しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 歯ブラシオリジナルパッケージ | メイン | ポラロイドカメラの衝撃 »

2008年2月24日 (日)

なにが患者さんにとって大切な情報なのか

常に考えている事は、「どうしたら、患者さんに納得してもらえる説明をするか」ということです。

最近は、患者さん説明用ツールがたくさん販売されています。

特に歯周病の説明のプログラムは、多くの歯科医院さんで採用されている優れものがあります。100万円越えの高いソフトなのです。

私もそのシステムの購入を考えました。

しかし、どうも歯科医師にはわかりやすい優れたソフトだなと思うのですが、患者さんには少し難しいのかなとも思いました。

それと、あまり心がこもっていないような気がして(あくまでも個人的にですが・・・)、そのソフトの購入は断念しました。

やはり、自分にあう説明用グッズは、自分で作るしかないのかなとも思っています。

やはり、自分だけが満足できる自己満足の治療よりも、患者さんが納得出来る歯科治療を目指したいです。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/11862488

このページへのトラックバック一覧: なにが患者さんにとって大切な情報なのか

患者さんが納得満足する説明をお願いします。

by わいわいわい | 2008/02/24 10:28:53

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。