しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



2018年4月21日 (土)

いぬやしき

昨晩、娘と映画「いぬやしき」を観てきました(笑)
娘はなぜか、ガンツの作者でもある奥造哉さんのファンなのです。その繋がりで「いぬやしき」も大好きなのです。
「ガンツ」も「いぬやしき」もアクションが派手目で、女の子としてはどうかなと思うのですが、好きなものはしょうが無いのです(笑)。
昨日はその「いぬやしき」の映画初日。
丁度金曜日で、子供たちも明日休みなので、夜遅くなるかなとは思ったのですが、「まあ、いいや」って誘って最終の回を鑑賞してきました。
原作とはちょっと内容が違いましたが、映画は映画でとても面白かったし、ちょっと感動したりして。
主演の木梨憲武と佐藤健がすごく良くてちょっとびっくり。
想像出来る内容から、年齢制限があるのかと思っていたけど、それも事前に調べて無かったです。
とにかく娘とのちょっとしたデートを満喫出来てご機嫌なしろくま先生でした(笑)

Img_6966







YouTube: オヤジVS.高校生!実写『いぬやしき』予告編

2018年4月20日 (金)

関係の無い写真

昨晩娘に、「なんでパパはいつもブログで関係の無い写真を載せるの?」と質問をくらいました(苦笑)。
娘よ、一応、パパは自分のカメラで作品として撮影している自慢のスナップ写真なのだよ。
全く伝わっていなかったみたいだけど・・・・・(汗)。

L1005678



2018年4月19日 (木)

何て事は無い(苦笑)

先日、スタッフを前に手術のミーティングを行う為に、メインのパソコンからノートパソコンへと手術の設計情報を移植しようとしたのです。
しかし、ノートパソコンのインプラントの専用ソフトが開かない。
このノートパソコンのソフトを使い手術室の大型モニターに映したり、学会に持ち込んだりするのでとても大切なパソコンでしかも頻繁に使うのです。
本当に焦りました。
いそぎメーカーに連絡して次の日に来て貰いました。
で、そのメーカーの方の前でソフトを起動しましたが、全く開かない。
その時メーカーの担当者が「これって、ネットに繋がっていますか?」と不思議な質問。
「いや、繋がっていないです。」と私。
急ぎそのパソコンのWIFIを設定すると直ぐにソフトが起動し繋がりました。
前回このパソコンを使用したときにWIFIの設定をオフにしていたことを思い出しました。
実際はこのソフトは壊れていなくて、私の不注意なだけだったのです。
しかし、焦っているといつもルーティンで行っている事も忘れて慌ててしまうのです。
ほんとに注意しないと行けないですね。
もしかすると人生の大失敗って何気ない見落としが原因かもしれません。
反省、反省。

L1005614



2018年4月16日 (月)

何も起こらない映画、パターソン

ここの所、診療後に外出する事が多いのです。何度もこのブログには書いてありますが(笑)。
外出から帰宅すると2回に1回は家族が就寝してしまっています。
まあ、小学生のいる自宅ですから夜の10時以降は子供に合わせて就寝してしまうのは致し方ないと思います。
しかし、やはり無人の居間に帰宅するのはかなり寂しいものです(苦笑)。
そのため、最近はさみしさを紛らわす為に夜レンタルDVDを鑑賞するのが習慣となってしまいました。
私がいつも借りてくるジャンルは主にアクション物が中心なのです。
多分、心がささくれだっていて、何か不満があるのでしょうか、ドンパチが見たくなるのです。
そんなときに、いつも借りてくる時に利用するTUTAYAのアプリで、海外物で永瀬正敏が出てくる映画を見つけました。
永瀬正敏って女性はどうか分からないけど、男の私が「かっこいい」って思ってしまう俳優さんなのです。ストイックで芯が通っている感じがして。
その映画が今回ご紹介する「パターソン」です。
この映画の主演はアダム・ドライバー。『スターウォーズ・フォースの覚醒』や『最後のジェダイ』や『沈黙〜サイレンス〜』に出ていた大男です(苦笑)。
正直、この俳優の私の中の評価は「ふ〜〜ん」って感じのハズレでも当たりでもない感じでした(ファンの方すいません)。
この「パターソン」という映画はいつも私が借りているDVDの様にドンパチや派手なアクションは皆無です。パターソンという町に住む、町と同じ名前をもったパターソンという平凡な「詩」を愛するバスの運転手の1週間の話です。
淡々と1日が丁寧に描写され、それが1週間繰り返される映画です。
しかし、映画が始まってからの美しい映像、登場人物の所作、台詞一つ一つの意味が後半ずんずんと心に響きます。
派手なアクションや派手な演技のアダム・ドライバーが全く喋らず、動かないのに深い深い感動がじわじわ来ます(笑)。私の中で評価の低いアダム・ドライバーの評価が一変する美しい素敵な映画でした。物語の流れが緩やかなため、どんな場面も後半の肝になるか分からないので全く目が離せないのです。
長瀬正敏も物語の中の重要なキーマンとなります。
いつもストレスを抱え、ささくれだった心に刺激の強いDVDで対処していましたが、たまにはこういった心にブラシを掛けるような優しい映画も良いです。
良い映画。





YouTube: 映画『パターソン』予告


2018年4月15日 (日)

