しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

親友で大先輩の高原先生に相談に乗ってもらいました。

昨晩、同じ歯科医師の高原先生と会食(飲み?)をしました。

私、基本的にはあまり外では飲まないので、高原先生はかなり貴重な存在なのです。私にとって。

こんなこと言っては大変失礼なのですが、郡山では唯一本音で話せる先生。

長い時間、私の悩みについて聞いて頂きました。

かなり的確なアドバイスを頂く事が出来て、すっきりしました。

定期的にお誘いして、相談に乗ってもらおうと思ってます。

高原先生よろしくお願いします。

2013年5月28日 (火)

増築途中経過・・引っ越し始め!!

増築に伴う工事で、最初に壊されるのが、院長室なのです。

そのため、現在、暇を見つけて引っ越し中なのです。
いや〜10年この部屋で悩んだり、喜んだり、ブログ書いたり、仕事したりしたと思うと、壊されてしまうことに少し悲しい気持ちになりますね。
でも、前に進むためなので仕方がないですね。
引っ越しのために、いろいろと荷物を整理していたら、行方不明のビデオカメラが出てきました。
到底、引っ越しでもなければ見つからないところに落ちていました。

Img_1467

どうせなら、先日のインプラント手術の前に見つかってくれれば良かったのにと思いつつ、久々の旧友に出会えたようで嬉しいです。
現在、増築工事は、写真のように、基礎が良い感じで仕上がってきていますよ。
Img_1468_3

2013年5月23日 (木)

ドラゴンボール見て来ました。

子供達と、ドラゴンボールの映画を鑑賞してきました。
息子はいきなり熟睡し始めましたが、娘は、かなり興奮したのか、カメハメ波が撃てるまでに進化してました🙀
なかなか良い午後でした。

郡山東高校歯科健診

今日は、郡山東高校の歯科健診でした。
8時半から開始して、10時半に終了しました。
休憩無しのぶっ通しで行ったため、早く終わりました。
しかし、去年より疲れているのは、加齢のせいか、生徒さんの数が増えたのか?
来月あと二回あるので、頑張ってやりますよ。

2013年5月22日 (水)

引っ越し準備中です。

先週末の宇都宮での打ち合わせで、購入機材がほぼ固まり、一安心となりましたが、今度は院長室や技工室、休憩室の引っ越しの準備を診療の合間に行っております。

真っ先に壊されるのが、院長室と第二技工室。

屋根を剥がす日にちが刻一刻と迫ってきてるのです。

しかし、院長室には余計な物がいっぱいありますね。

ほとんど読まない医学書が一番多い。それから、余計なパソコン器具。

とある本で読んだのですが、ダイエットとは脂肪を捨てていき、健康になる作業。部屋の掃除は物をすてて、暮らしやすい環境を手に入れる作業。

両者は非常に似ているらしいのです。その本によれは、肥満の方はおおむね部屋が散らかっているらしいです。あくまでもその本によればです(笑)。

間違いなく私の院長室は、余計な物だらけ。私がダイエットに成功しないのもうなずけます。

がんがん捨てて、すっきりな医院と体を手に入れたいと思います(希望的観測大大大)

2013年5月20日 (月)

運に見放された日。

昨日は、おつきあいのある歯科材料屋さんのデンタルショーが宇都宮であったので参加してきました。

事前に、ミニ研修も登録しておいたので、しっかりと勉強してきました。
マイクロスコープという歯科用顕微鏡の研修でした。
短い時間でしたけれど、良くまとまっていて良い研修でした。
その後は、担当の方と今後の増築の打ち合わせ。
予定よりも早く終わったので、駅前に車を駐車し、駐車券をジャケットの胸ポケットへ入れ、同じ場所にiPhoneも入れて仕事に必要な電化製品を見に行きました。
所要が済み、後は自由時間です。iPhoneを胸ポケットから取り出し、音楽を聴きながら宇都宮の街を散策しながら本屋巡りをしました。
駅前にて、天ぷらを食べ、気持ちよく帰ろうとした時です。
胸ポケットに入れておいた駐車券がないのです。
たぶん、iPhoneを取り出したときに落としたのです。一度、宇都宮の街の自分が歩いた場所を1時間かけてもう一度歩いて探してみました。
まあ、見つかりませんよ。風が強く、紙切れ1枚ですから。
仕方が無く、駐車ゲートの『駐車券紛失』のボタンを押しました。
なんと、8000円。
一日中、運が良かったのでこのまま最期まで行ってくれれば良かったのですがね。
帰りに、いつもおみやげに買う餃子をちょっと遠回りして寄ったら『臨時休業』
こういう日もあります。
今回の駐車券紛失に関しては、過去にも似たような事を何度も起こしています。
その都度対策を考え、きっちりと対策を練ってきたつもりでも、
こんな事が起こるんですね。
注意の上に注意を重ねる位でないといけませんね。

2013年5月18日 (土)

