しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



2018年12月10日 (月)

歯科衛生士臨地実習終了報告ならびに時期実習打ち合わせ

Img_7266


昨日は、うちの衛生士の佐藤さんと衛生士学校に歯科衛生士臨地実習終了報告ならびに時期実習打ち合わせ」に出席してきました。
一時は危惧されていた衛生士さんの募集も順調に伸びている様で一安心。
私は3年ぶりの出席(衛生士の佐藤さんは毎年出席、ありがとうございました )だったので、気の引き締まる気分になりました。
昨日は、初雪も観測し、いよいよ冬将軍も迫って来ましたが、来年に向けて熱い報告および熱意を注入して貰えて、一層頑張る気持ちになりました。

Img_7267



Img_7270



とても親しい野木先生、渡辺先生もご出席(笑)。

2018年12月 9日 (日)

嬉しい発見

今日は日曜日なので、私の最近の趣味の話。
実は、小学校高学年から中学、大学(高校ではなぜか子供っぽいと思ってやらなかった)とラジコンをしていました。
しかし、ラジコンのショップやラジコンのコースがどんどん閉鎖され、いつしか全くやらなくなってしまいました。
子供の頃は手先が不器用だったのですが、成長するにつれ、器用になっていき、模型を作るのが大好きになったのです。
しかし、本当にしたかったのはラジコンだったのです。
でも、最近のラジコンは私がやっていた頃とは決定的に違っていて、全くの別物でした。
そのため、ラジコン自体も諦めていました。
昔一緒にやっていた仲間もいないし。
でも、どうしても我慢できずに、自宅周辺でラジコンの出来そうなお店を探しました。
ようやく見つけて、そこの店主(とても親切なおじさん)に、もう一度ラジコンを始めたいのだけれど、全く分からないから教えて欲しいとお願いしました。
で、ラジコンの見積りを出して貰うと、結構な額に愕然。
半年貯金をして、ようやく初歩のラジコンを購入する事が出来ました。
(ラジコンは初期投資がかなり掛かります。しかし、一度基本セットを揃えてしまうと、あとは何とかやっていけます...笑い)
今年の4月に購入して、コツコツと作り始めて完成したのは11月(苦笑)。
半年以上も作製するのに時間が掛かってしまいました。
仕事と歯科医師会と同窓会の仕事の合間を縫って、少しずつ作っていましたから。
12月に入り、うん十年ぶりに走らせた時は、とても感動し、楽しかったです。
息子が「やりた〜〜い」ってって、直ぐに壁に全速で衝突して、一瞬で壊れましたが(涙)。
しかし、その修理して、整備するっていうのもラジコンの醍醐味。
息子には「気にするな、またやろう」と励ましながら。
ラジコンは、全国的に全く人気がないのです。
だから、情報源がとても少ない。
そのため、ラジコンを扱うSNSを見ながら整備を行っていたのです。
その時に、見た事のある名前を見つけました。
子供の頃に、私のラジコンの友だちだった奴です。
直ぐに友だち申請をしました。
なんと、彼はラジコンのショップオーナーになっていたのです(笑)。
しかも、立派なコースもあるみたい。
場所もそんなに遠くない。
こんな嬉しい発見はひさびさです。
一人で寂しくやっていたのが、仲間が(しかも頼れる仲間)できたのですから。
なんだか、最近体の調子が悪かったり、辛い事ばっかりでしたが、
良いことあるんですね。

Img_6970


2018年12月 8日 (土)

ウィンストン・チャーチルを鑑賞して(ネタバレあり)

Img_7226


平日の早朝に借りていたDVDを鑑賞しました。
ウィンストン・チャーチル〜ヒトラーから世界を救った男〜」です。
本年の主演男優賞とメイクアップ&スタイリング賞を受賞した作品です。
とても良い映画でした。
ちょっと、ネタバレになってしまうのですが、ドイツとの戦争中、和解するか交戦するか、判断によっては、現在進行中のダンケルクにての救出劇に大きな影響が出てくる・・・(ダンケルクはクリストファー・ノーラン監督の映画を鑑賞していたので状況はしっていました)
そんな心理戦の中、徐々に戦況は悪化、断固として交戦の意志のあるチャーチルも和解、降伏の方向へ流されていくのですが、、、、、、(後は映画を鑑賞してください)っていう内容でした。
しかし、鑑賞する前からチャーチルはゲイリーオールドマンと分かっているのですが、あの痩せたゲイリーオールドマンがこの恰幅の良いチャーチルに成っている。改めてメイクアップ賞を受賞した日本人の辻一引さんの凄さが分かります(一見の価値あり)。あの頬のたるみ具合なんか、本物の皮膚にしか見えない(汗)。
早朝ひとりで鑑賞していたので、母が起きてきました。
その時に「ねえ、チャーチルって知っている?」て聞いたところ、なんと母の子供の時はまだご存命だったそう。まあ、そうか。
その時に、母が「チャーチルは日曜日を作った人なのよ」って教えてくれました。
本当か嘘か分かりませんが、まあ、本当っぽい。
それから、母がこんな紙を私に見せてきました。
「これなんて書いてあるか、読める?(写真参照)」ていうのです。
『「茶」が散っているでしょ、だからチャーチル』
母の若かりし時に流行った言葉遊びみたいです。
なるほどね。