休日の本日は。。。

最近は子供たちが良い子になったのか、ほっとかれるのか(苦笑)、日曜日の朝は早朝に襲撃されなくなりました(笑)。
そのため、9時までゆっくり寝ていられました。嬉しい(笑)。
本日の日曜日は特に用事が無かったので、映画と買い物を実は一人で計画していました。
本当に鑑賞したい映画は福島へ行かないと駄目なので、地元でやっている中でも鑑賞したい映画を子供たちに提案すると、あっさり「行かな〜〜〜い」とのつれないお言葉。
何度もお願いしていると息子が、しょうがね〜な〜って感じで「俺、付き合ってもいいよ」と渋々感満載なので、流石に私も空気を読んで映画は諦めました(😭)。
しかし、買い物には子供たちは付き合ってくれました。
今日の買い物は完全に私の趣味のものです(笑)。
模型の塗装に使うエアブラシが古くなってしまったので新しいモノに新調しました。
模型の塗装のテクニックがとても稚拙で、上手くないので塗装はいつも苦労しています。
だから、エアブラシは一番安いものを買いました。私の場合はこれで十分です。
自宅に帰宅後は久しぶりに集中してプラモデルを作っていました。
とても集中しましたよ。
夕方からは息子と一緒に近くの極楽湯。
何だかのんびりとした良い休日。

L1004892



2018年4月12日 (木)

残業はあきまへん。。。

診療時間中に臨床資料作製や患者さんへ提出する見積書や治療計画書、インプラント診断書が作れなくて、最近はずっと夜院長室に籠もって残業してまんのや。
しかし、あきまへんな〜〜まったく集中力があらへん。
ネットばかり見てまうねん。
困りましたわ。
どないしまんねんな(😭)

20180411_221432_2


2018年4月10日 (火)

妻の一言。

去年までは診療終了後に歯科医師会等に外出するのはまれでしたが、最近は週一か二で、なにかしらの会合に出席しています。
目に見えて疲労していく夫をみて妻の一言。
「ブログのネタが増えて良かったじゃない(笑)」
確かに!
最近そう言えば何かしら書きたいネタが歯科医師会がらみだな。
今日も前向きに生きよう(笑)。

Img_6831


2018年4月 8日 (日)

日曜日に考えた事。

最近困った事と言えば、本当に目が見えない(苦笑)。
特に細かいモノ。
仕事中の細かいものは、歯科用顕微鏡や拡大鏡を用いているので問題ないのです。
しかし私生活での細かいものがまったく駄目。
子供から一緒に任天堂スイッチのゲームをしようって誘われているのです。
誘われているのが、「マインクラフト」というゲーム。
実はこれ、とっても面白そう。
実に私好み(笑)。
画面中に細かいボタンが沢山あって、それぞれに意味があるモノなので適当には操作出来ない。
その細かいボタンが全く私の目にはぼやけてしまって、全く駄目(😭)。
本当に面白そうなので残念至極。
老化とは諦めを学ぶ諸行か!
次に困った事は、「これ覚えておこう」と思った事が全く覚えられない。
そのために常に手帳を持ち歩く事になってしまいました。
今準備している手帳は主に3つ。
一つは院長室の机においておいて、その日のやるべき事やこのブログのネタを思いついた時に書き込むもの。
もう一つは予定帳。最近何かと院外活動(歯科医歯科医や同窓会やら学校歯科医やら)が活発化(苦笑)しているので、予定がわんさか沸いてくる。一番怖いのが予定のダブルブッキング。実はこれ良くやっちゃう。院長室に置いてあるデカいカレンダーと手帳タイプの予定帳の二つに書き込まないと忘れちゃう。
最後の手帳は院外活動時のもの。
とにかく院外では下っ端の私は、とかく指示される事が多く、資料を作成したりする事が多いのです。
なにをどんな風に作製するのかをキチンと聞いておかないと忘れちゃう。
指示している先生も何度も質問されるのも煩わしいはずなので、その場で手帳にキチンと書き込まないと駄目なんです。
それから、その手帳は私の趣味も一緒に書き込んでいるので、ちょっと面倒なことになったこともありました。以前、本屋さんで読みたい本、買いたい本をピックアップして、後ほど余裕が出てきたら買おうと思った本の名前を本屋さんで手帳を拡げてメモしていたのです。
本屋さんは他の書店の方が偵察に来たと思ったのか、情報だけ書き込んで買わない客と勘違いしたらしく、「そういう事は困ります」と真顔で言われました(苦笑)。
以前は欲しい本は絶対に忘れなかったのに(😭)。
物忘れと酷く、目が見えずらいのは辛いけど、見たくないモノを見なくて良いし、嫌な事は直ぐ忘れるから悪いことばかりじゃないけどね(笑)。

82086b89067e7d42b6df867bd68cb411eed


2018年4月 7日 (土)

大三元のタンメンが大好きなのさ

最近無性に「大三元」のタンメンが食べたくなります(笑)。
あっさりしていて、野菜がたっぷり入っていて体にとっても良い感じなのです。
なんだか、体が求めているのが分かります(疲れているのかも・・・・)。
あまり外食すると奧さんに申し訳ないので(苦笑)、私のおごりで木曜日の昼に食べに行きました。
食事してから2日経過しましたが、もう食べたくなっています。
ここの餃子はタンメンの優しい味と違って、ニンニク多めでかなり刺激的で美味しいのです。マジで(笑)

