しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« こんなの見つけました! | メイン | 本当の努力とは。 »

2024年6月 3日 (月)

20年間お疲れ様

当院の歯科の特徴は「噛み合わせ」の治療だと思います。

噛み合わせの治療には顎機能検査(診断)や矯正、インプラント、親知らず抜歯(子供の親知らず抜歯)と、歯科での難易度の高いスキルが要求されます。

すべての患者さんがこういった自費の治療が出来れば、理想の治療となるのですが、かなり高額な医療費となってしまうので、ほとんど患者さんは保険での噛み合わせ治療を行う事になります。

その時に必須なアイテムとして、スプリント療法(いわゆるマウスピース)あ上げられます。これは今世間を賑わしているマウスピース矯正とは違います。

Img_3949

出入りの材料屋さんが言うには、当院のこのマウスピースの材料の購入料は県内でダントツ1位だそうです。

ということはこのマウスピースを作成する器具の劣化も凄まじい事になります。

当院が開業する時に購入したお手頃な機材(本当は高い機材が欲しかったのですが、置き場所が見つからずコンパクトなものにしました)を20年間フルにこき使ってきました(泣)。

それがつい先日、故障してしまい、メーカーの部品供給が終わってしまったため新しい機材を購入しました。

やはり新しい機材で作ったマウスピースは歯列への装着感が良いと思いました。

これからもこき使ってしまうと思うのですが、どうかよろしく。

Img_3948