しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« GW前半の2日目 | メイン | 読もうと思ってはいますが・・・。 »

2018年5月 2日 (水)

戦略と実行

Content


GW前半は時間を見つけては読書をしていました。
現在読んでいるのは、ジャック・ライアンシリーズの「機密奪還」です。
ジャックライアンシリーズとはハリソンフォードが主演をした映画「レッドオクトーバーを追え!」で有名です。
元々ジャックライアンシリーズはトム・クランシーという作家が書いていたのですが、亡くなってしまったため、その後をマーク・グリーニーという若手の作家が引き継いで書いています。
今回の「機密奪還」はジャックライアンシリーズのスピンオフの小説なのです。
実はジャックライアンシリーズは一度も読んだことが無いのです。いきなりスピンオフのこの作品を読んだのは作者のマーク・グリーニーの大ファンだからなのです(笑)。
マークグリーニーの新作を先月読み終えてしまい、マークグリーニーロスになってしまい、仕方が無くこの小説を読んでいる訳けなんです。
元々のトムクランシーのファンからは、ジャックライアンぽさが少ないと不評みたいですが、私はこの小説はいつものマークグリーニー節全開なのでとても嬉しく、面白い(笑)。
この小説の中で、主人公が偵察している男の部屋に忍び込み、部屋の中の全てのものをムービーでササッと録画し、自宅で録画した画像を詳細に分析し、男の性格や未来の行動、潜伏先を推理し、戦略を立てるという事をしていました。
これって少々例えが悪いですが歯科の矯正の分析にそっくり。
口の中の写真を沢山撮影し、エックス線を撮影分析し、今後の治療方針という戦略を立てる。
どんな仕事でも詳しい下調べと実行。
かなりざっくりした比喩ですが、一人で読書しながら興奮していました。
ミスド食べながら(太るから!!!!)

Img_7016