2018年12月 7日 (金)

次から次へと(苦笑)

先日紹介した拡大常務会。
これで一件落着。
今年は少しゆっくり年末の仕事の調整を行おうって思っていたのですが、来年の春に行う校友会の準備が始まってしまいました。
校友会というは、福島県にある歯科大学同窓会の集まりで、来年が我が東京歯科大の当番校なのです。
4月と言うことは、来年早々に招待状やらホテルとの打ち合わせを開始しなければいけないのです。
来年早々にって事は今年中に準備を開始しなければ行けないって事なんですね(汗)。
休みは大晦日まで取っておきます。
あ、その前に歯科医師会の仕事が残っていた。
当分、パソコンの前から離れられない生活になりそうです。

2018年12月 6日 (木)

仙台はかなり寒かったです。

Img_7253


Img_7242


昨日は、診療が終了した後に新幹線に飛びのり、仙台に向かいました。
インビザラインというマウスピース矯正の症例検討会に出席する為です。
症例検討会というのは、各歯科医院の先生が自分の迷った症例を講師の先生に相談するというものです。
私はまだ症例が少ないので、相談というよりもオブザーバーという立場で参加させて貰いました。
いつも私が行う矯正はワイヤー矯正なので、かなり難易度が高い歯並びでも対応出来るのですが、マウスピース矯正では、ワイヤー矯正では簡単に行える歯の移動にもかなりの難易度が伴います。
その可能性を図る為にも、他の先生の症例が見たいって切実に思ったのです。
症例検討会はとても良いものでした。
新しい発見も沢山ありました。

Img_7251



Img_7252


ただ、仙台の日帰りなので新幹線の時間を気にしながらの、精神的にあまり良くないものでした。
会場が仙台駅の目の前だったので検討会に出席後すぐに駅に着きました。
しかし、あと一歩で間に合う新幹線に乗れず、最終の新幹線となってしまいました(あぶね〜〜苦笑)。
次の新幹線の時間までちょっと間が出来たので、ホーム近くにあるレストランでナポリタンを食べて帰宅しました。。。
もともと新幹線の中で食事しようと思っておにぎりも買ったあったのですが、ナポリタン食べちゃったので余ってしまいました。でも自宅に戻って結局購入したおにぎりをまた食べてしまった・・・・。
こうしてどんどん肥えていく。。。。。。。(合掌)

Img_7255



2018年12月 5日 (水)

12月ですね。

Img_7229


今年の夏はあんなに暑かったのに、なぜにこの冬は寒いのでしょうか???
やはり、寒いと風が舞うので、そのせいかもしれないですね。
さて、外気は寒いけど室内は新しいエアコンのおかげでポカポカです(笑)。
やはり新しい家電は節電にもなるし、機能は凄いし、有り難いです。
それと、12月になると待合室の状況が一変します(笑)。
クリスマスツリーを飾るからです。
12月限定のクリスマス終了までですが。
デンタポラ乃助も冬支度。
華やかでちょっと気分が上がります(笑)

Img_7228



2018年12月 4日 (火)

拡大常務会

Img_7221


今週の日曜日は、ずっと準備してきた東京歯科大学福島県同窓会の総まとめの「拡大常務会」が郡山駅前ビッグアイの中にある郡山市民プラザにて開催されました。
基本的に私は事務方の方なので、会議中は今後の予定の行事、変更点、次年度の確認等の事項を必死に記録していました。
会議は終始、和やかな雰囲気で進みましたが、私は初理事会なので、ずっと緊張しっぱなしで大変疲れました(苦笑)。
しかし、こうした経験は大変人生において有意義なもので在ることは間違いないので、今後も前向きに、楽しんで行えればいいと考えております。
会議の後は下の階のレストランにて昼食を兼ねた反省会。
支部長にご馳走になってしまいました。
支部長である森田先生ご馳走さまでした(笑)

Img_7224


同窓会の大きな行事はこれで終了ですので、一息つきたい所ですが、来年早々大きな会議の準備があるので、今年出来る事は今年仕上げて、来年楽な気持ちで挑めればと思います。。
今年はあと歯科医師会の大きな仕事があるで、今日からそれに集中したいと思います。
体を壊さない程度にね(笑)

Img_7225



2018年12月 3日 (月)