大三元のお隣に同じ歯科医師会の許田先生が開業なさっているのですが、とても羨ましい(笑)。いつでもいけるもんね。

Img_6839



Img_6840


2018年4月 6日 (金)

今年も案内状が来ました。

人によってそれぞれストレスの度合いは違うと思います。ストレスの影響をもろに受けてしまう方、ストレスの環境を楽しんでしまう方、ストレスによって体調を崩してしまう方等々・・・。
昨年の私は1年を通じてずっと微弱なストレスをずっと感じていました(苦笑)。
それは母校の講座での会員発表が10月に迫っていたからです。
やはり、歯科医師になって初めて治療の教育を受けた講座で、しかもその大先輩方の前で2時間講演をするというのはちょっと精神的にキツかったです。
ただ、順番制なので必ず発表しなければ行けないなら、早めにやっておこうって思ったのです(これでもかなり逃げ回っていたのですが・・・)。
しかも私の場合は指名を受けて3年もの間待つことになったのです。
発表の日時にことごとく講座にとって大事な行事が入り、3年間順番が繰り下げられたのです。
つまり、3年もの間、ずっとストレスを感じていたのです。
「猪狩は3年後ね!」って言われたわけでは無くて、「じゃあ、来年お願いします」っていうのが3年続いたのでちょっとキツかったです(苦笑)。
でもそれも過去の事です(笑)。
その案内状が先日また届きました。
今年も10月に開催されるそうです。
今年発表する後輩には是非頑張って貰いたいです。
しかし、もうしばらくは順番が回ってこないと思うので、早めに終了させてほんとに良かったです(笑)

Img_6832



2018年4月 4日 (水)

フィラーワード

フィラーワードって知っていますか?
日本語訳をすると「不要な言葉」という意味です。又の名を「えーあー症候群」。
人ととの会話の中で「えーーーーっと」とか「あーーー」とかを無意識に言葉の最初に挟んでしまう言葉です。
これって、とっても会話している人にとっては聞き取りにくいし、理解しにくい(苦笑)。
またこのフィラーワードがある人に限って話しが長い・・・(泣)。
研修会や講演会、テレビの司会者で人気のある講師、アナウンサーの会話にはフィラーワードが全くない。
とても聞きやすいし、話しが完結なんです。
自分でも患者さんと話す時や友人と話す時は、出来るだけこのフィラーワードを入れない様に努力していますが、やはり緊張していると出てきてしまう。反省反省。
私は今、郡山歯科医師会に属しているのですが今の会長でもある伊藤先生の話し方にはいつも切れがあって、頭にすんなり内容が入ってくるのです(言葉に人を納得させる力がある)。非常に頭の良い知的な人だなっていつも思っているのですが、彼の喋る言葉にはフィラーワードが全く無い。
水が高い所から低いところへ流れるがごとくスムーズな物腰。凄く憧れます。
そういえば、前会長の藤田先生もフィラーワードは無かった。その前の柳田会長も。
フィラーワードが駄目と言っているのではなく、相手に与える印象が悪く捉えられる可能性があるので注意しなければならないねって事なんです。
フィラーワードの裏には、相手に良く聞かせようと頭の中で整理している時間にこの「あー」が出てしまうと思うのです。
前出の伊藤先生に関して言えば答えを求められたり、挨拶の前にはぐっと息を整え一瞬思考する表情をするのです。一瞬で考えをまとめているだろうな。
人前で話す機会が多いから慣れているというのもあるかもしれないけど。

Img_6704


2018年4月 2日 (月)

今日から新学期

本日から4月初めての診療がスタートです。
今年の4月は歯科医院的に色々と大変な事が多いのです(💦)。
特にレセプトと言われる保険関係でです。
2年毎にレセプトが変更になり、ぐーたらな私は対応するのに、最低1ヶ月はかかってしまいます(大汗)。
それと今月から歯科衛生士学校の実習生も当院に勉強に来ますので、それも大変。
とにかく大変=やり甲斐があると言うことなので、前向きに頑張ります!!

L1005614



2018年4月 1日 (日)

久々の大失敗

本日の休日の話しです。
なぜか疲れが溜まっているのか、朝寝坊してしまいました。
いつもの日曜日は6〜7時くらいに起きて、子供と戯れる事が多いのですが今朝は9時近くまで寝てしまいました。
娘に起こされるまで気がつきませんでした(苦笑)。
今日は家族で映画に行く予定だったのです。
PIXERの「リメンバー・ミー」です。
9時50分からの映画スタートなのですが、映画館前には既に長蛇の列。

Img_6800


チケットを買う直前に映画館の方が「9時上映予定のリメンバー・ミーは立ち見での鑑賞になります〜〜」という声を聞いて一気に諦めモード。直ぐに次の上映時に鑑賞する事にして早めの昼食にする事にしました。
体が疲れているので、身体的に負担の少ないベトナム料理へ。
やはりベトナム料理は美味しいね。大好き。
郡山に専門店が出来てほんとに幸せ。

