しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月28日 (月)

家族の絆。

日曜日に娘のエレクトーンの発表会がありました。
私が子供の頃からあるヤマハ音楽教室の発表会です(笑)。
今は、『アンサンブル・ミュージック・フェスタ2016』って言うんだそうです。

Img_0029


年に一回行われる大事な大事な家族の行事です。
やはり、子供の成長を見届けるというのは、私自身の精神的な活力になりますし、明日へのモチベーションにもつながるのでとても大切な事だと思っています。

Img_0027


私の父は、早くに亡くなっているのですが、生きているときもゴルフばかり行っていました。父もきっとあの世でもう少し家族とのふれあいを持っていた方が良かったと後悔していると思うのです。
私が子供の頃にした寂しい気持ちを自分の子供にはさせてはいけないとずっと思っています。これで私も自分の子供に寂しい気持ちをさせてしまったなら、私は何にも過去から学んでいないと言うことになりますから。
今日のニュースで2年間も子供が監禁されていたなんて見聞きしてしまうと、ほんとにずーんと井戸の奥底までたたき落とされたような暗い気持ちになってしまいます。親御さんの気持ちを考えると本当にやるせない。
あ、話しがかなり脱線していました。
今回のこの発表会私自身もかなり楽しみにしていました。
娘が毎日自宅で練習しているのをこっそり見ていましたし、かなり緊張しているのも知っていました。
緊張しているというのは、諦めないで頑張る気持ちの裏返し。出来ても出来ていなくてもそんな事は関係ない。頑張る姿を見たいんですよね。
結果、とても良く出来ていました。ミスもしなかったし。
終わった瞬間はこっちがどっと疲れました(苦笑)。
また明日から新しい課題を見つけて頑張って欲しいものです。

Img_0008


Img_0028


2016年3月25日 (金)

診療報酬改訂集団指導に行ってきました。

Img_9042


昨日は、2年に1回改訂が行われる診療報酬の説明会に行ってきました。
場所は郡山市民文化センターです。
この説明会は基本的に保健診療を行う医療機関(医科、歯科、薬科)の院長、理事長、薬科長等は必ず参加せねばならず、事前に受付票が送られてきて、必要事項を記入して提出する義務が生じます。
いわば、本当に出席しているかの確認をするということと、関係者以外の人間の立ち入りを厳重にチェックするという意味合もあるのだろうと思います。
昨日は郡山で行われましたが、いわきの時もありますし、福島の時もあります。今回は地元の郡山でしたので非常にラッキーでした。
しかし、他の地域の先生方は車で来ることは予想できますので、駐車場問題が浮上します。私は混み合うのが嫌いなのでかなり距離のある駅前の駐車場に駐車し、のんびり歩いて会場入りしました。それでも30分以上の余裕をもって入ることが出来ました。
診療報酬の説明会なので、私達医療機関に取ってはとても大事な説明会。あの大きな大ホールがほとんど満杯の盛況。出席者が多いため混雑を避けるため質問等は一切禁止。そのため説明を聞き逃したら大変なので超真剣です。大変申し訳なかったのですが、近くにいる先生には『しゃべりかけないでね空気的態度』をがんがんに放出しながらの聴講。でも私もついついしゃべりかけちゃうんだけど(苦笑)。
今回の改訂はこれから人口推移が老人が多くなる傾向があるとの懸念から「かかりつけ歯科医」と「訪問歯科」に重点を置かれて多くの改定が行われていました。
私も一回聴いただけでは理解出来ないので、4月までの間じっくり読み込み理解を深めようと思っています。
それにしても、2年に1回のこの改定は毎回不安になります。
受験の合格発表を待つような気持ちになるのは何故でしょうか。
一刻も早く新しい制度になれて、平穏を取り戻したいものです。

2016年3月23日 (水)

いつまで続くのか・・・・。

こんな記事を見つけました。
TOKIOの鉄腕ダッシュという番組の中で、「世界一上手いラーメン」を作るという企画を見ての作家の藤岡真さんが出したツイート。

『TOKIO。究極のラーメンって、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し』

『未だに「食べて応援」している馬鹿がいて頭痛くなる』

『福島の農家の皆様は、どうか地産地消して下さい。県外に出荷するほどの生産量があるのですか。そして、ご自分のお子さんには絶対に食べさせないで下さい。なお、圏外で生産物を目撃したら『毒入り食べたら死ぬで』シールを添付させていただきます」
「おい、福島の百姓。放射性物質で汚染された毒作物を県外にまくな。その前にてめえで食って死ね。もう、我慢も限界だ」』


人間ですからいろんな意見が合っても良いと思います。
しかし、『作家』という社会的影響力のある方が世界に向かってこういったことを発信していくことが、未だに根強い風評被害に苦しむ福島県民を攻撃していると言うことを理解して欲しいと切に願います。