苦しみからの復活(食事中の方は読まない方が・・・)。

ストレスが原因なのか、1週間くらいずっと腹痛で苦しんでいました(苦笑)。 仕事中も、後も。 もう、外出中が一番酷かったです。 痛いといって、休む訳にはいかないからね。 で、ふと原因が分かりました。 「そう言えば、ここ何日か便が出ていない・・・・・・(汗)」 そうなんです、便秘だったのです。 どちらかと言えば、快便の方だったので、便秘の辛さが分からなかったのです。 顔に出さずに診療をするのがとても大変でした(苦笑)。 原因が特定出来たので、歯科医師会の帰りにドラッグストアで便秘薬と整腸剤を購入してきました。 薬を飲んでサッサと寝てしまいました。 朝方、激しい腹痛で目覚め、トイレへ。 ようやく、排便する事が出来ました。 膨満感はすっかりなくなりすっきりしました。 しかし、胃腸がずっと張っていた為か、胃痛がシクシクと私を蝕みます。 その日は木曜で午後休診だったので、奥さんに「食欲が無いのだけれど、無性に美味しいコーヒーが飲みたい。昼食は軽食で十分なので、どこか美味しいコーヒーの飲める喫茶店に連れて行って。出来れば、チェーン店ではない個人のお店で」と無理なお願いを朝しました。 で、奧さんがキチンと見つけてきてくれました。 私の自宅から車で15分くらい。 よくよく見ないと分からないくらいの場所。本当に隠れ家のような小さな喫茶店。 店主一人で切り盛りしていて、席数は10もない。 コーヒーが売りらしい。自家焙煎。 しかし、コーヒーのメニューは少ない。 でも、このコーヒーがべらぼうに上手かったのです。 一緒に食べたサンドイッチもとても美味しかった。 こんな素敵なお店が近くにあったなんて。 これは絶対に皆に教えては行けないと思いました。 なにかの運命で偶然見つけるような場所だなと(またも、大袈裟だね、いつも)。 とにかく痛んだ私の胃粘膜を美味しいコーヒーが治癒してくれました。 美味しいコーヒーが飲みたくなったら、また行こうと思います。 ただし、男一人では入りにくい(実際、男の客は私一人)ので、奧さんと一緒にですが(笑)

Img_7214

2018年12月 2日 (日)

多忙な午後。

先月の28日はとてもハードな一日となりました。
もともと、同窓の集まりが夜にあったので、ずっとその資料の作成につきっきりでした。
しかし、同窓の先輩のご母堂様の急な通夜が入ってしまい、急遽、午後の患者さんを受付のスタッフにキャンセルして貰い、仕事を途中で抜けだし、お通夜に行かせて頂きました。
同窓の家族の訃報には出来るだけ丁寧に対応した方が良いと思っています。こればっかりはお互い様ですし、いつ自分の助けて貰えるかもしれないですし。
お通夜では、お焼香を済ませて、会場に来ていた同窓の先輩と待ち合わせて、本来の目的の同窓会の仕事に向かいました。
場所は「労働福祉会館」。
私は実は初めて来館する場所です。ちょっとたどり着くまでに迷ってしまいました。
この会議室で行われた会議はとても大事なものでした。
自分でできる限りきちんと資料を作ってきて良かったと思いました。
精一杯作った資料でも、間違いがあり、訂正が入るのです。
これが作ってこなかったら、絶対ミスのある資料を本番の会議で提出する所でした。
やはり、真面目に一生懸命すると、人生は裏切りません(笑)。
なにを、大袈裟なって思われるかもしれませんが、その時は本当にそう思ったのです(苦笑)。
本番までもう少し(丁度このブログが出る日です)。
もうひとがんばりして本番向かいたいです。

Img_7203


Img_7208


2018年12月 1日 (土)

協議会

今週の火曜日に歯科医師会にて協議会が行われました。
議題としては、予算など様々。
最近、歯科医師会にちょっと深く携わって来ているのですが、あっち側とこっち側(あえて、どっちがどっちだとは言いません)では、全く考えかたが違うんだなと再認識。
歯科医師会に所属していたけど、深く関わらなかった時は、正直、「そんな事に真剣になって・・・」と半ば呆れていたのですが(歯科医師会の皆様すいません)、こっち側に来てからは、本当に歯科医師会の会員の事を真剣に考えて(会員の利益になるように)、行動しているのが良くわかります。
私の場合、歯科医師会の「空白の13年」が本当に勿体ないと思っています。今は。
協議会が終了した後、今度は別の委員会へ移動。
ここでもとても良い話し合いが出来ました。
組織が大きな岩が「グワッ!」動いている様な実感があります。
楽しみなんだけど、大変だな。マジで。

Img_7201


2018年11月30日 (金)

子供たちには敵わない・・・。

最近、診療終了後には仕事で外出する事が多く、帰宅時間は早くても9時、普通で10時近くと言うことがざらです。
外出が無くても、事務の仕事があるので、夕食後には少し院長室で資料の整理等を行っています。
自宅のリビングに上がってくるのは、9時半くらい。
本当は、そこから自分の時間なのですが、子供とお風呂に入ると、子供たちが「パパ、早く寝よう」と強引にベッドに連行されます。
奧さんには、「子供寝かしつけて、また戻ってくるから」と言って寝室に向かうのですが、ほぼ100%朝まで寝てしまうのです(疲れてるんですね、俺って)。
でも、子供時間で早めに寝るので、朝5時頃目が覚めます。
この間までは、起きる時間までごろごろしていたのですが、最近は、「エイヤッ!」って起きてしまって自分の趣味の時間に使う事が多くなりました。
まあ、映画を観たり、模型を作ったり。
誰も話しかけてこないし、集中出来るので、かなり楽しめます(笑)。
早めに就寝するのも悪くないかもしれないですね。
しかし、全く本が読めなくなったのが欠点といえば欠点(涙)。

