しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 歯医者さんへ行こう | メイン | 歯ブラシ、歯磨き剤のはじめ »

2008年4月21日 (月)

先輩からの教え

先日、新患の患者さんが来院されたときです。

患者さんとお口の相談をしているとき、不意に私の目が問診票のある項目に目がいきました。

《紹介者:いわき市の渡辺歯科医院》

と書かれています。

・・・・・さん、渡辺先生のご紹介なのですね、と伺ったところ、先生からこちらに行くようにと言われたそうなのです。

非常にありがたいことです。

それで、患者さんの口の中の治療の状態を詳しくチェックしました。

今回虫歯になってしまたのは、何年も前に作成したブリッジが動くとのこと。

精査してみた所、ブリッジの支えになっている歯の1本が軽い虫歯になっており、

支台の歯を治療し、新しいブリッジを作成してあげれば、大丈夫だということがわかりました。

その事を患者さんに説明し、治療を開始しました。

治療終了後、その患者さんのレントゲン写真に見とれてしまいました。

渡辺先生は非常に自分に厳しく、我々後輩にも優しく指導してくれる頼れる先輩なのですが、

その先生の人柄がしっかりと出ている、素晴らしいレントゲン写真でした。

一本、一本の治療が、患者さんの事をよく考えて治療しているのがよくわかる。

この治療を受けた患者さんは幸せだなとおもいました。

私も、心をこめて治療をしているつもりですが、感動したレントゲン写真というのは初めてです。

歯医者の教育には何も言葉はいらないのかもしれません。歯医者はきちんと自分ポリシーをもって治療にあたり、それをこつこつと毎日まじめにこなすということが大切だとそのレントゲンは私に教えてくれています。

2ヶ月に一度先生にスタディーグループでお会いしますが、今後も先生からより多く教えを受けたいと思います。

恥ずかしくない治療を心がけなければと心に誓うしろくま先生でした。 

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/12351496

このページへのトラックバック一覧: 先輩からの教え

レントゲン一枚から、受ける教え、感動、
良いお話でハートが熱くなりました。

by わいわいわい | 2008/04/21 7:44:20

レントゲン写真から、
治療した歯科医師の人柄までもがわかるんですね。
きっと患者さん自身の努力や意識も高いんでしょうね。


コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。