藤岡真さん
この件に関するニュースソース

2016年3月19日 (土)

MAKE IT 21

ちょっと、今回はこのブログを少し脱線。
ショーン・Kさんの学歴詐称が今問題になっているんですね。
とても残念です。
私は関東に住んでいる間ずっとショーン・KさんのMAKE IT 21というラジオを聴いていました。
今回の事でこの番組は打ち切りになったそうです。残念です。
本当に大好きなラジオでした。
ショーンさんの落ち着いた声で経営者と話す経営の話しはとても参考になり、ショーンさんの著作の本も何冊か読みました。
学歴は嘘だったとしても、彼の実力は本物でした。
こんな事で消えてしまうのはもったいないと心底思います。
少しの間、休んで頂き、実力を付けてまた戻ってきて欲しいと思っています。
こんな記事をブログに載せて、きっと多くの方は落胆したでしょうね。
しかし、問題になるのは実力の所ではなく、顔を整形したとか学歴がないからコメントが薄っペらいだとかそんな事ばかり。
私は昔、ラジオで彼を知ったので顔も学歴も知らない状態で彼のしゃべりの知性に惹かれました。
何度も書きますが、こんな事で潰されてしまうのは本当にもったいない。
何度も書きますが、必ず戻ってきて欲しいと思います。

Seank



2016年3月18日 (金)

春に向けて嬉しい報告でした。

しろくま歯科医院は、衛生士学校の学生さんに実習の場所を提供しております。
毎年、多くの衛生士さんのたまごが学びにやって来ます。
先日、当院で実習を行った学生さんの田村さんが卒業論文集を持ってきてくれました。
当院の患者さんのレポートをまとめた論文が入ったものです。
彼女はとても聡明で明るい性格なのでとても衛生士さんに向いていると思います。
国家試験の必ず合格するでしょうし、良い衛生士さんになってくれると思います。
就職先も内定されたということなので、彼女にとっても良い春になったのではないでしょうか。
とにかく嬉しい報告ありがとうございました。

Img_8823



2016年3月12日 (土)

とにかく貪欲に続けること。

本好きの友人から勧められて『読書メーター』という読書日記を付けるアプリをはじめています。
どうせ本を読むなら、どんな本を読んだか、また自分がその時にどの様な感想をもったかを記録しておくのは悪いことではないとのこと。
それもその通りだなと思い、早速始めて見ました。
このアプリの優れた所は、自分と同じ様な読書傾向のある読書家を探してくれて、次に読む本を選ぶ際のアドバイスもしてくれるというもの。
全く知らない作家さんや知らない世界を知ることが出来て、私の読書の世界もかなり広がりを見せてきました。
私は自分の事をかなり本を読んでいる方だと思っていたのです。しかし、それは全くの間違いでした。私の読書量はせいぜい月に単行本、文庫本合わせて4冊ほどですが、ここのアプリの住人は、月10冊とか15冊とか、とにかく半端ないくらいの読書量。皆、図書館で借りてきている方が多いのですが、この本の数を自分で購入していたら、そりゃ破産するよって感じ。自分の事を読書家と呼ぶのはやめました。読書好きって事にします(笑)。
それからというもの、私も読書のペースを上げて、少しでもここの住人に追いつくよう頑張っています。
幸い、積んであった本が何冊もありますので、現在それを消化中です。
で、今読んでいる本が『完全なるチェス 天才ボビーフィッシャーの生涯』というかなり分厚い文庫本です。私自身はチェスは全く分からないのですが、世に言う天才と言われた人々の伝記を読むのが大好きなのです。

Images


ボビー・フィッシャーは、シングルマザーで極貧の中で育ちます。母が仕事で一緒にいられない事を不憫に思った母が携帯板のチェスセットを買ってあげたことがきっかけでチェスにのめり込んで行きます。
その没頭ぶりはすさまじく、一日の大半をチェスの分析・研究につぎ込みます。国内のチェス関連の本はほぼ全て研究し尽くし、当時チェスの世界を制覇していたロシアの本まで独学で読み尽くします。
人間関係はあまり上手ではなかったフィッシャーですが、本を読む限り、チェスへの興味は尽きることなくただひたすらチェスの研究にいそしみ続けるのです。天才と呼ばれる人は伝記などを読むと皆こういった傾向にあるようです。他に見向きもせずただひたすら続ける。
どこのデータか忘れましたが、約10年間ひたすら続けると必ず『モノ』になるという資料も見たことありますし、この間、スピーチ番組の『TED』でもとある演者が「成功のただ一つの要素は、ただ貪欲に続ける事。これ以外に成功の法則はない」と言ってました。
金持ちでも、頭が良くても、運が良くても、、、、、、、続けないとものにならないのです。
途中で諦めたらものになりません。
自戒もこめて。

