しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



2017年5月 8日 (月)

グラクソ・スミスクライン・コンシューマーヘルス・ジャパン・・・・・長い

タイトルにも書きましたが、GSK(グラクソ・スミスクライン・コンシューマーヘルス・ジャパン株式会社)の商品説明会が歯科医師会にて4月中旬にあったため、参加してきました。
この会社は、ポリデント、新ポリグリップ、シュミテクト、カムテクト、アクアフレッシュ等の製品の会社です。
今回は、義歯安定剤についてのお話が中心でした。
私はこの会社の製品には大変お世話になっております。
といっても、義歯安定剤ではなく、知覚過敏用歯磨剤のシュミテクトです。
このシュミテクトは大変優れもので、私自身の知覚過敏をこの製品とマウスピースによって治してしまいました(笑)。
私がGSKのポリデント及びポリグリップの持っている知識より現在の製品はかなり品質が向上している感想です。
まだ、私自身は患者さんにお奨めする程の自信がないので、直ぐにではないのですが、今後しっかりと勉強させて頂き、患者さんに貢献出来ればと思っています。
それにしても医療品の進歩には目を見張るものがあるね。

Img_3700



Img_3699



Img_3696



続きを読む "グラクソ・スミスクライン・コンシューマーヘルス・ジャパン・・・・・長い" »

2017年3月28日 (火)

遠心分離器416Gの導入

今回紹介するこの機材を医院に取り入れるのは本当に大変でした。
まず、その機材ってなんなの?
って事なのですが、血液を遠心分離する機材です。
血液を遠心分離するとなのが起こるのかという事なのですが、まず血液はPPP、濃縮フィブリン、赤血球の3層に分離する事が出来ます。

Img_3200


この分離した血液成分の中の濃縮フィブリンという層を主に治療で使用します。
この濃縮フィブリンという層は、抗凝固剤や異種トロンビン等の化学物質を使わずに、自己血だけで本格的な”成長因子による細胞治療"を可能にする事が期待されています。
歯科の分野ではどの様な治療に用いられるかと言えば、抜歯の後の大きな穴(抜歯窩)やインプラント手術で足りない骨の造骨を自分の血液を用いて行う事が出来ます。
自己血なので感染の危険性も低いですし、安全なのです。
この機材は昔から「いつかは購入したい」と思っていたのですが資金面で難しかったのです。
というのは、もの機材よりも買わなければいけない機材が多く(開業10年を超える事からルーティンで使用している機材の故障が多いため、そちらを優先)、優先順位がかなり後手後手に回ってしまっていたのです。
そうこうするうちに、国がこの機材に対して規制(再生医療安全性確保法)を掛けてしまったのです。
本当の理由は詳しくは分からないのですが、都内でとくに多いと聞いていますが、癌患者さんの治療にこの免疫細胞療法を使い、高額な医療費を請求される事が多く続いたためではないかとも噂されています。
医科の事に関してはよく分からないし、答える権利もありません。詳しくはこの記事に集約されています(ただし、いつまでこの記事があるかは不明です)。
やっと購入出来きると思っていたところにこの規制です。
本当は購入を諦めたのです。
しかし、いわきの渡辺先生が購入し、施設基準をパスし、厚生労働省の認可を受けてインプラントや外科手術にて良好な成績を収め、患者さんからも好評だという話しを聞いて、私も厳しい条件の中、購入を決断しました。
ようやく施設基準を満たし厚生労働省より認可を受ける事が出来ました。
正直ほっといたしました。
購入を決断してから4年がかりでした。
正式に認可を受けましたので、業者の方をお迎えして院内にて研修会を開催いたしました。
今回の患者は私が引き受けました。
遠藤先生に私の採血をお願いして、練習を重ねました。

Img_3187


今後何回かの研修を繰り返しながら治療に取り入れて行きたいと思っています。

Img_3182



2017年2月 9日 (木)

いつも最初は実験台(笑)

