しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« ライオンの歯 | メイン | 糖尿病と歯周病 »

2007年6月12日 (火)

ソーセージ指

先週末の事です。

午後一番からとても時間のかかる難しい手術をしていました。

何とか、手術を終え、次の患者さんへ向いました。

そこには、子どものお子さんが順番を待っていました。そばには見慣れないお子さんも座っています。

いつもは、一人で座るか、親御さんがいるはずなのに・・・・・・?

「・・・・ちゃん、こんにちは。痛くはないですか?」

いつもの様に口の状況を聞いてみました。

「では、口を開けてくださいね」

なぜか、ニコニコしているのです。

一応治療をするのですから、あまり、ニコニコする患者さんは少ないです。

私が、患者さんのお口を触った時です。

「○○○ちゃん、これが噂のソーセージ指よ」といったのです。

そ・そーせーじ・ゆび?

「これが、ソーセージ指ですか・・・・」隣に座っていた女の子がしげしげと私の指を眺めます。

なるほど、私の指を見に来ていたのですね。

確かにいわれてみれば、ソーセージ指かもしれないですね。

指の先が肉球の様にぷにぷにしていますからね(苦笑)。

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。