しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« ヨーグルト歯磨き? | メイン | 歯の歴史6 »

2006年4月16日 (日)

自分の無力さを考える

もう1年以上通院してくれている患者さんがいます。

難治性(治りづらい)根の病気のため、通院してくれているのです。

本当に頭が下がります。

私も、多くの文献を調べたり、薬を変えたり、多くのX線を撮影して対応しているのですが、なかなか状況が思わしくありません。

しかし、その患者さんはいつも笑顔で、「今週は、少し歯に違和感がありました」とか「今週は調子が良かった」だとか、私の治療に少しでも進展があればと協力的です。

最近になってだんだんと、悪い症状が陰を潜めてきました。患者さんの誠意が歯に伝わったのかもしれません。

私も自分の無力さを嘆く前に、もっと前向きに治療、研究に取り組まなければならないと思っています。

私達が患者さんをすくっているのではなくて、私たちが患者さんに救われているのかもしれません。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/5560375

このページへのトラックバック一覧: 自分の無力さを考える

しろくま先生の診察・治療には誠意を感じます。わかりやすく丁寧に説明してくださり、納得して治療を受けられるのは患者側にとっては、とてもありがたい事だと思います。私も昨日の診察での一言にウルっとしそうになりました。これからも治療よろしくお願いします。

by ひとのじょ | 2006/04/16 9:49:34

教えることは、教えられる、
先生の、謙虚な姿勢に頭が下がります。

by yyy | 2006/04/16 13:06:18

ひとのじょ様
コメントありがとうございます。ひとのじょ様は私の患者さんなのですね。なぜかとてもはずかしい気がいたします。しかし、とても名誉なお言葉を頂き、これからも誠心誠意頑張りたいと思います。ありがとうございました。

yyy様
そんなことはありませんよ。たぶん、気弱なのですね。性格が。コメントありがとうございました。

by しろくま | 2006/04/17 10:35:14

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。