Img_7190



Img_7196



2018年11月29日 (木)

個人的に悲しいニュース。

今月に入り、私の愛用しているインプラント関係の材料が軒並み生産中止、および一次出荷停止という報告を受けています。
まずは、インプラントのフィクスチャーと言われるインプラント本体の生産中止。
とてもオーソドックスな形態で、多くの成功例がある優れたインプラントだったのですが、売れない途端に販売中止になってしまうんですね。やはり親会社が変わってしまって、業績第一になってしまうと手術成績よりも販売成績を優先してしまうのは、しょうがないのは理解出来ます。
しかし、現在のインプラントの標準と言われる幅は約4ミリなのですが、そのインプラントの中には3,75ミリという絶妙な幅があったのです。欧米人的には4ミリが標準だと思うのですが、アジア人には3,75ミリは凄く良かったのに、販売中止でとても残念です。
また、インプラントの骨増生の材料(最も成績が良く、私に入っているインプラントにも使用しました)の事です。2010年までは日本で認可が取られていなかったので、個人輸入で海外から購入していたのですが、2011年からは日本でも認可が取得できたので、低価格で一般発売がされていて、とても有りがたかったのですが、輸入先とのトラブルで日本には材料の入荷が停止している状態だそうです。
この情報をしってから、直ぐに在庫を補充しておこうと思い、予約を入れたのですが、全ての種類で在庫切れになっていました(一歩遅かった・・・)。
まあ、今年のインプラントの手術は全て終了しているので、来年の初めには会社の問題も解決しているだろうと楽観的に考える事にします。

Img_7199



2018年11月28日 (水)

予算の決定。

月曜日の夜は、歯科医師会小委員会。
歯科医師会の先生方には大変申し訳ないのですが、呼ばれて出かけて行くのですが、この歳になって、初めての事ばかりで本当に困惑の日々です。
今回招集されたのは、次年度の予算編成。
こんな大事な会議に私みたいな者が出席して良いのかろ思ったけど、そこは経験だと思い、楽しませて貰いました。
予算決定といいのは、私がイメージするのは国会での予算委員会での侃々諤々の言い争い(結構国会中継大好き)。
しかし、歯科医師会の予算委員会は粛々と、自分の委員会の予算を必要に応じて請求していく地に足がついたものでした。
ここで、ものを言うのは、過去のデータと記録でした。
歯科医師会は過去何年分のデータがしっかりと見やすく記録して合ったので(まあ、組織としては当たり前なんですが、それを実際に目にすると圧巻)、今後の予定を過去の記録を鑑みて決定していました。
思っていた程時間も掛からず、五役の先生方のアドバイスもあってか、すんなり終わりました。
さて、今晩も歯科医師会関係の会合。
どんどん深みにはまっている感じもするが、知らんぷり。

Img_7197


2018年11月27日 (火)

ちょっと怖い記事。

昨日、朝新聞を読んでいて、ちょっと怖い記事がありました。
朝日新聞11月26日の「国際」のページにあったものです。
埋め込み医療機器 不具合情報 他国届かず』というものです。
これは要約すると、他国で販売禁止となった人体埋め込み式の医療器具が他国に情報が届かず、そのままその器具を使い手術した事で、体調の異変が起こってきたというニュースです。
埋め込み式と言うことは、骨にインプラントの様なものを入れたり、その他臓器に医療器具を入れたという事を意味します。
今回の記事じゃ。骨を削って人工股関節を入れ、不具合により自分の骨が削れてしまったと言うことと、子宮内避妊具の不具合による慢性的な痛みが残ったままという記事が書いてありました。
歯科も患者さんの骨にインプラントのいう医療器具を入れる手術を日常的に行っております。
この記事を読んで、とても他人事としては読めませんでした。当事者として読ませて貰いました。
やはり、体に入れる物に関しては、変なものは入れられないと思います。
医療器具の出所の分からないもの、メーカー名の提示がない、極端な値段設定には、私個人的にはとても気を遣います。
とてもお気の毒と思うのは、良い未来が待っていると思って行った施術が暗い現実になってしまった事だと思います。
医療を行った方にも責任があるし、患者さんの方ももう少し医師の説明を求めた方が良かったのかもしれません。

L1004835



2018年11月26日 (月)

