しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« フォードVSフェラーリ 伝説のルマン~黄金の`60年代 -自動車王たちの覇権争奪~ | メイン | 外科医 須磨久善 »

2010年10月29日 (金)

経験から生まれる技術や考え方

今週2回目の東京での研修会。

水曜日を午前中の診療だけにして、午後から品川のインプラントシミュレーションソフト『ノーベルガイド』のプランニング教室に参加してきた。

講師は、三好先生。しかし、三好先生は、いつも穏やかでジェントルマン。この先生にお任せしたいと思わせる人格。03

今回は、2症例。

一つは、難症例と思わせる総義歯症例。途中、私にもコメントを求められて少々面食らったが、とても一筋縄ではいかない。

症例検討会の場合は、『自分だったらどうするか?自分はこの症例に対して責任を持てるのか』ということを念頭に置いて臨まなければならないと思う。

次の症例は、海外で行った失敗インプラントについて。

この症例検討は非常にためになった。この問題は自分にも十分に起こりうる問題と思うから。

三好先生の経験から生まれる考え方がとても参考になった。やはり場数を踏んでいて、しかも追跡調査をしているからこそ言える教え。

今週は、2つの研修に参加してとても体力的にはきつかったが、実りも大きい良いものであった。

次の日の休診日は、長女と奥さんを東京に呼んで、動物園と買い物巡り。

前回に引き続き、またもや動物園で大雨にたたられてしまい、残念。

娘が、「東京は雨が降っているのが普通」と思わなければよいが・・・・・。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/25318025

このページへのトラックバック一覧: 経験から生まれる技術や考え方

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。