しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 院内ミーティング | メイン | やはり緑があると和みます。 »

2013年9月30日 (月)

食事の食べ方が変わってきた。

これは本当の事なのですが、43歳になってから、明らかに食事の仕方が変わりました。

しかも、まったく意識していないのにです。

42歳までは、まず片手にお茶碗をもち、もう片方にはお箸を握りしめ、おかず→ご飯→お味噌汁→おかず→・・・・っと続いていたのですが、今は、まずおかずを食べ、箸を置き、十分咀嚼し、箸を持ち、おかず。最期の最期にご飯だけを食べるという感じになってきました。

食事の時間は大体倍以上かかります。

これって、健康には良いのだそうです。

確かに、ここしばらく運動をサボっていたのですが、先日受けた健康診断では、全く異常なし。特にダイエットもおろそか気味でしたが体重も増えていません。

緩やかですが、減少気味です。

これって、子供の頃に見ていたおじいちゃんの食事やないか〜と自分突っ込みしてみたのですが、胃が大変楽なのです。

いつまでも子供の様なご飯掻き込み式の食事をしている私の脳があきれて、食事の仕方を無理矢理シャットダウンさせ、健康な食事の仕方をダウンロードしたとしか思えません。

とにかく、胃がもたれないので朝起きが調子がいいので助かってます。

普通は、だいたい30代に気がつくのだと思いますが、私は40代でやっと気がつきました(苦笑)。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/31873489

このページへのトラックバック一覧: 食事の食べ方が変わってきた。

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。