家族自転車ツーリングもしくはポタリング。

私の自転車の修理が終わったこともあって、久しぶりに家族で自転車に一日乗って休日を過ごしました。
体力的には圧倒的に子供の方が強いと思われますが、こと、持久力に関してはやはり、大人に一日の長があります。
そこで、小学生の児童が無理なく往復出来る距離は、私の自宅からだと開成山公園と言うことになります。
妻を先頭に息子、娘、私と一列にならび開成山公園に向かいました。
昨日は、本当に快晴で自転車に乗っても、公園で遊んでも最高でした。
公園でじっくりと遊んで後は、久しぶりに「とくちゃんラーメン」へ。
10年ぶりくらいのとくちゃんラーメンでしたが、驚くほど美味しかった。
普通に食べても美味しいのに、自転車に乗って塩分が不足していたのか、醤油味が体に染みました。
久しぶりに体を動かしまくりました。
日曜日の夜はゆっくり寝られたのは言うまでもありません(笑)。

L1008319



L1008326



L1008360


L1008347


Img_7195


2018年11月25日 (日)

念願のエアコン交換

2年くらい前から診療室のエアコンの調子がどうも悪く、何度も修理を繰り返しました。
メーカーの方からは、「もう、10年以上前の商品なので、部品の製造も保証も終了しています」との事。
その後は誤魔化し、誤魔化し使ってきました(泣)。
負担を掛けないように、使わない時はこまめにスイッチを切ったり。
しかし、5台まとめて交換になると、かなりの経費が掛かり、しかも、壁の中を配管が通っているので、普通の電気屋さんでお願いする訳にもいかないのです。
で、建築会社の陰山さんと何度も値段の交渉(本当にご迷惑をお掛けいたしましたが、納得の料金をだして頂きました。ありがとうございました)の末、ついに工事に踏み切る事が出来ました。
やはり、10年以上前の壁の中の配管を最新のエアコンに取り付ける作業は困難を極めたみたいで、大変ご迷惑をお掛けいたしました。
今では、「寒い冬も、どんとこい!」っていう気持ちになっています。
これは笑い事では無くて、エアコンが無いと生活出来ない真夏や真冬はいつもびくびくしながら生活していたんですよ、これまで。
患者さんに、エアコンから水が流れているよ、なんてご指摘を受けたりして(苦笑)。
ほんとに今までの悩みが1つ消えました。
あ〜〜嬉しい。
陰山建設やそのグループの皆様、本当にありがとうございました。
骨を折ってくれた白川さん、いつもすいません。

Img_7116



Img_7113



Img_7119



Img_7115



Img_7120



Img_7118



ちなみに、取り付けたエアコンは「しろくま君」ではありません(苦笑)

2018年11月24日 (土)

なかなか良いです。これ。

クリンプロ歯みがきペーストF1450という歯磨剤を個人的に材料屋さんから購入して使ってみています。
私が考えるフッ素治療というのは、とにかく毎日少しずつ使わないといけないって思っているのです。
水道水にフッ素を入れるのは、毎日少しずつフッ素を採取出来るので、とても良いと思います。
月に一度、大量に塗るのはあまり賛成しかねます。
だから、歯みがき等の中に分量を適切に考えて入っているものを自分の子供にも使っています。
で、このクリンプロは大人用です。フッ素が高濃度だからです。
ちゃんと子供用も用意されているみたいです。
フレーバー的にはミントとオレンジがあるらしいです。
私はミントを購入してみました。
良ければ私の歯科医院でも置いてみようかな。
でも、使い切ってからの感想で決めるつもりです。
だから、院内で販売するのは早くても来年ですかね。
このクリンプロなのですが、高濃度フッ素+TCP配合です。
TCPというのは、リン酸三カルシウム
欲しい、使ってみたいって思ったかたは、お近くの歯科医院にて注文してください。

Img_7109



2018年11月23日 (金)

知らなかったんです(涙)

