しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« やるなら気持ちが良い方がいいじゃない。 | メイン | 本日はダブルヘッダー »

2010年11月20日 (土)

一つ壁を越えました。

51lb4dhppcl__sl500_aa300_ 516ra2mwvil__sl500_aa300_ 今月は、すべての日曜日が研修会やら出張などが入っています。全く休んでいないので少々疲れて参りました。

以前、トレーナーの丸山さんに教えていただいた事なのですが、疲れているときは、逆に体を動かすと疲れが取れることもあるということ。

たしかし、体中に乳酸が溜まっているような気持ち悪い感じがしていました。

少しでも体を動かした気分になりたいと思い、この2冊を読みました。

『ロングライドに出かけよう』、『自転車で遠くへ行きたい』の2冊です。

最近は全く自転車に乗れていないので、この本を読んで逆に体がうずうずしてきてしまいました。

この本は、自転車で100キロ、200キロ、300キロ、400キロ、600キロといったロングライドを行った体験記なのですが、ずぶの素人でも100キロには挑戦出来るようなことが書いてあったので、私もすっかりその気になってしまいました。

ちょうど、木曜日は久しぶりの休日です。ただ、天気予報では雨なのです。

私もロングライドをしてみようと決心しました。

でも、『雨なら中止。途中で雨が降りそうなら引き返せばいいや』くらいの軽い気持ちの計画です。

当日の朝はどんよりした曇り空。

でも、今日しか実行する日がありませんので、曇りでも出発することにしました。

出発するまえに、近くのコンビニでミニ羊羹とゼリー状の飲料水を購入して持って行くことにしました。

8時半に当初予定していた福島方面へと出発しました。

目的地は決めていません。メーターで50キロになったら引き返すことにしました。

ただひたすら国道4号線を北上します。今回の一つのテーマが『車道を走る』ということ。

今まで車道は怖くて走れなかったのですが、法律で歩道はひいて走るしか出来ないし、基本的に自転車は車輌なので車道を走るとことになっているのだそうです。

最初のうちは、とても調子よくどんどん北上し、約1時間40分ほどで、50キロに到達しました。

やはり一般道なので、サイクリングロードの様に走りやすい訳ではないのです。アップダウンが激しく、下りは楽で楽しいけど、登り坂はかなりの重労働です。しかし、だんだんと天気も良くなってきますし、余力が残っているので、行きは楽しかったです。

福島市に入り、もうすぐ福島駅という所で50キロになりました。ここで、朝購入した羊羹とゼリーを5分ほどで補給しました。

ここから50キロ先の我が家まで走ります。

しかし、行きと違って帰りはだんだんときつくなってきました。それでも70キロ付近までは順調に走行しましたが、残り30キロからはかなりきつくなってきました。

お腹が空いて、しかも足が全く動かない。

私は致命的なミスをしていたのです。自転車用の鍵を忘れたのです。大切な自転車です。盗まれる訳にはいかないので、コンビニには寄れないのです。

『あ~おにぎりが食べたい、コーラが飲みたい』としきりに口に出して走っていました。

しかし、本当の地獄は残り20キロ地点からでした。

いつもなら20キロくらいなら30分もあれば到達する距離です。しかし、まったく足が動かないのです。これが有名なハンガーノックという状態です。

ここで自転車を降りてしまうと、たぶんもう自転車をこげないと思い、ゆっくりとこぎながら、水をゆっくり飲みながら走行しました。

しかし、ここで気がつきました。『ペダルをこがないと家には帰れない。出来るだけこぐようにしよう』と思ったとたん足が動くようになりました。

自宅がだんだんと近づいてくると、なんだかもったいなくなってきました。

『もっと走っていたい』

しかし、体は悲鳴を上げ続けています。家の目の前にあるコーラの自動販売機で念願のコーラを購入し、自宅に戻りました。

走行距離は100キロと40メートル。掛かった時間は4時間30分。

自転車の距離計を直ぐに奥さんに見せました。何となく奥さんに見せたかったのです。

かなりの充実感。こんな気持ち久しぶり。かなり体はぼろぼろ、おしりは痛いけど、また挑戦したいです。

今度は150キロくらいどうでしょう?(笑)

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/25437103

このページへのトラックバック一覧: 一つ壁を越えました。

自転車で、福島市まで、ちょうど100キロになりますね。
すごい事、達成されましたね!
国道の車道を走ってこられたんですか。道交法に従えば車道なのでしょうけど、車(大型車も多いです)が80キロ近いスピードで直ぐ脇を頻繁に行き交っている4号線を往復ですか。そちらにも気を抜けないので、お疲れになったと思います。

今度は、須賀川・白河方面ですかね?
阿武隈サイクリングロードを間に入れながらですと、乙字ヶ滝が良いと思います。
私は、想像の世界で、終わりです。


トドさん

コメントありがとうございます。
自分でもちょっと気持ちよかったです。
実は、乙字ヶ滝はもう達成済みです。
サイクリングロードはいつも往復しているのです。
そのため、80キロは今まで経験があったのです。
今後は、距離は短いけど、三春にいこうかな?と思っています。


コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。