しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 後輩山田先生の結婚式~挙式へ誘導される~ | メイン | ワープロの功罪 »

2009年5月17日 (日)

後輩山田先生の結婚式~披露宴~

昨日の続きです。

後輩の山田先生は、私の大学で一緒に講座に属していました。とても性格が良く、誰にでも好かれるとても良い奴でした。

彼は、歯医者になった後、2年間、臨床研修医を経験し、その後、一念発起し大学院へチェレンジし、現在はきちんと博士号も取得されました。彼はその性格から女性にはとてももてていた記憶があるのですが、結婚が遅れてしまうのは、この職業のせいかもしれません。大学へ残っている先生はとにかく晩婚の方が多く、山田先生もご多分に漏れずそうなってしまったのでしょう。

彼のお父さんは、私たちの母校の歯周病の教授です。お相手の薫子さんも矯正科医で、お父様も有名な矯正科医なのだそうです(専門外なので、全く知りませんでした)。またお相手の薫子さんは、私のテニス部の後輩だった小坂先生の妹さんなんだそうです。これまたびっくりです。

そのため、会場内は、ちょっと近寄りがたい教授陣や著名な先生方が多くいらっしゃっていました。

よくよく会場内を見渡すと、お会いしたかった先輩や後輩、それに遠方から私を嫉妬させる男井上先生までもいらっしゃいます。本当に心がウキウキしてきました。

同年代の先生方の近況を教え合い、諸先輩からは、ありがたい教えも頂きました。その中でも、やはり自分と違うスタイルで患者さんの治療にあたられていて、しかも効果が出ている先生の話しを聞けたのはとても有意義でした。

また、尊敬する吉田先生や荒瀧先生ともお会いすることが出来て、とても嬉しかったです。

また、荒瀧先生からは、「ブログ読んでいるよ。お前のブログは自分が思っているより、周りに影響を与えているぞ」と言われ、恥ずかしいような、嬉しいような気分になりました。

この式の次の日が私の誕生日だったのですが、この結婚式での出会いがとても良いプレゼントになりました。山田先生ありがとう。末永くお幸せに。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/19711389

このページへのトラックバック一覧: 後輩山田先生の結婚式~披露宴~

同窓、先輩、同級、後輩。そしてお世話になった教授に お会いして、その中にいる先生、あったかい幸せが伝わってきました。同じ道を歩いているお仲間がいっぱい、心強いですね 


コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。