今日が勤労感謝の日で祝日って事が。
今日(金曜日)が休みって教えてくれたのは水曜日の昼に奥さんと昼食を食べている時です。
私が昼食を食べ終わって、机に疲れで突っ伏している時に奥さんが「金曜休みだから、頑張って」って言ってくれたのです。
「え、金曜休みなの!!!!」って感じです。
毎日目の前の事で精一杯なので、曜日の感覚がなくなってしまうんです。
特に自宅から全く出ない生活をしていると。
だから、潜水艦や船に乗っている自衛隊の方の金曜日の昼食がカレーに決まっているというのは、すごく良く理解出来ます。「金曜日はカレーって決まっているから、曜日の感覚を取り戻す事が出来る」って事らしいです。
もう、金曜休みって聞いて、実行が難しいと思っていた楽しみを発動する事にしました。
実はとても鑑賞したい映画があったのです。
それは、「ボルグ/マッケンロー」です。
今週で終了してしまうのですが、なかなか行く時間がないし、同窓会の仕事もたくさんあったし、ちょっと諦めていたのです。福島フォーラムでの上映時間は昼の3時だし(泣)。
で、金曜休みって事は、金曜日に疲れを癒やす補填が出来ると考え、水曜日にかなり無理をする事とにしたのです。
水曜の夜ご飯を食べ終えてから、ちょっと無理して同窓会の仕事を終わらせました。
木曜日午後休診で、ちょっと予定を入れていたんだけど、すべてキャンセルして、一人福島のフォーラムへ。
で、観ましたよ。「ボルグ/マッケンロー」。
私はこの映画の主題ににもなっているウィンブルドンの試合をリアルタイムではないけど、観戦した事があるので、伝説になった理由はわかっていたのですが、その試合に至るまでのボルグとマッケンローの葛藤を描いている素晴らしい映画でした。
この映画はどちらかと言えば、ボルグを軸に映画作っているのですが、私は昔からマッケンローが大好きで、高校生の頃は良くプレーを真似したり、同じウェアーを着たり、シューズを履いたりしていたので、どうしてもマッケンローを中心に据えて映画を観戦してしまいました。
だから、試合の内容はわかっていて、マッケンローがファイナルセットで負けるという事はしっていたのですが、映画中で負けて頭をタオルで隠して、悔し泣きをしたシーンは一緒に涙ぐんでしまいました。
マッケンローはどうしても短気で、すぐに暴言を吐いたりする事で有名ですが、この試合ではボルグに敬意を払い、暴言を吐くことなく、試合に集中したのです(それが、後に彼が軽蔑される立場から尊敬されスターになっていく足がかりともなります)。
その試合に集中出来た理由が劇中で描かれています。
本当は奥さんも一緒に行く予定だったのですが、テニス映画は別に観なくて良いかなって事で一人で鑑賞したのですが、自宅に戻り、内容を奥さんに説明したら、一緒に行けば良かったと後悔していました。
それにしても、ボルグもマッケンローも本当に本人そっくり。特にボルグなんか、本人じゃねーの?って思うくらいフォームもガッツポーズもそっくり。
いや〜〜すごい映画でした。

Img_7187



2018年11月22日 (木)

デンタルコンセプト20周年特別講演会

Img_7142


17日に休診を頂き、私が所属しているデンタルコンセプト21(インプラントの勉強団体)に参加してきました。
色々とゴタゴタがあり、あまり泊まりがけの研修会には参加を見送ってきたのです。
久しぶりの土曜日より参加。
会場では私の父親代わりのいわきの渡辺重視先生と合流。
こんなこと言っては行けないけど、なにより渡辺先生とお会い出来た事の喜びが大きいです。やはり、私の目標とする先生だけあって、いつも一緒にいると楽しい。折角学会に来たのにね。
学会はどちらかと言えば、20周年の思い出のような話しが多かったような印象。2日目は別の用事があるので、初日だけの参加でしたが、まあ、それもよし。
今後も、新しい知見を求めて学習したいと思います。
久々にフランク・レノア先生の話を聞けたのも良かった。

Img_7149


夕食は、新宿の鈴屋さんのとんかつ茶漬け。どうしても食べたかったのです。

Img_7156


夜は、いつもの定宿であるプリンスホテルへ。
2年ぶりになると、結構変わっていて困惑しました。
ホテルの中庭にあったコンビニは、ホテルの中の階に移動してしまいました。このホテルの中のコンビニに気がついたのはチェックアウト時。宿泊している時は近くにコンビニがないと思い込んでいて、ひもじい夜を過ごしました。(ホテルの廊下に売っていた飲み物だけ)

564140003592392


疲れて、ホテルから出る気がなかったのです。
ホテルでは持参したパソコン(これが、結構重い・・・・。)で同窓会の仕事をずっとしていました。
スケジュール的にやらないと間に合わないので(いつまで続くのだ、この仕事は。。。。4年間です【泣】)。
東京での仕事が全て終了して、最後の食べた食事がひつまぶし。

Img_7166


これは鰻にお茶をかけて食べる物。
確か、昨日もとんかつにお茶をかけて食べたような、、、、、(ちなみに帰宅して食べた夜ご飯がお茶漬け。疲れて胃が食事を受け付けなかったため)。
まあ、良いか。
関東へ出かけている母と合流して新幹線に乗る予定でしたが、母のLINEの調子わ悪く、郡山の駅で合流して帰りました。
まあ、久しぶりの宿泊研修は疲れました(最近、疲れてばっかり)。

2018年11月21日 (水)

繰り返し練習。

先日、恒例のキャディアックスの練習会を開きました。
キャディアックスとは、顎の機能的な運動を計測する装置で、あらゆる事が計測出来ます。
補綴物(被せものや入れ歯)の不具合や痛みの原因、直ぐに外れる原因などが分かります。
残念ながら、保険適応外なので治療費は高額になってしまいますが、この機材を使わないと完治出来ない症例もあることは確か。
で、その計測が煩雑で難しいため、定期的にメンテナンスを兼ねた練習が必要なのです。
この装置を導入したばかりの頃は、診療終了後から始まって、深夜までしていましたが、今はグンと時間短縮で1時間ほどで終了します。
やはり、繰り返し練習する事で精度は上がりますね。
これからも定期的に続けて行ければと思います。