Img_6795


奧さんと長男は次の映画が始まるまで自宅に帰ると言うことなので、娘と二人でデートをしました。

Img_6796_2


娘は音楽が大好きなので楽器屋さんに行ったり、喫茶店でのんびりと過ごしました(笑)。
次の上映時間ちょっと前に奧さんと息子と合流し、映画鑑賞へ。

Img_6805


で、私が覚えているのはここまで(苦笑)。
気がついたら映画上映中に爆睡してしまったようなのです。
周りのお客さんは皆「グスグス・・・」って泣いている声で目が覚めました。
もう映画のエンディング。
楽しみにしていた映画を殆ど寝てしまいました。
皆周りでは、「感動した」とか「良い映画だった」とかの声が聞こえて来ます(😭)。
気持ちは落ち込んでも体はすっきり(苦笑)。
一眠りして体調は戻ったようです。
普通映画を観ると精神的に回復する場合が多いのですが、今回は映画を体力回復に使ってしまいました(💦)。
救いは今日が1日で映画代が安かった事かな??

2018年3月31日 (土)

表敬訪問してきました。

今週の木曜日の午後に仲間でいわきの西山先生の所に遊びに行ってきました。
たまに仲間とドライブしながらわいわいやるのも楽しいですね。
西山先生にはプチ勉強会も開いて頂いたりして、有意義な時間を過ごしました。
たまにはこういった息抜きも必要ですね。

Img_6747



Img_6783_2



2018年3月30日 (金)

好みの変化

ここ1年位なのですが、サッパリと憑き物が落ちたみたいに寄りつかなくなった場所があります。
それは、本屋の男性ファッション誌関係の本棚です。
なんででしょうか、以前は本屋と言えば最初にその場所に行って立ち読みしたり,本の購入をしたりしたのに、、、、。
本当に全く興味がないのです(苦笑)。
服装関係に関しては奧さんに相談したりするだけで十分になってしまった。
これって男としては身なりを気にしなくなるって危険信号かも知れないんですが、興味がないので仕方がありません(苦笑)。
それに変わって長時間時間を潰すようになったのは海外の小説のコーナーと海外の写真集のコーナー。
自分が変わってしまった(苦笑)ために、変わらない美しいもの(特に風景の写真集が好き)を好むようになったのかもしれないですね。
移りゆく心情の変化も今後は楽しんでみたいです。

Img_6746



2018年3月27日 (火)

ずっと涙が・・・。

今朝起きたときも目が花粉の影響か、全く開かない状態でした(苦笑)。
仕事をしているときや、仕事終わりでリラックスしている時もずっと涙が出っぱなしで、ほんと目が腫れぼったいです。
今年の花粉は私にとっては脅威です。
早く5月以降にならないかな。
まともに外出も出来ないです。
自宅の中に居てもこうなんだから・・・・😭

L1005593



2018年3月24日 (土)

念願の国立科学博物館へ

L1005541


L1005569


先週の事なのですが、代議員総会があった次の日に東京の上野に研修の為に訪れました。
研修は午後からの予定でしたので、午前中早めに上野に来て、念願だった国立科学博物館に行きました。
目的は2つ。剥製が見たかった事と、多くの動物の頭部の骨格がおいてあるので顎関節部の比較を行いたかったからなんです。

Img_6681


ちょうど、博物館では「人体」という特別展が開催されていたのですが、私はそれには目もくれず常設展示の方へ。
地球館3階へ。
念願の剥製の展示を見ることが出来ました。それはそれは凄かったです。
何年か前まで生きていた動物が、まるで生命を吹き込まれたごとく鎮座している状態は体に震えがきます。しかも、地域は別にして今もこの地球上のどこかに生息している動物たちなのです。
今度は子供たちも連れてきたいと切に思った次第。

L1005500



L1005503



次に恐竜を展示している場所へ。

L1005535


草食動物と肉食動物の骨格の違いをじっくりと見て歩きました。
やはり草食系の顎関節はすり鉢状の動きをするために複雑な構造になっているし、T-REXの様な肉食獣の顎関節は鋏のような蝶番運動するためだけの単純な作りなんです。かみ切るだけでいいですからね。
とにかく写真を採りまくりました。楽しいひととき(笑)。
上野公園には三分咲きの桜も咲いていて、「花粉さえなけらば最高なんだけどな」と一人ぼやきました。

L1005580



2018年3月17日 (土)

何だか勢いが出てきたで(泣)

今週の花粉の勢いは凄くないですか?
耳鼻科で頂いた薬を処方しているのに全く効果無し(泣)。
目がショボショボして鼻がグズグゥっとしています。
特に目が酷くて、診療以外では出来るだけ目をつむっていようと思うくらい。
診療後は目が疲れるので、出来るだけ暗い所に居るつもりです。
とほほ(泣)。

L1005255



2018年3月13日 (火)

常識的な非常識。

学生時代の事です。
友人と話していて、印象的な会話がありました。
友人:「先日、友人から歯の相談を受けたんだよ」
私:「フムフム・・・。どんな?」
友人:「奥歯の奥から変な骨みたいなものが出てきたって」
私:「フムフム。。。それで?」
友人:「それは親知らずだったのんだよ。」
私:「成るほど。なら解決したんだね、良かったよ」
友人:「ほんとに非常識だよ、親知らずの事知らなかったんだぜ。しかも歯って28本〜32本あるって事も知らなかったんだよ、笑っちゃうよ」
私:「それは酷いね。それぐらい常識だよね」



