス1枚隔てたこちらでは裸でコーチと子供たちがプールに入っている。かなりカオスな世界(笑)。
プールから戻った後は、今年最後の忘年会。
GP福島の忘年会です。新たに加わった先生といつものメンバーで、熱い熱い矯正の話。
楽しすぎて写真を撮るのを忘れました。
最近、写真をとり忘れてしまうのです。
あれほど好きな写真なのに(五十嵐君、ラジコン一緒にやりましょう。ライカの説明もするよ)。
これで、私の年間の行事は終了。
明日からゆっくりしよう。

2018年12月28日 (金)

同窓会の忘年会

昨日は、午前中で今年の仕事納めでした。
その後、7時より東京歯科大学同窓会県南支部の忘年会でした。
この日までに、来年行われる校友会と言われる県内の歯科大学同窓会の集まりの資料を作成しなければならず、結構プレッシャーになっていたのですが、蓋を開けてみれば、忘年会のおめでたい場所では、そんんな資料は無意味でした(苦笑)。
当たり前ですが、宴会の様なお酒が入る所では、難しい話は御法度ですよね(笑)。
お久しぶりの先生ともお会いできたし、同窓会の締めくくりとしては良い会だったと思います。
忘年会後は幹部での二次会があったのですが、私は一刻も早く子供に会いたくて、参加せず帰宅しました。外は極度に寒くて、雪などが酷くなる前に、何とか帰宅したかったのです。
身体が心底冷えていて子供とお風呂にも入りたかったし。
何とか、今年の最後の任務が終了して良かったです。

Img_7332



2018年12月26日 (水)

年の瀬に語る趣味の話。

師走で忙しい時期なのに、こんなブログですいません(汗)。
趣味の話です。
写真の事です。私が写真に興味を持ったのは、大学院の時です。現在奥羽大学インプラント科の教授である関根先生が私の指導教官だったのですが、関根先生が非常に写真に造詣が深くて、色々と指導してもらったのです。
勿論、口腔内の歯を撮影する技術です。
ただ、写真を撮影するだけなら、現在なら誰でも出来ます。スマホにカメラが入っていますから。
しかし当時のカメラはアナログでしたから、ピント合わせも、シャッタースピードも、露出測定も全てルールに乗っ取って行われなければ行けなかったので、とても煩雑で難しいものでした。
しかも、写真の善し悪しは、現像を待たなければ行けなく、しかも、フィルムは高価だったため、何度も試し撮りは出来なく、非常に緊張感のある写真撮影(特に手術中の患部を撮影する時)を行った記憶があります。
それだけに、写真の出来に一喜一憂し、先輩の大目玉を食らう時も多くありました(普通に綺麗に撮影して当たり前でしたから)。
そういった環境に長く在籍していたので、個人の趣味でカメラを好きになったのは、当たり前の事でした。
大学での研究用のフィルムは講座が支給してくれますから、割と気にせず撮影出来たのですが(講座の庶務の先生、すいませんでした)、個人のカメラのフィルムは自分の小遣いの範疇で行われなければ行けないので、それはそれは、気を遣いました(汗)。
だから、カメラの撮影の事を真剣に勉強しました。すべてにおいて一眼レフの部品やフィルムは高価でしたから。
その趣味は現在にも続いています。
今は、デジタルの時代なので、好きなだけ撮影出来ます。とても良い時代になりました。
撮影した写真の保管や整理方法も当時習いましたので、そのまま活用しています。
自分で写真の撮影を何万枚も撮影していると、写真の見方もうっすらと分かっていきます。
不思議なもので、昔は、いわゆる巨匠といわれる方の写真集を見てもピンとこなかったのですが、最近はぐっと心に染みてきます。光のバランス、配置、撮影時間の決定、構図すべてが素晴らしいと思えます。
昔は、ただ「人が歩いているだけの写真」と思っていたのが、今だと、「とてもマネが出来ない素晴らしい写真」と感想が変わっているのです。
やはり、何でもそうですが、数を多くこなさないと、「鑑賞眼」も身につかないのでしょうか。
私はまだまだ人物の写真が下手で、これからの課題です。
同じ事がコーヒーにも言えるようになって来ました。
最近、奧さんとコーヒーの飲み比べをしていて、コーヒーの本当の美味しさに開眼しました(笑)。
ちょっと大袈裟なのですが、ハッキリと美味しいコーヒー、と苦いだけのコーヒーの違いが分かる様になりました。
私はお酒を飲まないので、自宅にいるときはコーヒーばかり飲むのですが、数をこなしているから味も分かったような気がします。
まあ、この趣味は誰にも迷惑かけないし、脳内で「うん、旨い」とか、「良く撮影出来た」って言っているだけなので、生意気な奴だなんてお叱りをしないでくださいね(苦笑)。