Img_7172



Img_7170



2018年11月20日 (火)

有能なブレーンがいるのです(笑)。

毎日仕事をしていると、どうしても新しい資料が必要になる事が多いです。
皆さんそうですよね。
最近、KOデンタルという歯科材料屋さんの私の担当でもある廣木さんが必要な資料を素早く集めてくれます。
しかも、ただ、集めるだけでは無くて、見やすく、使いやすいように編集までしてくれるのです。
これは、本当に有り難い。
私は、それに甘えて何度も無理難題を押しつけてしまうのです、、、、、、。
すいません(苦笑)。
ただ、ご家族で競技自転車が趣味なので、体力は抜群です。
同じ自転車でも私はポタリングと言って、散歩がてらに乗る自転車とは大違いです。
これからもよろしくお願いします。

23473267_2001201820098372_317943115



2018年11月19日 (月)

土津神社へ紅葉を楽しみに。

Dsc01162


先週の日曜日に家族で会津の土津神社に紅葉を見てきました。
なぜか、無性に中山峠にある「鞍田茶屋」さんのうどんが食べたくなったので、どうせなら早朝に出発して、紅葉を楽しみ、お昼に合わせてうどんを食べましょうという流れになりました。
母も紅葉が見たかったらしく、ノリノリです。
土津神社の紅葉は素晴らしいの一言。
思わず息をのむ美しさ。

L1008205



L1008168


私のカメラのシャッターを押す指が止まらなかったです。
帰りはお目当てのうどんを所望し、満足のまま帰宅しました。
しかし、帰宅してもまだ1時。
早起きは三文の徳とは良くいったものですが、本当に充実した休日でした。

Img_7131



2018年11月18日 (日)

言葉使い。

開業して15年も経過するといろいろな事が変化してきます。
その1つが、15年前のまだ小児だった患者さんが、現在は立派な大人になっている(笑)。
子供の時に「赤ちゃん言葉」や「友だち言葉」で喋っていたのが、現在は、大人の対応になっている。
これは、私も気まずいのですが、患者さんも気まずそう(苦笑)。
だから、最近は、小さいお子さんでも出来るだけ、紳士的な言葉遣いでしゃべりかけています。
ただ、あんまり小さい場合は今までと同じですが。
当たり前だけど、人間って成長するのですよね。
ほんと、見ていて気持ちが良い成長ッぷりです。

L1008028



2018年11月17日 (土)

臨時休診のお知らせ

本日は学会出席の為、臨時休診たします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。
理事長 猪狩

2018年11月16日 (金)

考えをまとめる場所。

私は極度の出不精なので、基本的に自宅にいます。
だから、自宅を診療所の2階に作ったのは自然の事でした。
友人の先生達に話しを聞くと、絶対診療所と自宅は離したいという事をよく聞くのですが、私には考えられない事なのです。
で、人生の殆どの時間を自宅の中で過ごすので、自宅の場所、場所で役割があります。
『 階段 』もその1つ。
自宅のプライベートの空間から、仕事のオフィシャルな場所に移動する場所なのです。
この短い距離で、気持ちを切り替えて「仕事モード」にしていきます。
気持ちが上向きの時は、駆け足だし、落ち込んでいる時は、ゆっくりと下っていきます。
また、このブログのアイディアを考えるのもこの「 階段 」です。
私にとって、この「階段」の上り下りはとても大事な人生のスイッチになっているのです。
皆さんにもそういう場所ってあるでしょ?

Img_7139



2018年11月15日 (木)

iPhoneを無くしてしまった、、、、(泣)。

今週の火曜日に歯科医師会で特別委員会が開催されて、出席してきました。
一応、宿題が出されていたので、自分なりに考えて発表させて貰いました。
あくまでも、他の先生方の刺激になればいいなって考えているだけで、自分の案が採用されれば良いな、なんて微塵も考えていません。

Img_7138


で、その委員会が終了した後、急いで帰宅しました。
錦織圭選手が出場しているATPファイナルズが放送されるからです。
しかし、残念な事にケビンアンダーソン選手にけちょんけちょんにやられてしまいました。
もう、こんな負け方したのは見た事が無いくらい見事な負けっぷり(アンダーソンが良すぎたね)。
お爺ちゃんや、オヤジが野球の巨人が負けた時に不機嫌になった様に、私も錦織が負けると不機嫌。
もう、気分的に面白くなくなり、歯科医師会から帰宅したままの資料等をキチンと片づけて、整理整頓しようと思いました。掃除したり、整理整頓すると気分が落ち着くのです(笑)。
そこで、気がつきました。
iPhoneが無い・・・・・・(サーーーーーっと血の気が引くのが分かります)。
歯科医師会では調べ物をする為にiPhoneを使っているので、車の中か歯科医師会までのどこかで落とした可能性があると考えました。
そこで、直ぐに院長室のマックでiPhoneの行方を捜しました(クラウドで繋がっているアイテムは場所を特定出来るのです。便利。)。私のiPhoneは朝日にある保健所の中で点滅しています。
もう、夜中の12時。
でも、次の日に探しに行くのは精神的に辛いと思い、やはり歯科医師会まで探しに行くことにしました。
当然、保健所は誰もいなく静まり帰っています。
無理矢理守衛さんをたたき起こし(本当にご迷惑をお掛けいたしました)、歯科医師会事務局へ。
私が会議の時に座っていたソファーのアームの部分にちょこんと行儀良くiPhoneが鎮座していました(苦笑)。
「安心感」というホルモンが体中を駆け巡りました。
守衛さんにはご迷惑をお掛けいたしました。
すっかり錦織が負けたもモヤモヤは消えていました。