って会話をしたんです。学生時代。
しかし、友人が会話した相手が医療関係者(歯科関係者)なら非常識ですが、果たして一般の方が歯の本数を知らないことが非常識かって考えると決してそうでは無いのです。
そんな事を非常識って言っちゃってる私達の方が非常識かもしれません。
こんな事は日常的に沢山あります。
特にコンピュータやスマートフォンの説明。
私はきっちり説明書読み込む方なのですが(苦笑)、IT専門用語が読む側が知っている前提で書かれています。デバイス、ディスクのアクセス、インターネットプロトコル???(ちなみに私は分かります・・・💦)等々、私の親なんか読んでも分からない事ばかり。コンピュータ関係の人には常識的な話しでも。
だから、会話や説明をする場合は、よく「ゼロベース(何も知らない事を基準に考える、教える)」と言いますが、相手の側に立って説明をしないと行けないって思っています。
これって、ほんとに日常に蔓延している怖いことだと思います。

L1005258


2018年3月12日 (月)

練習しているんだろうな。

先週の土曜日は午後の診療を3時で切り上げさせて頂いて、郡山HIP shotにて、スガシカオさんの「Hitori suger Tour2018」のLIVEに行ってきました。

Img_6616



Img_6618


スガさんのライブには結構行っているのですが、この郡山では2度目。 
1度目は震災直後でスガさんの15周年目の時です。その時はまだ福島は復興のまっただ中で町全体が暗いベールで包まれていた感じがしたものです。
今回のスガさんのライブはアコースティックギター1本で行うライブなんです。
私はギターの事は全く分からないのですが、初心者の私が聞いても、もの凄くギターが上手くなっている感じがしました。本人もライブ中にギターを習っていると仰っていましたし。
最近、アーティストの方がアコースティックギター1本で全国を回っているライブを良く聴きますが、これはもしかして(私の勝手な想像なのですが、、、)、ご自身のスキルアップの為に一人でライブを回っているのかなと思います。一人で2時間以上回さなければ成らないので、ギターの技術は勿論、息抜きの感覚、話術(MC)の技術の向上などいろいろな面でメリットがあるのだろうと思います。
武者修行てきな(笑)。
それとスガさんは、この3.11付近で福島でProgressを歌えて良かったとも仰っていました。
以前の郡山のライブから5年が経過しましたが、郡山の元気になっているよって伝えられたかな?とも思っています。
また郡山に来てくださいね(笑)。
写真はスガシカオさんのinstagramより拝借しました。

29026471_1723255164429611_335270948


2018年3月 9日 (金)

今までありがとう。

今日は本当に悲しい日です。
丸14年付き合ったアルファロメオとお別れする日だからです。
しかも大雨。
本当は前日に洗車もしてあげたかったし、晴れている下でドライブもしたかったです(泣)。
このアルファロメオ・スパイダーは私の大学生の頃からのあこがれの車でした。
それは大学3年生の夏休み中の事です。
私は体育会系のテニス部でした。毎年軽井沢のオールデンタルという全国の歯科大学が出場する大きな大会がありました。
私の母校は強豪校でしたので、練習は過酷を極めていました。辛すぎて、今でもたまに夢に出てくるくらい。その時に卒業して新米の先生となった先輩方が練習に来ることがあるのです。
その時に先輩が乗っていた車が今の私が乗っていたアルファロメオ・スパイダーだったのです。
それはそれは格好良くて、絶対将来買ってやると心に誓ったのです。
その夢が叶ったのが今から14年前の丁度3月の事です。
実は母と一緒にディーラーに行って契約をしました。
なぜ、母と一緒だったのかというと、奧さんとの結納した帰りだったからです(笑)。
この車は亡くなった叔母さんも乗せてあげたし、子供たちも母も皆乗せてドライブしました。
二人乗りなので、子供たちはいつも競い合って順番を決めていました(笑)。
この車は5年ほど前から、自宅の駐車場に居るよりも修理工場にいる方が長くなってしまい、去年の夏以降はオープンカーなのに屋根の幌をオープンする事も出来なくなってしまったのです。
私が購入する時点で既に生産が終了していた車だったので、当然車のパーツも入手が困難になっていましたし、維持管理するには条件が難しくなってきてしまったのです。
本当はずっと一緒に居たかったのですが、そうもいかず、もっと大切に乗ってくれる新しいオーナーの元へ行った方がよいと判断しました。
購入する時は、マニュアルシフトが運転出来ないのに購入して、ガソリンを入れに行くときに何度もエンストを起こしていたことを今でも懐かしく思い出します。
思い出が沢山詰まったアルファロメオ。
今朝子供たちが学校に行くときに最後の記念撮影。子供たちは最後まで売るのを反対していました。
生まれる前から家にありましたから。
残念ですが仕方が無いですね。
今までありがとう。

Img_2438


Img_6603_2


Img_6594_2


2018年3月 7日 (水)

