しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 微笑ましい会話 | メイン | Mentor Program Follow UP Courseに参加してきました。 »

2012年5月30日 (水)

気分をリセットしたくて

ここの所、GWの疲れが出たり、体調不良が続いていたため気分的に少しリセットしようと思い、映画を立て続けに借りてみました。

見たのは、荻上直子監督や松本佳奈監督の作品。いわゆるスールキートスの作品やかもめ食堂など小林聡美さんやもたいまさこさんの出てくる作品。

最初は疲れた気分を一新しようと見始めたのですが、小林聡美さんやもたいまさこさんなどお決まりの出演者以外に、加瀬亮さん、光石研さんなどの脇役の方々の演技で心和むことが多くなり、最後はそんな脇役の方の演技を集中的に見るようになりました。

こういった映画を見る時間は決まって昼休みの食事の後。奥さんと休憩がてらレンタルDVDを見ました。

これらの映画の特徴は、言葉少なく食事をする所が必ずあり、それが実にうまそうなのです。何気ない食材なのですが、とても新鮮。

どんなに忙しくても、どんなに辛いことがあっても『食事』を蔑ろにしては、ろくな事がないよって見ている私たちに語っているみたい。

体に良い食事のシーンを見ると、実際にそうした食事が食べたくなり、実際に食べて、美味しく、幸せになるという図式。

自分としてはかもめ食堂が一番面白かった。もう何回も見ている映画だけど、新しい発見がいくつもあった。

その流れで現在公開中のスールキートスの新作『レンタネコ』を銀座テアトルシネマに見に行きました。主演は市川実日子さん。今までの流れとはちょっと違いましたが、それなりに考えさせるところが多く、鑑賞して良かった映画でした。

とくに『心の穴ぼこ』は誰にでもあるし、それを埋めるには人それぞれ。強がって関係ないよって態度を取っても良いけど、たまには弱気に猫や趣味で埋めても良いのかな・・・・・。などと帰宅途中に考える。いつも弱気なのですが(笑)

銀座テアトルシネマが5月末で閉館になってしまうとのこと。最後にこの映画館に行けて良かったな。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/29161739

このページへのトラックバック一覧: 気分をリセットしたくて