百聞は一見にしかず

歯科学生の頃の話しなのですが、義歯の講義で先生の言っていることが全く理解出来ないことが非常に多かったことを覚えています。

もちろん、私の能力がかなり低いから、理解不足というのもかなりの部分であるのだけれど、講義の終了した1年後に、義歯の実習が始まりました。
実習が始まり、実際に自分の手で作製していくと、講義の意味が良く理解出来たという経験がありました。
何事も知識だけでは、駄目で、実際に見て、観察しないと駄目なんですね。
なんでこんな事をいうのかというと、昨日同じ様な経験をしたからなんです。
先日、このブログで自転車がパンクしたという記事を書きました。
基本的にパンクは自分で直すので、早く直さなければと思っていました。
本音は毎日でも自転車には乗りたいので、早く修理しなければと気ばかり焦っていました。
もう一台のモールトンという自転車もあるので、当分はそちらでと考えていました。
修理、修理と焦るのですが、面倒くさくて放置してしまいました。
木曜日の休診日に、ちょっとした時間が出来たので、ようやく重い腰を上げ、近くの自転車屋さんに部品を探しに行きました。
そこで、ちょっと聞いてみたのです。
『ここのお店で購入した自転車ではないのですが、修理をお願いできますか?』という感じで。
そうしたところ、快くパンク修理を快諾してくれました。
しかし、私の自転車のパーツが無かったので、自分でストックしておいた部品持参でパンク修理をしてもらいました。
話しは変わりますが、実は私のパンク修理は独学なのです。
自転車整備の本を買ってきて、本とにらめっこしながらいつもしていたのですが、
先ほども書いたとおり、とても時間がかかるのです。私にとっては、とても気の滅入る作業です。
つまりパンク修理が下手なのです。
初めて、目の前で、自転車のパンク修理をみることが出来ました。
実は、自転車屋さんが行っていたパンク修理は、まさに本に書いてある通りの手順でした。
手早く、手際よくさっさと修理してしまいました。
私が本で読んだ修理の仕方は、私が勘違いをしていたのです。
どおりで時間がかかるわけです。
独学には限界があるということでしょうか・・。

2013年5月14日 (火)

朝からついていませんでした(ーー;)

今日は少し寝坊したのです。
そのため、朝の日課のサイクリングを止めようと思ったのですが、習慣を止めてはいけないと思い、強行に出かけました。
その結果がパンクです。
パンクって、まさか、こんな所で(ーー;)て所でおきますね。
通勤通学中の方々の目の前で起きました。
かなり笑われました。
辛いです。

2013年5月12日 (日)

いわき衛生士研修2日目

本日は研修2日目です。
場所はいわき駅前にしやま歯科医院です。
西山先生と株式会社白水さんの御尽力により実現したこの研修会、本当にありがたいです。
衛生士さん達も気合い十分で頑張ってます(^_^)

2013年5月11日 (土)

衛生士さんを連れて、いわきに来ています。

今日はW&Iの研修会です。
白水貿易株式会社の横山先生にスケーリングについての講義です。
明日は実習です。

2013年5月10日 (金)

増築4日目

今朝の状態です。
基礎がかなり進んでいます。

2013年5月 9日 (木)

増築3日目

今日は増築3日目です。
現在、基礎を行っています(^_^)

2013年5月 7日 (火)

今日から増築始まります。

昨日のブログで紹介した通り、今日から歯科医院の増築がはじまりました。

Img_1284_2完成予定は9月です。
それまでは、患者さんの診療を規制してしまう可能性があります。非常に申し訳ありません。
また、10周年ということで、白衣を一新し、全員で記念撮影もしました。
ちょっとずつですが、生まれ変わっていきます。
よろしくお願いします。
Img_1286

2013年5月 6日 (月)

開業10周年

本日は、開業10周年目です。

10年前のGW中に不安と期待の混じった気持ちでスタートしたのを覚えています。
開業する2時間前に、早朝の医院の周りを何度も何度も白衣を着て散歩をしました。
緊張で、緊張で口の中がからっからに乾燥していました。
あれから10年も経ったと思うと不思議な気分です。
今年は10周年ということでいくつかのイベントも用意しています。
その一つが増築と大幅な医療機材の充実です。
これからも地域の患者さんの為に頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。
20年目もこのブログが続いていますように(笑)

2013年5月 2日 (木)

始末屋ジャックシリーズが面白すぎる!!

GWも半ばになりましたね。

当院は診療日がカレンダー通りなので、本日も診療しています(笑)。

この春は気分的にとても浮かれた状況なのです。と、言うのも、読みたい本が山積みなのです。

ここのところ、読みたい本が少なくて、ちょっと欲求不満でしたが、今は読むべき本が本棚の中で順番待ちしている状況。

これは、精神的に落ち着きますよね。

で、一番の候補に上がっているのは、本来なら村上春樹氏の新作なのです。

家族は、私の村上春樹好きにはあきれている位好きで、新作が出ると他を放っておいてもまず読み始めるのですが、今回は伏兵がいたのです。

それが「始末屋ジャックシリーズ」です。作者は、F・ポール・ウィルスン作家兼医者のようです。

この始末屋ジャックを知ったのは、本当に偶然で、インターネットの書評の所に“面白いよね”と書いてあったのです。

そこで、本屋に冷やかしで見に行ってみると、どこにも売っていない。

詳しく調べてみると、出版社が「この本は経営的に難しい」(要するに売れないので)絶版になっている本が多いというのです。

最初は、東京へ研修会へ行った帰りなど、古本屋や大型書店などを回って何冊か手に入れていたのですが、それでも手に入らない本がいくつかあります。やはり、刊行順に読みたいので、amazonで検索してみると、1円から250円くらいで古本が手に入ることが分かりました。

で、始末屋ジャック。かなり面白いです。というか中毒になる面白さ。この本が全く売れないなんで信じられないです。

村上春樹氏の新作が4月後半に発売されましたが、未だに始末屋ジャックを手放すことが出来ず、既に8冊以上読破しています。まだまだあるので、当分村上春樹さんの新作は後になりそうです。