しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 中尾くんがしろくまに来た。 | メイン | あいにくの雨 »

2017年5月16日 (火)

コーヒー中毒

私は朝ご飯にはバターとココナッツオイルをいれたスペシャルティーコーヒーを奥さんと飲んでいます。もう半年以上続けています。
初めはちょっと慣れなかったけど、慣れてしまうとかなり美味しく病みつきになります。
これは健康の為です。
しかし、本音を言えばこの朝ご飯はかなりコストが掛かります(苦笑)。
そのため、仕事中、仕事が終わった後、寛いでいる時などはもらい物のインスタントコーヒーがもっぱらです。
実は私にはこれで十分かもしれません。
だって、十分に美味しいから。
一日大体3杯くらいでしょうか。大きめのマグカップに。
で、この間インスタントコーヒーの粉が無くなりかけていたので奥さんに新しい物を出して置いてって頼んだのです。
出来るだけ室内の在庫を無くしたいからね。
しかし、残念ながら粉のインスタントコーヒーがもう無くなってしまい、ドリップタイプのものしか有りませんでした。
ドリップタイプのインスタントコーヒーって美味しいから大好き。
ちょっとテンション上がってしまいました。
しかし、困った事があります。
ドリップタイプのコーヒーは紙バックの中に詰まった香ばしいコーヒー豆にお湯をゆっくりドリップして一滴一滴カップに垂らしてく過程とそれに伴う匂いも楽しむようなタイプなので、急いでコーヒーを作る時には適さないって事が判明(普通に考えれば分かることだけど)。
私は集中力のいる作業の時はコーヒーをパソコンの前に持ってきて仕事するのだけど、それが出来ないの。
やはり、粉のインスタントコーヒーの良さはこういったお手軽さにもあるのかな・・・なんて思ったり。
そのため、昨晩に奥さんと取りあえずのインスタントコーヒーを近くのコンビニで買いました。
これまた美味しい。
私の舌がポンコツなのか、なんでも美味しいんだよね。
とにかくコーヒー一つでもなくなると寂しくなっちゃうって所がちょっと考えもの(苦笑)。

Img_4146