しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 研修会と新人歓迎会 | メイン | 書きたいことは沢山あるのですが(笑) »

2013年4月17日 (水)

私だったら・・・。

読売ONLINEからの記事です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00001180-yom-soci

「エホバの証人」信者の家族が輸血拒否…死亡

読売新聞 4月16日(火)21時44分配信

 青森県立中央病院(青森市)で2011年4月、宗教団体「エホバの証人」の女性信者(当時65歳)の家族が、女性の信仰上の理由で手術中の輸血を拒否し、途中で打ち切られた手術後に、女性が死亡していたことが分かった。

 病院によると、女性は同月28日昼頃に体調が悪化して入院。急性硬膜下血腫と診断され、手術が必要となった。女性自身は意識不明だったため意思表示はなく、女性の息子が輸血拒否を申し出て、書面を提出したという。

 手術中に出血が止まらなくなり、病院側が説得したが、息子は応じなかった。手術は打ち切られ、女性は同日夜に死亡した。

 教団関係者によると、息子は信者ではなく、女性は輸血拒否の意思表示カードを作成していたという。ただ、病院側は入院時は持っていなかったとしている。

最近は、少なくなったけど、たまにエホバの証人の怪我による死亡記事が出るけど、また出たか・・・という感じ。

自分なりに毎回ものすごく考えるけど、なかなか答えが見つからない。

でも、今回のケースだったら、何が何でも親を助けるべきだったと個人的には思います。

難しいことは後で考えればいいと思います。だって、命あっての信仰だもの。

私だったら、必ず助ける為に輸血するし、だいいいち、エホバの証人にはならない。

皆さんならどうしますか?

http://www.jw.org/ja/エホバの証人/よくある質問/エホバの証人と医療/

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/31416049

このページへのトラックバック一覧: 私だったら・・・。