新しいレーザーをこの度導入いたしました。
以前、このブログでもお伝えしました。
今まで使っていたレーザーとは波長も仕組みも得意な治療も全く違います。
そのために、診療の幅が広がったともいえます。
ただ、その治療をうちの歯科医院で採用するかどうかはまた別問題なのです。
文献で良い結果を得ていようが、期待度が高かろうが自分で使ってみての最終判断となると思っています。
今回チェックしたかったのは、いままで使用してきた半導体レーザーは麻酔を併用する事が多かったのですが、今回のレーザーは無麻酔での処置が多く可能になってきています。
実は、このレーザーに関しては多く患者さんで使用してきている経験はあるのですが、いつも麻酔併用だったのです。
で、今回は私が被験者となって実際に無麻酔でレーザーを体験しようと思いました。
従業員さんに見守られながら、遠藤先生に処置を施して貰いました。
結果、大丈夫でした。
無麻酔でも十分で治療に耐えられる刺激だと判断しました。
これで診療に使えますね。

Img_2832



Img_2826



Img_2830



続きを読む "いつも最初は実験台(笑)" »

2016年12月16日 (金)

KOデンタルショー

昨日のブログ「緊急事態」のその後です。
無事、会場である東京ビックサイトへ到着し私の担当の今泉くんと合流するために、彼のLINEへ連絡。
しかし、彼からの連絡はありません。

Img_2750


仕方が無いので、子供たちと一足先に会場内へ。

Img_2764_1


それから10分後くらいに今泉くんと合流出来ました。
これだけ会場がデカいから直ぐに合流するのは困難です。迷うのもうなずけます。
このKOデンタルショーの良いところは子供の遊び場がキチンと管理されていること。
本当は、奥さんと合流し、子供を預けてから購入する機材や材料を見て回るはずだったのですが奥さんから「本日ギブアップ宣言」のメール。今日は奥さん無しの子供たちとの少旅行となりました。

S__3498001


こればかりは仕方が無いので、子供を連れて機材の商談へと望みました。
今回は長年の夢でしたレーザーを購入しました。
ビックリするほどの値引きがあったためなのですが、今後の診療の幅が広がるかと思うとワクワクして来ます。
会場内はかなりの来客数があると見えて、観てみたい展示ブースの前には黒山の人だかり。とてもじゃないけど子連れで、じっくりと商品を見ている余裕がありません。

Img_2756


仕方がないので、事前に決めてあった商品だけに絞り、どんどん購入していきました。
ほとんどが、消費系の機材です。毎年、このデンタルショーに的を絞り購入している物ばかり。
約1時間で買い物終了です。
その後は会場内に設置されている子供の遊び場スペースでマジックショーを観て会場を後にしました。
その後はお台場で少し遊び、くたくたになりながら早めに福島へ帰宅いたしました。

Img_2752


なかなか疲れましたが楽しい親子3人の小旅行でしたよ。

Img_2771



Img_2786



2016年7月29日 (金)

凄いの発見しちゃった(喜)!

かなり前の話なのですが、5月と6月に学校歯科検診を行ってきたときの話しです。
検診は木曜日限定でお願いしますと検診の学校側には伝えてあるのです。
当院半日なので、なにかと都合が良いのです。
医院は、遠藤先生と残りのメンバーにお願いして、当番制の衛生士さん二人と学校検診を行うのです。
向かう先は、学校です。朝がとても早いです。
当然のごとく、出かける私もバタバタとしてしまい、ついつい忘れ物をしがち。
その日も、もうすぐ学校に到着という車中で、気がつきました。
「あ、マスク忘れたっ!!」
時間的にもう自宅に戻る事は無理です。
そんなとき目の前にコンビニが現れました。直ぐにウィンカーを出し、キキキキ〜〜ッ(タイヤの鳴く音)ってお店の中へ。
天内を見回し、その時に感じたのは、コンビニエンス・ストアのマスクの品揃え豊富っ!!って事でした。
ざっと見ただけでも5〜6種類もある。
まあ、時期的に花粉症の時期に重なっていたというもの有るとは思うのですが、それにしても・・・・。
で、その中で私がチョイスしたのが、『nepia 鼻セレブ マスク』。
鼻セレブシリーズのティッシュを使ったことがあって、その時の鼻かみ体験が素晴らしかったので、長時間口元にあてても平気かなって思っての選択でした。とにかく午前中ぶっ通しで装着し続けるので。
しかし、私が毎日しているマスクと比べるとかなりの割高。つうか、高い、高すぎる・・・・。とレジの前で悶絶してしまいました(もちろん、表情には出さず、クールな顔つきは演出。値段を見ずにレジへと持って行ってしまう愚行を犯してしまいました。馬鹿)。
で、そのマスクで午前中ずっと健診を行ったのですが、普通のマスクの様に特別感なにもなく終了しました。
そこからおよそ2ヶ月が経過しました。高かったので普段の臨床でも使おうと使用しています。
3つマスクが入っているのですが、まだ一つ目。しかし、全くへたれ感なし。
普通のマスクなら3日つかったら毛羽立って使えなくなるのに、もう2ヶ月。いまだ新品のような使い心地。
これは、かなりコストパフォーマンス高いかも。
凄いの見つけちゃった。安くて一月一箱(恐らく何十枚か入っていると思うのですが)のデンタルマスク買うよりは、こっち買った方がいいかもって言うくらいお得感満載のマスクでした。
福島県郡山市富田町いちマスクにうるさい男(範囲狭っ!!)がお奨めのマスク。
奥さん、一ついかがですか?

