しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« ノーベルバイオケア シンポジウムアジアパシフィックへ | メイン | パジャマの有効性 »

2010年8月25日 (水)

枕の傾き

日々の生活を支えていく上で、良質な睡眠は欠かせません。01

実は、この所、良質な睡眠が確保出来ていて、とても気分が良いのです。

その訳は、よい枕の角度が分かったかです。

先日、早い時間帯から、ベッドルームに行き、横になりながら読書をしていました。

首が疲れてしまったので、枕の上に小型のクッションを置いて読書を再開しました。

ところが、このクッションと枕の角度がとても心地よく、あっという間に寝てしまいました。

体の疲れもすっかりとれ、毎日良質の眠りが出来ています。

先日の出張の際も、試しに、ホテルの枕にタオルを重ねて同じ傾きにしたところ、朝までしっかりと睡眠がとれました。

ホテルでの睡眠は、もう一工夫をしたのですが、それは明日ご報告します。

とにかく枕がこんなにも睡眠の質に影響をするのかととてもびっくりしています。

歯の治療する際のヘッドレストの位置も、手術などの長期間横たわる際には、すこし工夫を凝らしてもよいかもしれないです。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/24925461

このページへのトラックバック一覧: 枕の傾き

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。