しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 小さい歴史。 | メイン | シンナーの侵入能力。 »

2024年5月18日 (土)

私だけは大丈夫......って思ってた。

休診日の夕方の事です。

クレジット会社からメールが入ったのです。そのメールの内容というのは、「本日18時頃、東京の渋谷で2万円の買い物しましたか?」というものでした。

本日18時頃に渋谷で買い物????

そんな訳ありません。だってこのメールを確認したのは夕方18時に自宅でです。まさに今のことです。

私がいくらボルト並みに足が速いと有名でも、さすがにトイレに行く感覚で渋谷までは行けません(苦笑)。

そのメールには「買い物に心当たりがある or 買い物に心当たりが無い のどちらかを選んでください」との事だったので、即座に「買い物に心当たりが無い」にチェックを入れてメールを送信しました。

直ぐにメールが返ってきて、明日以降、私のクレジットカードが不正利用されている可能性があるので会社まで連絡を欲しいとの事でした。

で、次の日にクレジット会社に連絡をいれて、事情聴取の様な応対を行った結果、クレジットカードの乗っ取りが判明しました。クレジット会社の担当に方曰く、今年2月くらいからおかしな動きが有ったらしく、google payでの利用だったそうです。

実は「〜pay」といわれる類いのシステムを使って買い物をしたことが無いし、奥さんと「今後ちょっと勉強しなけりゃね」と相談している所だったのです。

今までのカードはカード会社の担当者と電話しているその場で、磁気の部位にハサミを入れてくださいと指示を受けました。

3週間くらいで新しいカードが届きますとの事でした。実はそのカードは、コンビニ等で小銭が足りない特に使う位でほとんど使用していないカードでした。今まで不正のあった金額に付いては保証の対象ということでした。

しかし、どこでカード情報を盗まれたのか。

ホントに怖いね。

Img_3927