しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 息子の歯の治療 | メイン | インプラント科歓送迎会 »

2017年3月20日 (月)

コンビーフ好き?

結婚してから食べなくなった食事って誰にでもあると思います。
それはパートナーが嫌いだったり、食べる習慣が今まであまり無かったり。
私と結婚して奥さんは、「梅干し」と「たくあん」を使った料理が出来なくなってしまいました。
本当にお気の毒ですし、同情いたします。
しかし、上記の2つが料理に含まれているとどうしても拒否反応が出てしまうのです。
私もそれなりに頑張ったのです(涙)。
今は、お弁当にのっている梅干しをどけた時にご飯に残る赤い梅汁の後は何とか息を止めて目をつぶれば食べられるようになりました。
たくあんは、子供の頃は大好きで、よく食べていたのですが、食べ過ぎて気持ち悪くなってしまい全く体が受け付けなくなってしまったのです。
ですから、奥さん申し訳ないのですが今後もこの2つは・・・・・・・・(苦笑)。
逆に、私も全く食べなかった食事もあります。
それは、コンビーフです。
コンビーフは奥さんが嫌いというわけでは無く、食べる習慣が無かっただけということでした。
先日、駅前の食料品店に買い物に行ったときに、ふいにコンビーフが目に入りました。
突然、食べたい、食べたい、食べたい、食べたい・・・・・・・と心の警笛が鳴り始めました。
もう、欲求が止まりません。
「ねえ、今晩の夕食の時に、このコンビーフ食べても良いかな?」と遠慮気味に聞いてみました。
もちろん、OKとの事なので、その日に夕食に何年ぶりかのコンビーフが出てきました。
私は体には良くないのですが、ソースをたっぷり掛けて、あつあつのご飯にのせて食べるのが好きなんです。
娘は「こんな油の塊みたいなお肉食べられない。。。。。うえっ」っと言っていましたが(苦笑)、
マヨネーズを掛けたら「うん、美味しいかも。食べられる」と喜んでくれました。
娘はマヨラーなんです(笑)。
息子は全く受け付けませんでした・・・・・。
奥さんは可も無く不可も無く(・・・・・。)

Img_3029