しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« たばこ~歯周病のリスク①~ | メイン | 妊娠中の喫煙が胎児に与える影響は? »

2007年4月20日 (金)

急な生活の変化に体内時計は付いていけないの?

昨日の木曜日はしろくまはお休みです。

休みの日は、たいていゆっくりと過ごすことが多くなってきました。

あくせくと動き回ることが出来なくなってきました。

疲れているのでしょうか?

ここ何回かの木曜日の休日、決まってやることがあるのです。

それは、昼寝です。

休日なので、朝から予定をぎっしりと詰めているのですが、昼の1時になるととたんに眠くなるのです。

なぜ、昼の1時になると眠くなるのかは分かっています。

私が開業してから続けてきた習慣だからです。

どんなに忙しくても、時間が無くても、昼の時間は30分はベッドにはいって昼寝をしないと、体が持たないのです。

私の親父も仕事をしていたときは、必ず昼寝をしていました。

子供のころは、「大人のくせに寝てばっかり」って思っていましたが、今は寝ないととても仕事が出来ない体になってしまいました。

体は、毎日のリズムを休日にも確実にカウントしていて、容赦なく私の体に眠気を誘っているのでしょう。

昨日も1時から5時ちかくまで寝てしまいました。相当疲れているのでしょうか・・。

神経を使い、細かい仕事ですから、
大いに休んでいただきたいです。
体内時計イコール習慣なのでしようか。


今はファミレスも5時ごろまでランチタイムですよね。日は長いし、暖かいし、ウトウトした後でもボーリングぐらいいけますよ!


コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。