味噌ラーメン

1週間の中で体のバイオリズムっているのは確実にあると思います。
つまり体の変調ですね。
月曜は少々緊張しながらも、精神的には安定します。前日に休みましたから。
火曜は前日からの仕事の緊張が持続していますので、肉体的、精神的にもまだ大丈夫です。
水曜日は1週間の前半の疲れが少し蓄積して来ます。
木曜日は疲れのピーク。ただ半日休みなので、肉体的な疲労はなかなか取れませんが、精神的な疲れはかなり解消出来ます。
金曜日は昨日の精神的な余裕も肉体的な余裕も底をつきます。
土曜日は1週間で一番大変な時なので気力で仕事に向かって行きます(苦笑)。酷い時には自宅の階段を上るのも時間がかかるようになります(加齢のせいかもしれないけどね)。
昔は一晩ぐっすり寝れば大抵解決出来ましたが、今はもう駄目です。
なんらかの手段が必要なんです。
そこで考えたのがニンニクです(苦笑)。
一応、患者さんと近い距離で会話をしないといけないので、Weekdayは口臭の関係上食べられませんが、
次の日休みという前の晩なら食べられます。
そこで、味噌ラーメン(ニンニク入り)です。
昼なら近くの美味しいラーメン屋さんがあるのですが、夜はなかなか見つけられませんでした。
そこで、奧さんが郡山の熱海にある「らーめん工房 味噌屋」さんがいいんじゃないと言うことで、最近はそこに週末車を飛ばして家族で食事する事が多いです。
結構遠いのですが、豊富な味噌ラーメンのラインナップにはかないません。
家族皆、好きな味噌ラーメンがあるのもこの味噌屋さんならでは。
私はいつも札幌味噌ラーメンにバター、コーン+ライス(小)がお気に入り。
少しオーバーカロリー気味なのですが、疲れが酷くお腹が空いている時に食べるので、実は足りないくらい(苦笑)。
事実、この味噌ラーメンを食べた次の日に体重が増えていた事はありませんでした。
これからも時たま疲れが溜まったときにお世話になろうと思っています。

Img_6546


Img_6545


Img_6552


2018年3月 4日 (日)

1年経つのは本当に早い。

このブログは実は有料ブログなのです。
年ごとに契約しています。
契約しないで終了日を迎えてしまうと、今まで書いたブログは全て消えてしまいます。
もうブログの記事も3000以上なのでちょっとした財産になっていますので、簡単には消せません(苦笑)。
そのブログが「残り30日で契約終了です」というメッセージを受信しました。
このブログは365日分のブログ更新料を購入してその「購入キー」をブログの設定に記入するとまた1年更新出来る仕組みです。
結構、大きな金額が動くので、操作する時も毎年ちょっと緊張します。
「操作を間違って、入金額が消えてしまったらどうしよう〜〜」って(笑)。
しかし、今年も加齢と花粉で動きが弱った頭にも関わらずちゃんと出来き、ほっとしました。
また1年間はこのブログも更新出来ます。
良いのか、悪いのか・・・・。

Img_6543_2



2018年3月 3日 (土)

ちょっとギブアップ

昨日は「春一番」が吹き荒れ、朝には吹雪と共に駐車場も雪がうっすらと積もってしまいました。
雪の日は、母に運転をさせたくないので、朝に母を母の家(母は昼間は自分の実家で生活しています。夜は一緒なのです)に送り届けました。
その後、雪かきでもしようかと思っていたのですが吹雪でも花粉って飛んでいるのですね。
外出して運転しただけでもうすっかり偏頭痛と涙目になってしまい、雪かきなんてしてしまったらもう一日仕事なんて出来ないと思い駐車場の雪かきを断念しました。
「あ〜〜あ」と思いながらふと外を見れば従業員の皆様が雪かきをしてくれました。
感激!!
その時自分の目から感動の涙が。
あ。これは花粉症の涙目か(苦笑)。

Img_6540



2018年3月 1日 (木)

花粉対策(院内編)

天気が良くなるにつれ、頭痛の頻度も日増しにまして行っている感じがします(泣)。
私の場合は鼻水の前に酷い頭痛があるのです。
以前、散髪を行った後に花粉の症状が和らいだ事があったので、花粉は髪の毛に付くのか・・・と思ったことがあります。
最近は、その教訓を生かして診療中は手術用のキャップを被って診療するようにしました。
多少、花粉の影響が少なくなった気がします。
集中して仕事をしている時に頭痛がしたり、症状を患者さんに説明している時に鼻水が出たら堪らないですから(汗)。

Img_6352



2018年2月26日 (月)

爆弾抱えているのを忘れていました(苦笑)

昨日の日曜日の事です。
先週は、かなり疲れが溜まっていて、日曜日はゆっくり寝ていたいと思っていました(苦笑)。
しかし駄目でした。
息子が私の寝ている部屋に来て起こされてしまいました。
何でも、おもちゃの電池が入らないって(苦笑)。
で、折角早起きしたので、私の母が「コメダ珈琲にでも行きましょうか!」との提案。
勿論喜んで同意(笑)。
子供二人と私と母で早速入店。
時間がまだ早かったのか、席もガラガラ。自由な席にとの事でゆっくり朝食を堪能する事が出来ました。
私は母と時事放談(笑)。
その時です。
「ズーン」と頭が重くなってきて、目眩がしてきました。
そうなんです。花粉症の薬を飲むのを忘れてしまったのです。
皆に断って、早速自宅へ戻る事にしました。
コメダ珈琲から自宅へ戻る短い距離の間に、徐々に目が冴えてきて(笑)、日曜日に買い出しに行かなければいけないことを思い出しました。
もう頭の中は「花粉」では無く、日曜日の買い出しの事で一杯なのです。
自宅に家族を降ろし、自分は薬を飲まずに再出発(花粉の事はすっかり忘れていました)。
その日一日酷い目に遭ったことは言うまでもありません。
皆さん、薬の飲み忘れにはご注意を!!