2016年3月 9日 (水)

結婚おめでとうございます。

先週の土曜日は義弟の結婚式でした。
私だけお仕事のお休みを貰い出席してきました。
家族総出でのお出かけなんて久しぶり。
私はこの日の為にフォーマルなスーツを新調したりして(笑)。

Img_8778


お祝いをされるのは、とても緊張すると思うのですが、する方はとても気分がいいものですね。
私は、全く緊張すること無く、美味しい料理に舌鼓をうちつつ、ゆったりと結婚式を楽しみました。
親戚中で、緊張していなかったのは、もしかすると私だけかもしれませんね(すいませんでした)。
その日は、嫁と子供たちは実家に宿泊するというので、私と母はいそいそと帰宅しました。
緊張していなかったとはいえ、かなり疲れが出ていたようで、帰宅後は直ぐに寝てしまいました。
次の日は、東京で研修でした。
久しぶりの三好先生の研修。インプラントの研修です。サイナスリフトという上顎の骨の欠損部を補う為の手術の研修です。
どういうわけか、三好先生の術式が大好きで、とても私に合っている気がするのです。今は噛み合わせの勉強ばかりしているので、なかなか参加出来ないのですがやはりインプラントの勉強は楽しいです。
来年辺りからぼちぼち三好先生の勉強の追っかけを再開しようかなと考えている今日この頃です(笑)。

Img_8795



帰りは、一人鰻で週末の締めを行いました。
鰻ってほんとに疲れが取れるからやめられない・・・・・。

Img_8788


2016年3月 4日 (金)

かなりの効き目がありましたよ。

今年も嫌な季節がやって来ました。
花粉の季節です。
花粉症は、人によって時期が異なると思うのですが、私は年の初めから春頃が特に酷いんです。
私の場合は、鼻つまりと偏頭痛なんです。
特に今年は偏頭痛が酷くて、仕事中も痛いし、睡眠も浅くなりがち。
マジで仕事に支障が出てきている状態なのです。集中力も低下してしまうため、事務仕事や大事なメールの返信が遅れがちに。
何が原因なのかと考えてみても、思いつくことは一つ。花粉が私の体に付着してしまう事なのですよね。
私は基本的にあまり外出はしないので、患者さんや家族、従業員の体に付着した花粉がどうしても浮遊してしまうのでしょうね。
そこで、私の体で花粉がつきやすいのはどこかと考えたらやはり、頭髪かなと思いました。
昨日の木曜日は午後休診なので、午後に思い切って坊主になってみました(笑)。
冗談かと思うかもしれませんが、偏頭痛がぴたっと無くなりました。
不思議な事もあるんですね。やはり、頭髪に多くの花粉が付着していたんですね。
毎晩、お風呂上がりに花粉の症状が落ち着くのも納得です。
とにかく、季節的には『坊主』は寒いのですが、偏頭痛よりはマシです。
私、あまり外出しないし(笑)。

2016年3月 3日 (木)

郡山東高校新聞!!

郡山東高校の新聞部の皆さんが発行している『郡山東高校新聞』が届きました。
じっくり読ませて頂くと、高校性が書いているとは思えない程中身が充実していて凄いです。
真面目に作っているんだなと感心しきり。
学校歯科医をしている関係上、宣伝もさせて頂きました。
当院の待合室に置いておきますので、来院の際には是非手に取ってみて下さい。

Img_8746



Img_8747



続きを読む "郡山東高校新聞!!" »

2016年3月 2日 (水)

院長のパソコン変えました(笑)

医療法人になったため、このブログもちょっと趣が変わってしまいました。医療法人なので医院の事を中心に書かなければいけないのに、完全に私の個人的な趣味のブログになっています(苦笑)。
ただいま、リニューアルするためHP(ホームページ)をどうするか、デザイナーの皆さんと話しあっているのですが、スタッフ用のブログも加えてもらい、医院の方はそちらに・・・・・なんて考えています。
年が明けて、新しくメインのパソコンを新調しました。前のマックは既に4年使っていて、たまに壊れて青くなることがあったのです。それでも直し直し、ごまかし、ごまかし使っていたのですが新年の区切りとして思い切って購入しました。
もともとオタク気質満載の性格なので、新しい環境での仕事が楽しくて仕方がありません。特に画面が大きく見やすくなったので、患者さんの口腔内の整理や分析するときはとても楽です。ますますオタク度合いが強くなってきています。
効率的な事を考えると、事務仕事の進捗状況は以前と比べものにならない程良くなっているので、良い投資だったかなと自己満足。
さあ、また仕事頑張りますよ。

Img_8744