Img_0995



2016年5月30日 (月)

またこの季節がやって参りました。

5月から6月にかけては、学校検診の季節です。
私は郡山東高校の学校歯科医なのですが、今年も3回に分けて健診を行わせて頂く予定です。
既に2回終えていて、最後の1回は来月の予定なのです。
今回は2回目の学校検診の模様をレポート。
健診の肝は、いかに手際よく、確実に口腔内全体を健診出来るかにあります。
一度に300人近くを短時間で見なければいけないので相当の集中力と忍耐力が試されます。
また長期間座り続けるのでトイレに行けないという苦難も伴います(笑)。
いままでは何とか口腔内を見渡せたのですが、今年私の老眼度数が急上昇!!全く裸眼では見えづらくなってきてしまいました。
そのため、今回から口腔内専用のライトと拡大鏡を持参するようにしました。
かなり検診が楽になりました。
やはり、老体には新兵器で補うのがよろし。
無理に若い先生と競い合うことないのだ。
来月もキチンと正確に検診しますよ!!

Img_0595



このライトはこんな風に手術の時に使っています。

Img_0577



2014年3月11日 (火)

歯科用カメラ追加しました。

歯科の治療は、機能回復をすることが主なことになります。
機能回復ということは、今の口の中が機能していないため、何らかの治療をもって回復させていくと言うことになります。当たり前ですが。
そこで、記録が大いに役にたちます。人間は忘れる生き物です。初診で来院した患者さんの口の中の記録を写真、模型、歯周病のポケットの深さの記録、顔貌、などなどを多く採取していきます。
スタートを記録する事により、治療の変化をビジュアルで確認する事が出来き、患者さんのモチベーション、医療側の治療計画、診断に大いに役にたちます。
しかし、多数の衛生士、技工士、歯科医師が一度に院内で記録を取ることは、現実的に不可能。器材が足りないのです。院内のインフラが整備されていないのです。
そこで、今回は、以前から気になっていたカメラを追加で購入しました。
ソニックテクノという歯科専門のカメラです。

Img_3422


お値段は、涙が出るほど高いですが、性能は折り紙付きです。多くの医療従事者が使用しており、論文の数も多く、信頼性は高いです。
流石に、歯科専用。ピントも合いやすいですし、撮影しやすい。
困ったことといえば、古いカメラを避け、新しいカメラばかりで撮影したがること(苦笑)。
でも、カメラが2台になったので、診療がスムーズになりました。
写真は、早速新しいカメラの練習会を開いた時の模様。皆さん真剣です。
頑張れ!!

Img_3386



2013年12月18日 (水)

ウォーターフロス大好き!!