Img_6336



2018年2月24日 (土)

懐かしい思い出の風景

二日前のブログに「子供バンドフェスティバル!」に付いて書きました。
観客が開場に入るまでの時間が結構あったので、カメラ片手に散歩しながら時間を潰しました。
今回はそれをレポート。
他の方はどうなのか分からないのですが、私はいつも心に思い浮かべる風景というのがあります。
それが決まって、子供の頃に通学した幼稚園と小学校周辺の景色なのです。
辛い時などに決まってその風景が頭に浮かびます。
きっと、子供の頃は心と精神が未発達で、何でも吸収してしまう多感な時期に辛い「いじめ」に遭っていた事がその原因かもしてないのですが、子供ながらに悩んで、悩んで一人その場所で考えを巡らしていたからかもしれません(苦笑)。
で、その場所というのが子供の頃に記憶のままで、ここ10年以上全く行ったことが無かったので再び自分の目で確かめたかったのです。
で、行ってみたかったのは私の母校である金透小学校周辺です。
散歩しながら夢中でカメラのシャッターを切りました(笑)。昔は背が低かったせいで、周りの建造物が大きく感じられ、金透小学校の入り口の坂道などもとても急で長かった感じがしたものです。
しかし、今回実際に金透小学校の坂を登ってみて、周りの建造物を眺めて持て、「こんなに短くて緩い坂だったか、こんなに低い建造物だったか・・」とただただビックリ。
金透小学校は相変わらず綺麗な校庭で、金透の記念館は私が小学生の頃移築したのですが、今でも立派に立っていました。
ただ、学校の生徒入り口が全く変わってしまっていてビックリしました。
金透の周辺の仏閣も歩いてみましたが、昔は大きな庭で走り回っていた記憶がありますが、今回見た感じでは非常にこじんまりとしていました(苦笑)。
これが成長するってことなのでしょうか。

L1004975



L1004963



L1004958



L1004953



L1004950


L1004917


L1004903


2018年2月23日 (金)

カード断捨離

先日、大学院に入ったばかりの頃に先輩に誘われて作ったクレジットカードの退会手続きを取りました。
先月も使用頻度の低いクレジットカードを退会したばっかりです。
現在は最も使用するカードのみが財布の中に入っていて、とってもすっきりとしています。

大学院の時代はとかく、背伸びしたくて、当時「紹介が無いと入れないんだぜ」という台詞にすっかり酔ってしまい、このカードを持っている自分が急に偉くなった様な気がしていました。
全くそんな事はないのですが。
現在は年間手数料が高く、使用頻度の低いカードとなってしまっていたのです。
半年使用する事無く、使っても年に1回くらいのカードはもう要らないです。
20年継続したカードなので、退会する際に感傷的になるかな??なんて思いましたが全くそんなことありませんでした。むしろすっきりとした気分です。
歳を取ると自分を良くみせるような威張ったカードは欲しくもなんともないのです。
当時は自分を誇示出来るのものが少なかったからなのでしょうか。
歳を取るのって不思議です。

Img_6470_2



2018年2月22日 (木)

子供バンドフェスティバル!

