しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« いわき 渡辺歯科医院見学記 | メイン | インプラント→入れ歯 »

2008年10月29日 (水)

一日3人も!

昨日の事なのですが、保険で入れた前歯の歯の部分のプラスチックが剥がれる患者さんが3人も来院しました。

最近の保険の歯の前歯は、昔と違い、材質も良くなって、かなり見た目では自費に近づいてきたと感じています。

治療する際に、保険と自費の模型を比較してもらうと、どちらが自費で、どちらが保険か分からない患者さんが多いのです。

しかし、保険の前歯の欠点があります。それは、色調が変化してしまうということと、裏側は金属のため、プラスチックという異種素材を接着しているので、無理な力が加わると、白い歯の部分が剥がれてしまうということなのです。

自費の歯は、裏も表も同じ素材で作製し、素材が硬く、素材表面の密度が高いため、色調が変化することはほとんどありません。

幸い、剥がれてしまった3人の患者さんはどの方も保証期間内だったため、無料で治させて頂きますが、こんなに一日に3人も来ることがあるんですね。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/16870972

このページへのトラックバック一覧: 一日3人も!

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。