予防を中心に診療を考えて組み立てていると、割と患者さんから「歯の間に食べ物が詰まりやすいのよね〜」といったお悩みをよくいただきます。

食物残渣の歯冠迷入は、原因といえば、頭でっかちな歯冠の形態に歯肉の退縮が加わった事による2次的な副作用といえると思うのです。

この加齢に伴う、宿命的な歯周組織の形態はいかんともしがたいので、患者さんのそもそもの考え方を転換してもらっています。

『詰まらないように治療するのではなく、詰まってもすぐにお掃除しやすい口腔内に変えませんか?』

ってな具合。

経験上、歯冠形態を変えても、劇的に食物残渣が残らないようにすることは、難しいし、逆に詰まりやすくなってしまったという苦情も多いのです。

この際なので、メンテナンスの徹底と日々の歯磨き習慣を生活のルーティンに組み込んで貰った方が、よっぽど健康的な感じ。

とは、分かっているのだけれども、正直な話、私も歯周病が進み、食物残渣にはかなり悩まされていますのです、、ハイ。

食事の度に歯磨きは当たり前だし、デンタルフロスも必ずします。外出用のバック、ジャケットのポケット等々、歯磨きセットは旅先に忘れても、フロスだけは忘れない。

その位、歯間の食物残渣には悩まされているのです。

そこで、新兵器を投入することにしました。

それが、フィリップスのウォーターフロス。

これ、かなり良いです。というか病みつきです。とにかく気持ちが良い。

私の左下第二大臼歯と親知らず間の頑固な出血が1週間でなくなりました。

プシュ!!と勢いよく霧状に出た水分が歯間の食物残渣を吹き飛ばします。

デンタルフロスのように、歯肉を傷つける事もないし、何しろウォーターフロスの後に口の中に食物残渣が沢山出てくるのが実感できます。

これは、良い買い物をしました。

毎日、毎日しつこく使っています。

でも、子供たちに言いたいのは、

『これは水鉄砲ではありませんから!!』

Img_2758_3


2010年11月11日 (木)

ピエゾサージェリーを導入しました。

ついに念願の『ピエゾサージェリー』を導入することが出来ました。B0082615_0253097

ピエゾサージェリーというのは、何かというと、三次元超音波振動により高精度で外科的侵襲の少ない骨削除を行うことできる機器のことです。

まず最大の特徴として、軟組織を傷つけないセレクティブカット機能を有し、
膜や血管、神経の損傷なしに安全に手術ができることが上げられます。

また、キャビテーション効果といって空気の泡がはじけ飛ぶ作用で
出血に妨げられず術野が明視できることや、繊細で精度の高い骨切りができるということがあります。

このため、インプラントの手術時はもちろん、親知らずの抜歯、小手術などが患者さん、Drサイド両方にストレス無く手術が出来ることになります。

類似商品が多くあるのですが、やはり論文の数が一番多いものが一番良いだろうと考え、王道のこの器具を導入しました。

同時期にいわきの渡辺先生も一緒に導入しましたので、また切磋琢磨して行きたいと思います。

2010年4月10日 (土)

STE・Ri(高濃度電解次亜水)を導入しました。

昨日から、STE・Ri(高濃度電解次亜水)を臨床導入いたしました。1929

この水は、いったいどのようなものかと言えば、原材料は、1mm/1000000超純水と純度99.9

%以上の食塩によって出来ています。

説明書によれば、生成された水は、Hclo 20ppmとocl‐480ppmを含み、PH値9.0前後で作られています。

Hcloは、元来人間に備わっている殺菌成分です。白血球は活性酵素を利用して、Hcloを生成し細菌を死滅させています。ocl‐は、たんぱく分解、洗浄能力に優れています。

お口の中の菌は、主にたんぱく質に包まれていることが多いために、ocl‐の濃度を高めて作られています。

この水は、消臭効果も高いため、うがいによって口臭を予防します。

朝・昼・晩に『うがい』をすると効果的です。

ただ、お口の中に菌が多いほど、塩素臭(プールの臭い)が感じられます。数日間の連続使用によって、お口の中の菌が減少すると臭いもなくなります。

とりあえず、院内にて特定の患者さんに使用していきたいと思います。

2008年11月24日 (月)

なんとも、これがねぇ~

新しく来た中山先生に歯ブラシをもらいました。

何でも、いま売れに売れているのだとか。

この業界に長くいますが、初めてみました。私はあまり見たことないのですが、「おネエ★MANS」の中で紹介された歯ブラシなのだそうです。

それがこれ。891_3

見た目は、なんと表現してよいのでしょう。

日本に迷い込んだ外来種の魚みたいです。表現が下手ですが。

その名は、「Oral-B Cross Action MASSAGE」。

裏の説明書を読むと、ブラシの両側の黄緑色のマッサージラバーが、歯肉を優しく刺激しながらマッサージし、独自のクリスクロスブラシがしっかり歯と歯の間に深く入り込み、がんこな歯垢の除去を助け、青色のブラシ部分が白く変化して歯ブラシの買い換え時期を知らせてくれるのだそうです。

なんか、歯ブラシもだいぶ進化してきましたね。890

欲しい方は連絡ください。捜してみますので。

2008年4月26日 (土)

朝の2分間気持ちも磨く

本日は、平成19年10月27日の日本経済新聞に掲載された記事からお伝えします。

電動歯ブラシTop

きれいな歯もマナーのうち。だけど、朝から歯をゆっくり磨いている時間がない-。そんな時、2分間でしっかちろ磨けるのが電動歯ブラシです。以前は大ぶりで「持っていると疲れてしまう」」という製品が多かったが、小型スリム化し振動を抑えた新機種をメーカー各種が投入しています。

