しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 総合歯科ベーシックコース初回 | メイン | 開業10周年 »

2013年5月 2日 (木)

始末屋ジャックシリーズが面白すぎる!!

GWも半ばになりましたね。

当院は診療日がカレンダー通りなので、本日も診療しています(笑)。

この春は気分的にとても浮かれた状況なのです。と、言うのも、読みたい本が山積みなのです。

ここのところ、読みたい本が少なくて、ちょっと欲求不満でしたが、今は読むべき本が本棚の中で順番待ちしている状況。

これは、精神的に落ち着きますよね。

で、一番の候補に上がっているのは、本来なら村上春樹氏の新作なのです。

家族は、私の村上春樹好きにはあきれている位好きで、新作が出ると他を放っておいてもまず読み始めるのですが、今回は伏兵がいたのです。

それが「始末屋ジャックシリーズ」です。作者は、F・ポール・ウィルスン作家兼医者のようです。

この始末屋ジャックを知ったのは、本当に偶然で、インターネットの書評の所に“面白いよね”と書いてあったのです。

そこで、本屋に冷やかしで見に行ってみると、どこにも売っていない。

詳しく調べてみると、出版社が「この本は経営的に難しい」(要するに売れないので)絶版になっている本が多いというのです。

最初は、東京へ研修会へ行った帰りなど、古本屋や大型書店などを回って何冊か手に入れていたのですが、それでも手に入らない本がいくつかあります。やはり、刊行順に読みたいので、amazonで検索してみると、1円から250円くらいで古本が手に入ることが分かりました。

で、始末屋ジャック。かなり面白いです。というか中毒になる面白さ。この本が全く売れないなんで信じられないです。

村上春樹氏の新作が4月後半に発売されましたが、未だに始末屋ジャックを手放すことが出来ず、既に8冊以上読破しています。まだまだあるので、当分村上春樹さんの新作は後になりそうです。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/31480513

このページへのトラックバック一覧: 始末屋ジャックシリーズが面白すぎる!!