L1007422



2018年12月25日 (火)

振り返れば。

かなり寒い日が続いています。
皆さん、風邪引いていませんか?
まだ年越しには少し間がありますが、今年の総括を。
今年は、とにかく無我夢中で働きました(笑)。
1にも2にも仕事。
自分の体調は後回しという感じでした。
仕事以外にも多くの院外の仕事もどっさりふえてしまい、行きたかった研修会や講演会は後回しという状況でした。
ただ、メチャメチャ仕事したので、やりきった感はとてもあり、少し充実しています(笑)。
それは良かったと思います。
師走に入り、人の心にも余裕がなくなり、そうなると幾つかのミスや嫌な事が毎日少しですが、出てきます。
でも、その日かなり落ち込んでも、次の日も小さな嫌な事が起こる。その次の日も嫌な事が起こる。
そうすると、今日の嫌な事のせいで、昨日、先々日の嫌な事がすっかり忘れている。
実際、そんなものです。自分の人生の嫌な事っていっても、たいした事無いことが多い。振り返れば。
そう考えて、ちょっと楽天的に年越しが出来ればいいなと思います。
今年の仕事も今日をいれて後2日半。
頑張ります。

L1008514



2018年12月24日 (月)

結局は・・・・。

今日はクリスマスイブなんですよね(笑)。
昨日のブログでは一日寝ていようかななんて書きましたが、結局朝の4時半くらいから起き出して趣味の模型を8時過ぎまで作り楽しみました。

Img_7318


それから娘のプールへ付き添い。何でも冬休みの特別練習会みたいなものをやっているらしいのです。
何でもスイミングをかなり頑張りたいらしく、奧さんにやりたいと志願したみたい(笑)。とにかく頑張るのは悪くないです。
今日も、8時半にはプールに出発です。本日も娘に付き合うつもりです。
今は、朝の5時。
結局仕事してしまっています。
今年最後の締め切りが27日の同窓会の忘年会にあるので。
どうにも閉め切りが気になって休みが満喫出来ない。
早めにちゃっちゃっとやっちゃいますか(笑)。

2018年12月23日 (日)

連休の予定。

私にとっては、今日が連休初日(笑)。
予定としては基本的にずっと寝てようかと思っています。
ご家族の皆様、申し訳ありません(笑)。
たまにはこんな休みもいいでしょ?

L1004764



2018年12月21日 (金)

ブログの継続は無駄。

先日、私の元に「ブログの継続は無駄ですよ」っていう匿名希望さんからメールが届きました。
何でも、私のやっている事は、『 単なる自己満足で、この様な情報を発信していても来院数を伸ばす様な成果には結びつきにくいので、無意味』とのこと。
いや〜、参りました(笑)。
「単なる自己満足」という核心をズバリ突いていて、ビックリしました。
そうなんです。このブログ(小さい声で読んで下さい・・笑)、自己満足でやっていたのです。
最初は、パソコンのタイピングの練習のつもりで始めたのですが、その内、幾人かの患者さんから「先生の人柄が分かるから、続けてください」って励ましもあり、調子に乗っちゃって、ダラダラと続けてしまっています。
今後も完全に「自己満足」を邁進して行きます(たまに、止めたくなるけど。。泣)。

L1008525


2018年12月20日 (木)

今日は娘の誕生日

毎年、家族の誕生日(特に子供たち)には予定を入れないようにしています。
今日は娘の誕生日。
すくすくと育ってくれてありがとうございます。
毎日の成長に頬が緩みっぱなしです。
これからも毎日元気な姿を見せて下さいね。
お誕生日おめでとう。

L1008543



2018年12月19日 (水)

歯科医師会での会議

昨晩は、歯科医師会にて広報活動の会議に出席してきました。
皆さん、凄いアイディアをお持ちでただただ、舌を巻くばかり。
毎回勉強になります。
それにしても、夜間の外出はとても寒くなりました。
皆様も外出時、くれぐれもご自愛くださいますよう。

Img_7284