しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 令和6年度 東京歯科大学同窓会地域連支部連合会のため仙台へ | メイン | 東日本大震災からのお付き合い。 »

2024年6月24日 (月)

悪戦苦闘でも頑張っている。

昨日の同窓会会議の会場となったホテルは、私も昔から知っている場所。

気品があり、いつかは宿泊してみたいなって思っていたホテルでした。

しかし、時代の波には悪戦苦闘しているようでした。

同じかどうかは分からないのですが、医療の現場でも「マイナンバーカード」の保険証への紐付けあたりから、ITの知識とネット環境が無いと保険の請求すらままならない難しい時代となってしまいました。あまりにも複雑なネット環境構築、高額な設備費用等々がかさみ、高齢の先生は次々と廃業の道を選んでいるのです。本業以外の理由で廃業を選択するのはあまりにも無念だったでしょう。

こういった時代の流れを今回のホテルにも感じました。

もともとWifiなんて昔の宿泊施設にはありませんでしたし、必要ありませんでした。清潔な部屋と親切な対応で十分だったのです。

しかし、今はWifiがあるか、オートロックか?携帯の充電準備はしてあるか等々も宿泊施設を選ぶ基準となってしまっているのです。

今回のホテルは、部屋は清潔なのですが、ネット環境や充電設備(なんと延長コードが置いてありました)、カードキーが息も絶え絶えといった感じで、ようやく条件をクリアーしている感じでした。

先を見越す力とはよく聞きますが、流れが速すぎる時代に商売をするのはとても難しい時節だなと、考え込んだホテル宿泊でした。

Img_4096

Img_4175

Img_4173