20181114_84746



2018年11月14日 (水)

お疲れ様でした。

昨日は午前中ずっとインプラントの手術だったのです。
インプラント手術が終了した後、業者さんが待たれていますよとのお知らせ。
待っていたのは、私がメインで使っているユニットのメーカー「OSADA」の本木さんでした。
手術中もずっと待っている程の重大事ってなんだろうと、ドキドキしながら対面。
本木さんの開口一番、「今度、OSADAを退職する事になりました。そのご挨拶です」との事。
もう、本当にショック。
もの凄く「出来る系」の社員さんでした。
故障してしまうと、東北で一番近い営業所は仙台なのですが、来てくれるのにいつも何日かかかるのですが、彼はかなりの確率で当日来てくれました。
遅くても次の日に。
これはユニットの数に限りのある開業医にとっては、とても有り難い事。
恐る恐る、今後の事を聞いてみると、同業他社さんにて再び就職するとこ事。
まあ、彼ほど優秀な人材はどこに行っても上手くやれるし、だからこそ転職もスムーズに行くんだろうって思いました。
新天地でも頑張って欲しいです。

Img_7136


2018年11月13日 (火)

本日の予約について

お世話になっております。
本日、午前中は大きな手術があるので、予約の患者さんのみとなっております。
ご迷惑をお掛けいたします。
午後は従来通りの診療となります。
よろしくお願いします。
理事長 猪狩

2018年11月12日 (月)

何にでもメインテナンスが必要なのです(反省)。

先月、ようやく自分の自転車の修理が完了しました(苦笑)。
私が現在個人的に使っている自転車は3台あるのですが、特によく使うのは折りたたみ式の自転車です。
結婚して直ぐに購入したので、もう10年以上も乗っている事になります。
どの自転車も。
ただ、購入した場所が栃木県の小山。
10年前は小山に車で行くくらい、朝飯前だったのですが、今はとても大変で気が重い。
その気の重さも手伝ってか、この5年位全く自転車のメインテナンスに行くことが無くなってしまいました。
勿論、自転車は子供たちと遊んだり、日頃の足として、ガシガシ使っていましたから、タイヤはすり減り、変速機は壊れるし、至る所にサビが浮いたりと散々な状態になってしまいました。
いよいよ、状態が悪化して何時パンクしてもおかしくないという状態になってしまったので、重い腰を上げて修理、メンテナンスに行きました。

Img_7096


約1ヶ月の修理期間を掛けて、見違える様に乗りやすくなりました。
修理費用も膨大なものになってしまいました(泣)。
毎年、キチンとメインテナンスしておけば、こんな散財しなくて良かったのに。
自転車屋さん(オレンヂジュース)店長に、「キチンとメインテナンス来て下さいね」って言われてしまいました(とほほ)。
その後、店長の山田さんに「私も全く歯医者行って無くて、歯のメンテナンスしてないんですけどね」と笑顔で返されました。
山田さん、お気遣いありがとうございました。

Img_7097



2018年11月11日 (日)

成功論。

半世紀近く生きてきて、成功している人間の特徴は沢山あります。
でも、多くの特徴の中で必ず入っている物が3つあります。
それは「好奇心」と「負けず嫌い」と「貪欲」です。
あくまでも人間関係が極点に狭い(笑)私の意見なので、全く参考にしなくても良いのですが。
とにかく成長する上で最初の2つは必須だと思います。
ありがたい事に当院の従業員は皆この最初の2つを持っている方が多くて、大変助かっています。
内輪の話で恐縮なのですが、うちの息子もかなりの負けず嫌い。
何かの遊びでも負けると悔しがり地団駄を踏んでいます。
そんな息子をにやにやしながら眺めています(笑)。
かなり負けるのが嫌いみたいで、自分で色々と攻略を考えて、数時間後には克服してしまっています。
若さって凄いっていつも思います。
私は若い頃、負けず嫌いでは無かったためにかなり苦労しました。
今はかなりの負けず嫌いですが。。。。
今後も「好奇心」と「負けず嫌い」と「貪欲」さをもって進んでいきたいと思っています。
あくまでも自分の中の考えで。

L1008025