しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 余剰セメントによるインプラント周囲炎 | メイン | 歯周病を見つけるには »

2009年10月 5日 (月)

データが消失

私がインプラント手術を引き受けるには、幾つかの条件があります。

・まず、患者さんがインプラントをする原因となった、『歯を喪失した』という事実を重く受け止め、二度と同じ過ちをおかさないように、きちんとしたメインテナンスを行う習慣が出来ていること。

・患者さんの体の内科的な条件がそろっていること

・CTスキャンの撮影をしてくれること

・予約の時間をしっかりと守れること

の4つです。

その中の1つであるCTのデータを用い、休日一日を使って今月手術する何名かの患者さんのインプラントのプランニング(診断)を行っていました。

ともかく一日中集中して作業していました。何度も何度もやり直して、やっと納得のゆくプランニングが行えたのですが、最後の保存の時に、私の操作ミスですべてが消えてしまいました。

まだ日数にかなりの余裕があるので、またやり直せばよいのですが、とにかくがっかりです。

また、いちからやり直しです。

がんばります。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/21817345

このページへのトラックバック一覧: データが消失

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。