女性でも使いやすい製品が増え、舌も磨けるなど機能も充実。食欲の秋だからこそ、食後のケアにも気をつかってみてはいかがでしょうか。

家電量販店の電動歯ブラシ売り場には、「音波式」「超音波式」などの言葉がならびます。耳慣れない言葉ですが、違いはブラシの振動数で、それぞれ磨き心地がことなります。

1秒間に20~2万回振動するのを音波式、それ以上を超音波式と呼びます。20回にみたいないものは単に「電動」と称します。

「今、売れ筋の電動歯ブラシには音波式のものが多い」(ビッグカメラ有楽町家電コーナーの牧野さん)

調査会社の富士キメラ総研によりますと、2007年の国内の電動歯ブラシ市場は06年比2%増の500万本、金額ベースでは同一1%増の100億円のなると見込まれます。

ドラッグストアを中心に2000円以下の電池式電動歯ブラシブームが起きましたが、その後市場は縮小していました。ここに来て1万~2万程度の充電式電動歯ブラシが市場をひっぱり始めました。

市場拡大の背景はいくつかありますが、一つは購入層が広がっていることです。以前は歯周病や口臭を気にする中高年層が中心だったが、最近になって20代の若者の購入も増えてきたといいます。男女問わず、「白く美しくなりたい」という美白意識の高まりが肌だけでなく歯にまで広がってきているようです。

メタボリック症候群に関心が高まる中、「歯の健康が全身の疾患に与える影響の認知度が高まってきた」(フィリップスエレクトロニクスジャパン家電事業部のサイモン・セシャードリ氏)

消費者の健康意識の高まりを逃すまいと各社は軽くて小さい機種や、ブラシの種類を増やした製品を続々投入しています。

音波式を最初に始めたのはオランダ家電大手のフィリップスです。9月に投入した「ソニッケアー フレックスケア- 900シリーズ」は、高振動により空気と水が混ざる際に発生する泡を使って歯間部の汚れを落とす同社の特許技術を採用しております。

従来品から大幅に小型化し、振動も抑えながら、しっかり磨けるようにしたのが特徴です。「RS921」には除菌装置が付いており、衛生環境に気を配る人にお勧めです。

パナソニックは「ドルツリニア音波ブラシ〔イオン〕EW1045」で「イオン」効果をうたっています。電源を入れると100マイクロ(マイクロは百万分の一)アンペアの微弱電流が流れ、歯がプラスに帯電してマイナスイオンを引き寄せます。歯の汚れを電気分解して、剥がれやすくするといいます。「歯だけでなく、歯肉にも健康に」(ナショナルウェルネスアーケティング本部の槇原氏)とマッサージ用のシリコン製ブラシも付けました。

10月のモデル刷新に伴い、新たに舌掃除用ブラシを付けたのは、独自の回転式ブラシが人気の独ブラウンです。「オーラルB デンタルプライドデラックス」は歯だけでなく、口臭の原因となりやすい舌も磨けるようにしたもので、「口の臭いを抑えたいという要望に応えました」(同社)といいます。

オムロンヘルスケア(京都市)の「シュシュマイクロビブラート」シリーズは、「主婦の方などが気軽に始めやすいように」(国内営業本部の渡辺氏)と最上機種でも価格を1万円以下に抑えました。初めて電動歯ブラシを使う人向けです。

より振動数の多い超音波式で独自性を打ち出すのは、東レアイリーブ(東京。新宿)の「ウルティマ UT-610」。人の目では見えない速さで非常に細かく振動するため、普通の歯ブラシと同じ感覚で磨けばよいのです。電動歯ブラシの震えに抵抗がある人や歯ブラシの震えに抵抗がある人や歯周病の人などに向きそうです。

歯磨きといえば、まだまだ「手歯ブラシ」が主流ですが、慣れ親しんだ歯ブラシと、短い時間で歯を磨ける電動歯ブラシをうまく併用するにも手かもしれません。

2006年5月16日 (火)

