しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 歯が抜けてしまったら | メイン | 巨刺の法 »

2006年1月 6日 (金)

リタイヤ寸前

皆さん、こんにちは。

福島は寒い日が続いていますが、風邪など引いていませんか?

私は、ついに病院へ行って来ました。風邪では無いです。膝がどうも年末くらいから調子が悪くて。

膝が上手く曲げられないのです。なんか、腫れてしまってぱんぱんって感じです。だましだまし生活していたのですが、新年はじめの仕事をしてみて、立っているだけでも辛くなってしまい、本日病院へ行って来ました。

結果としては、かなりの水が溜まっていました(汗!)。レントゲンをながら先生に解説してもらったのですが、膝の関節の骨が外側の部位がだいぶ削れてしまって変形しているそうです。

今後の解決策としては膝に負担をかけないように、体重を2~3キロ落として、膝周りの筋肉を鍛える事が一番有効だと言うことです。

これは、一人でやってもたぶん続かないので、ブログで表明してしまって、後に引き下がられないようにした方が一番続くと思い、今日はこんな私的な文章を書いてみました。

何を表明するかというと、

・今年1年で5キロの減量(現在の体重を基準にして)

・週2回のジム通い

この2つを実行していこうと思います。

たまに結果を書いていきます。

では頑張ります。応援よろしくお願いします。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/5508832

このページへのトラックバック一覧: リタイヤ寸前

大丈夫ですか。
スポーツ用の膝サポーターに膝蓋骨を右や左に寄せて靭帯の圧迫を防ぐようなものもあります。腫れが引いたら使ってみてはどうですか。

須田は最近ジムに行けなくなってしまいました…うちの坊主のおかげで(←離してくれない)。いつか行こうと会費だけ払い続けている日々です。


「膝関節の骨が削れてしまって変形」ですか。膝曲げると痛いんですよね。水が引けハレが無くなっても無理できないですよね。良くなっても、今シーズンの雪かきは駄目ですよ。

私も一昨年シーズン始め「遅いコートとブレーキのよく効くシューズが原因で」左膝に水が溜まり半年おとなしくしていました。去年はシューズを替えたり、やり過ぎないように気をつけて、何とかテニスやれましたが、膝の周りの筋肉を鍛える事が必要なんでしょうね。
今年は、私も少しがんばります。


須田さま
私も全くジムに行っていないのですが、お金は払い続けているという悪循環のパターンです。来週から行きます。今日はまだ痛いです。ご助言ありがとうございます。


トドさま
コメントありがとうございます。
先生からは、テニスが原因でなった可能性があると指摘されました。やはり、フットワークに問題があると。ハードヒットオンリーのテニスから足をこまめに動かし、負担のかからない動きを身につけ、ついに技巧派転向か?


お大事に、ゆっくり直してください。男の約束・・・祈っています


yyy様

男の約束ってほどではないのですが、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。


痛そう。お大事にしてください。

by ふかまち | 2006/01/06 20:50:32

ふかまち 様

実際、痛いです。でも、以前よりだいぶ楽ですよ。

by しろくま | 2006/01/06 23:17:01

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。