しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 器材搬入が始まりました。 | メイン | 人に教えるということ »

2013年9月 9日 (月)

GeePeebrothers主催の研修会へ参加してきました。

今月7,8日にお茶の水でご開業の青木先生の診療所、『青木総合歯科』において技工士の黒澤さんと二人で噛み合わせの研修会へ参加してきました。

年間を通じて10日間の研修ですが、とうとう後半戦へ突入です。

今は、寝る間を惜しんでこの研修で学んでいる『シークエンシャル咬合』を勉強中です。モノにするにはまだまだ時間がかかりそうですが、懸命に食いついて行きたいと思っています。

今回は、以前このブログでも紹介したCADIAXという顎運動の機能検査を行う器材の取り扱いと、TRPという生理的な下顎位を正確に判定する練習を行いました。

この研修がある意味、この研修の肝になると思いますので、予習、復習も含めてかなり真剣に取り組みました。最初の写真はCADIAXを装着し、顎機能を計測している所です。

Img_2102

2日目は、シークエンシャル咬合の技工操作と実際の症例を交えて講義をみっちりと学習しました。

2、3枚目の写真は、その講義中のものです。

Img_2125

Img_2127

2日目の昼休みには、この研修で教わったことを自宅での学習に役立ちそうな参考書を購入しに、隣駅の水道橋にある歯学書専門店のシエン社へ昼食抜きで行きました。こんな素敵な本屋があるから都内は羨ましい。充実した2日でした。

来月もこの研修があるので、また体調を管理して望みたいと思います。

Img_2134

この記事へのコメントは終了しました。