ホワイトニングのメインテナンス

若い患者さんや、人前で話すことの多い仕事をしている患者さんが最近とても積極的に審美治療について質問したり、実際に治療を望むケースが増えてきました。

その中でも、ホワイトニングに対する関心は、現場にいる私たちも私たちも驚いてしまいます。

ホワイトニングにより歯が白くなる仕組みは以前このブログでも紹介しました。しかし、ホワイトニングを行った歯は、時間が経つとまた歯の中に着色分子が増えてしまい、半年に1回の割合でタッチアップという再ホワイトニングを行う必要があります。

また、ホワイトニングは以前よりかなり研究も進み、昔なら難しいと言われていた生まれつき変色した歯もかなりの割合で白くすることが可能になってきました。

しかし、やはりそれらの難しい変色歯は長期間のホワイトニングを行わねばならず、しかも、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」の両方を根気よく行う事が条件になってきます。

ただ、ホワイトニングを希望する患者さんのほとんどが時間の無い忙しい患者さんが多く、タッチアップ(再ホワイトニング)や根気よいホワイトニングをすることが難しい状況にあるようです。

そのため、自宅でもホワイトニングのメインテナンスおよび有効な自宅でのホワイトニングを行いたい方のための良い器具が発売されたので、ご紹介いたします。

「e-Bright」と呼ばれるホームホワイトニング用ライトです。歯科医院で受けるオフィスホワイトニングに近いホワイトニングをご家庭でも受けられます。P_img3

ホワイトニング剤は「光」を用いることで、より活性化するので、ご自宅で「光」を用いた「ホームホワイトニング」が出来るようになったわけです。P_img1

非常に画期的な器具だとおもいます。私も、この器具を個人的に購入してみて試して見たいと思います。

2006年4月23日 (日)

脱落歯の取り扱い

しろくま歯科医院の周りには多くの幼稚園や保育所、中学校、高校と多くの教育機関があります。Image21

そのため、怪我のために歯を破折したり、抜けてしまったりするお子さんが非常に多いです。

また、2歳以下のお子さんは足下が不安定のため、良く転びます。しかし、まだ手を付いて顔を守る事が出来ないため、直接顔を地面に強打してしまい、歯が抜け落ちてしまうことがあります。

保育所でも同様なことが起きやすいです。

なぜ、このような話をするかというと、事故の後、その歯の処理しだいでは大事な歯が付かない(元にもどらない)ことが多いのです。Ill_siga

運悪く、歯が落ちてしまった場合(外傷、脱臼)、歯の取り扱いが非常に大事になります。

脱落後、歯を元に戻す(再植といいます。)にはいくつかの条件が必要になってきます。

①脱臼の状態(歯が途中で折れていないか)

②脱落後の経過時間

③歯槽骨(歯を支えている骨)の中での歯牙の変位程度

④保管の方法(これが不完全脱臼においてもです)

⑤歯冠(歯の頭の部分)および軟組織の損傷程度

⑥歯槽骨の骨折の有無

⑦歯根膜の損傷の程度(部位は図を参照してください)

では実際に歯が脱落してしまった場合は、どの様な対応を取ればよいのでしょうか?

言うまでもなく、すぐ歯科医院に持参して欲しいのですが、この歯科医院に持ってくる際の処置をご説明いたします。

まず、地面に落ちて歯が汚れてしまった場合でも決して「水道水ではあらわないように」してください。水道水に含まれる塩素によって歯の表面の歯根膜と呼ばれる組織が壊死してしまうからです。ここが駄目になってしまうと、歯も上手く元には戻らない場合があります。

同じ理由で、歯根膜が付いている根の部分も触らないようにしてください。

次に、脱落した歯が駄目にならないように歯牙保存液等に入れて持ってくる必要があります。代用品が無い場合は、牛乳等でも構わないのですが、牛乳は成分が安定していない場合が多く、時間が経ってしまうと牛乳が腐ってしまう恐れがあるため、緊急の場合は仕方がないけれど、出来るだけ専用の歯牙保存液に入れて置いたほうが望ましいです。

この歯牙保存液なのですが、もし夜中に歯が事故で脱落してしまい、近所の歯医者が休診な場合でも、十分歯を健全な状態で保つことができるので、小さい子供がいるご家庭とか幼稚園、保育園の先生方は、いくつかこの保存液をご自宅に置いておくほうがよいかもしれません。

近くの歯科医院で注文していただければ1週間ほどで入手できると思います。Image2

「歯牙保存液ネオ」という製品ものです。

参考文献 クインテッセンス2002 voI21 no1脱落歯の保存と歯牙保存液についての考え方 中川寛一 市之川 浩 著