しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« いかに損傷を少なくするか。。。。を念頭において | メイン | 本日は診療日です。 »

2011年9月 7日 (水)

自分自身の配分、ペースが大事なのかも

私は、現在テニスはしていないのですが、相変わらず観戦するのは大好きです。

現在、ニューヨークではグランドスラム大会の一つ『全米オープンテニス』が開催中です。

私は、映画とグランドスラムテニスを観るためだけにWOWOWに加入しました(笑)。

ところで、自分ではテニスはしないため、テニスの観戦の仕方がだいぶ変わってきました。

テニスをしていたときは、ショットの打ち方とか戦略といったものをじっくりと見ていたのですが、現在自分がテニスをしないので、戦略といったものにはあまり興味がなくなってきました。

それよりも、選手のメンタル面の強さ、駆け引きといったものが面白くてなりません。

たとえば、だいたい勝つ選手というもにはパターンがあることに気がつきます。

最初から、最後まで淡々と自分のペースを崩さない選手。相手の選手よりも基礎体力がある選手。この二つが勝負には必要だということがわかってきました。

逆にいえば、精神的に崩れて自滅する選手、体力不足で足が動かなくなってしまう選手がたいてい負けてしまいます。

3セットマッチなら勢いで勝負出来ると思いますが、5セットの長期戦では小手先の技だけでは勝つことが出来ないのかもしれないですね。

人生も5セットマッチ。小手先の生き方だけでは行き詰まる。精神的に強く、淡々と生活することが大事なのかな?と思ったりもして。

テニスの試合の中に凝縮した世界を観た気がした今回の全米オープンテニスでした。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/27041275

このページへのトラックバック一覧: 自分自身の配分、ペースが大事なのかも