しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 新幹線が辛い | メイン | 初めての広島〜その2〜 »

2013年3月26日 (火)

初めての広島へ〜その1〜

23日と24日の二日間にわたり、広島で開催されているiaaid-Asia(国際先進学際歯科学会アジア部会)の第5回ミーティングに参加してきました。

実は、この学会に参加するのは初めて。
しかも、この学会で論じられる治療論は、まだ自分では試していない未知の領域なのです。
今年の4月から本格的に研修に参加するものなのです。
しかし、実際に学ぶまえに、全国の先生方の活躍を見聞きするのはとてもプラスになるはずだと、先輩で4月から私の講師となる青木先生に勧められたので、参加を決断しました。
しかし、私には一つの欠点があるのです。
それは極端な出不精であること。
研修などは、自分に必要なことと諦め、なんとか参加しています。しかも土地勘のある東京や仙台くらいまで。
広島などは、たぶん一生訪れることは無いと自分では思っていました。
しかし、終わってみて振り返ると、大げさですが人生を変えるほどの衝撃を受けました。
それは後々このブログで紹介します。
広島へ行くことが決まったので、その準備ですが性格がかなりのビビリなので、早速準備に取りかかりました。
まず、ホテルを見つけなければいけません。
せっかちなのですぐに広島駅の近くの激安ホテルを予約。それから、1ヶ月まえから新幹線の席の予約。
飛行機で行くことも考えたのですが、会場と空港が結構な距離があり、私の自宅からの最寄りの空港が遠いという理由で新幹線を選択。ながたびですが、本が読めるかな〜なんて考えて選びました。
移動手段が新幹線なので、どう考えても当日に会場がある広島までは行けません。
そのため、前日の診療終了後に、急いで東京へ移動。
次の日に品川から新幹線へ乗るために、品川のいつものホテルへ。
そのホテルは3つのホテルからなっていて、今回は旅費が掛かるということで、一番安いホテルを選択していました。
しかし、いつもの癖で、宿泊費が中間のいつものホテルへいってしまいました。
「お客様、チェックインは確認しましたが、このホテルではなく、お向かいのホテルになります」と新人のフロントの方に言われました。
すかさず、自分のミスに気がつき、とても恥ずかしくなりました。
「すいません、すぐ移動します」とそそくさと出て行こうとしたら、顔なじみのホテルマンの方が急いでやってきて、
「本日、お部屋が開いていますので、もしよろしければ同じ料金で角部屋へご案内できます」とのこと。
正直移動が面倒だったので、甘えてお願いしました。
部屋について驚きました。かなり良い部屋でした。何度も宿泊したことがあるのでそれが分かります。
かなり低価格でこんな良い部屋に泊めていただいて、恐縮してしまいました。
本当は、チェックアウトぎりぎりの11時までいたい気分でしたが、明日は6時半には出なければいけないのでした。
残念。
明日へ続きます。
このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/31302521

このページへのトラックバック一覧: 初めての広島へ〜その1〜