しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 結構真剣な悩み。 | メイン | 太田熱海病院本間先生との懇親会 »

2018年2月 9日 (金)

はずれユニット(苦笑)

今年に入ってから、電気系統の故障が多いのです。
先日は突然の停電とネットの不具合が起きました。どうやら院内のどこかで漏電が起きているみたいなのです。
最初は東北電力に連絡を入れました。昨年末に大きな停電がありましたので、そのせいかな?と思ったのです。しかし、2〜3時間かけて調べて頂いたのですが、今の所問題がないとのこと。
東北電力の方がいうには、もしかしたら家の中のどこかに原因があるかもしれないので、建設を担当した電気屋さんに相談してみてくださいとの事でした。
それから1週間目の昨日からネットが不通になり、自宅の電力が不安定な状態となりました。
漏電盤を一度オフにして、スイッチを入れなおすとネットの不通の状態も緩和され、家の状態も正常に復帰しました。
いよいよおかしいと言うことで、ついに陰山建設の白川さん(うちの建築の現場監督さん。メチャクチャ優秀)に連絡すると、直ぐに電気屋さんが来てくれました。
診療前に来てくれて凄くありがたかったです。
家中、診療室中の全ての電源をチェックして行くと、どうやら第2手術室が漏電しているらしいとのこと。そこで、ユニット(治療用椅子)の電源を落とすと漏電が正常化すると言うことで、どうやらユニットの中の基板に問題がありそうです。。。とのことでした。
このユニットは当院が増築した時に増設したまだ当院では新しいユニットなのですが、既に何度も壊れて、基板の交換をしているいわく付きの問題児。
このユニットのメーカー自体が悪い分けでは無く、たまたまうちに来たユニットがはずれだったのだと思います。このユニットだけ他の全てのユニットとメーカーが違うので相性が悪かったのかな。。。
とにかく、電気が入らないと仕事が出来ないので何とか安定した状態に戻って欲しいものです(苦笑)

Img_6361