Img_6441


先週の日曜日に郡山文化センターにて、「第12回 音がきらめくこどもバンドフェスティバル」が開催されました。
私の娘が出ましたのが、それ私の休日と絡めて少しレポート(笑)。
私は研修会や個人の行事がある休日の日は別にして、それ以外の休みの日に関しては予定が全くありません。
全ては子供まかせ、嫁まかせ(笑)。
先週も木曜日に、「パパ、今週末娘の演奏会があるからね」って言われました。
基本的に疲れが溜まっていて、休みたいって日以外(当たり前か・・・汗)は、外出OKなので、喜んで引き受けました。
今回の演奏会は学校単位では無く、他の学校や中学校、小学校合同だったりと少し変則的な組み合わせなのです。だから、「バンド」って名前を付けているのかな?
そのため、休日の開催なのに、集合時間がメチャクチャ早い(汗)。
しかも、郡山地区は前日から寒波と雪になったため、道路の渋滞が予想されるので、日曜日の朝なのに大忙し。
娘は午前と午後の2回出演なのです。
奧さんは息子と自宅でやることがあるらしいので、私が娘と朝早く出発しました。
娘の担当の楽器はフルートなのですが、楽器ケースが小さいため、紛失してしまうと怖いと言うことでいつも自分で楽器を管理しています。フルートは学校の所有物なのですが、前日に学校から持ってきて自分で開場に運び込みます。その時、譜面台も一緒に持参していたのですが、譜面台は開場が用意してくれるのか、自分で用意するのかが分からないって事なので、一緒に持って行く事にしました。
前日の雪の雪のせいで予想通り道が渋滞しています。
でも、余裕を持って出発したせいか、かなり余裕を持って到着する事が出来ました(良かった。。。ホッ)。
指定の駐車場がかなり遠かったので、近くのコンビニで私の昼食を買うついでに娘も降ろしました。
その時に譜面台を持っている学生さんを発見。楽器と一緒に譜面台も持参することにしました。
最初は、開場に譜面台くらいあるだろうから、持参しなくても大丈夫かな??・という考えは甘かったですね。持参してきて良かった。
その後、指定の駐車場に向かったのですが雪のせいで駐車場が開いていませんでした。
ただ、11時まで父兄は開場入りが出来ない感じなので、30分ほどドライブしながら時間を潰しました。
ようやく駐車場が開放になったので、車を停めて開場入り。
今回待ち時間がかなり長くなるのは想定済みだったので、暇つぶしのモノを沢山持参していました。カメラ、本、i-pod等々。
まずは、カメラを持って会場周辺を散策する事に(この散策の事はまた改めてブログで書きたいと思います)。
歩いている内に駅前まで付いてしまったので、ドトールにて一休み。ここで現在読んでいる小説の世界へ。そこで奧さんよりLINEが。
駅前に居るならコーヒー豆を買ってきてとの事。いつも飲んでいるコーヒー豆はうすいで購入出来るので、丁度うすいの横のドトールに居るので直ぐに移動して購入。
うすいで購入するコーヒー豆は丁度本屋さんの中に併設している喫茶店で買えるのです。
本屋さんには丁度行きたかったので好都合。早速向かいました。
実はうすいの本屋さんには歯科関係の専門書が多数取りそろえてあるのです。まるで最新の図書館みたいに。いつも時間があるときにはうすいの歯科コーナーを覗くのです。今回は読みたい専門書が無かったですが。
そうこうしている内に娘の演奏の時間が近づいてきました。時間は10時半くらい。
11時には開場入りしたいので、30分くらいしかありません。
しかし、実際に徒歩で雪の中を歩いても15分ほどしか掛かりませんでした。
余裕を持って開場入りし、席は殆ど一番前に陣取りました。カメラのレンズの望遠がないので、近ずかざろう得ないのです(トホホ)。
午前中の演奏は小学校合同演奏で、「夢をかねえてドラえもん」「ディズニーランドの一日」に2曲。
今回の演奏はいつもご指導頂いていた中村伸太郎先生の最後の指揮みたいなので気合いが凄いです。
感動しつつ午後の演奏まで時間があるので、ラウンジに陣取って読書をしていました。
その時の私の顔がこんな感じ。あまりに危険な顔なのでモザイク処理を行いました(自主規制)。

Img_6448


午後の演奏は伸太郎先生のトランペットのソロからスタートです。

L1005033


かなり格好いいです。定年なんて信じられない。

L1005015


午後の演奏は行徳小学校と行健中学校合同での演奏です。
曲目は「恋」「鷲の舞うところ」の2曲です。
とても素敵でした。
演奏後、ようやく奧さんと息子と合流。
なかなか素敵な日曜日になりました。

L1004996


L1005020


2018年2月20日 (火)

今更ですが、、開いてる時間の使い方。

毎日仕事(治療)を続けていると、患者さんと患者さんの間の時間、つまり空き時間がぽっかり空くことがあります。
前の治療がしんどくて(私の場合は外科の治療の際に立って手術するのですが、1時間を越える場合が時たまあります)、疲れが酷い時は、空き時間は体を休める事に集中します。
また、歯科医師会の仕事や頼まれた仕事などもしたりします。
体調不良の時は、とかく気分が落ち込みやすく、モチベーションが下がり気味なので小説を読んだり、ネットサーフィンをして気を紛らわせる事もあります。
また、気持ちが乗っていて、仕事したくて堪らないよ〜〜って時は、患者さんの資料を整理したり、患者さんの矯正で使った中古ワイヤーなどで、屈曲の練習をしたりします。
今日は何だか、気持ちが乗っていて、仕事モードだったので、資料の整理とワイヤー屈曲の両方をしていました。といっても5〜10分位なのですが。
しかし、ワイヤーは生き物ですね、私の気持ちが屈曲にもろにあわられる。気持ちを集中して曲げないと「クネッ」と望まない方向へ曲がってしまう。
根の治療と矯正のワイヤー屈曲は修行と一緒です。
精進いたします。

Img_6423



Img_6422



2018年2月18日 (日)

雨漏り・・・・。

先週の大雪の次の日です。
診療室の廊下で雨漏りがありました。
2階が自宅なのですが、雨漏りした場所に水の気配はなかったのです。
その後、判明したのは雪が氷となって屋根と屋根の間に挟まり、それがとけて雨漏りになった可能性があるとの事でした(陰山建設さん、いつもすいません)。
基本的には大きな問題にはなっていないと一安心。
何年か前の大雨の時も少し雨漏りしたのですが、その時以来その場所からの雨漏りは無いので、今回も大丈夫でしょう(苦笑)。
でも、自分の自宅や診療室が雨漏りするとかなりビビるよね。

Img_6420



Img_6421