しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 歯磨きの目的 | メイン | ブラキシズム »

2008年9月11日 (木)

ありがたい事。

どんな人でもそうだと思いますが、過去を振り返って、辛い時期を思い出すほど、笑みがこぼれたり、勇気が出たりしませんでしょうか。

私は、今辛いことも、将来笑い話の種に出来ればよいと思い、悔いが残らぬように目の前の困難に強く立ち向かうことにしています。

たぶんこれは片親で育ったせいもあると思います。

しかし、そんな毎日ですが、さすがに堪え、辛さや悔しさに膝を折ることがあります。

私の歯科医院は院内改革の真っ最中で、とても多くの困難や反対にあっています。それを強い態度で押し返そうとすると、反発にあい、従業員のモチベーションが下がり、まとまる物もまとまりません。ですから、辛抱強く、言葉を選んで、慎重に事にあたることになります。

しかし、その様な毎日を過ごしていると、さすがに自分の体に変調をきたしてきます。

そんな私を助けてくれているのが、家族と大学の同窓の先輩方です。

にいわき市で開業されている渡辺重視先生には、本当にお世話になていて、診療終了後遅い時間まで、電話で相談に乗ってもらっています。

最近、強く思うのは人間は一人では生きられないということです。私も渡辺先生の心のサポートのお陰でどれだけ体が軽くなったか計りしれません。同じ片親でそだった境遇がそうなのか、私の心が手に取るように分かっているようなのです。

渡辺先生曰く、今の私の悩みは、20年前に悩んだ悩みと似ているのだそうです。私も20年たって、後輩の先生に、このようなアドバイスが出来るようになっていればよいのですが。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/16049174

このページへのトラックバック一覧: ありがたい事。

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。