しろくま歯科医院 WEBサイトへ

しろくま先生のブログ
しろくま歯科医院より歯にまつわる楽しいお話や、
毎日のケアについてのアドバイスを載せていきます。
calender

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
AED
当院では、心停止の救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

最近のトラックバック

アーカイブ

リンク



« 妊娠中の食生活が子供の歯に影響するの? | メイン | エイプリルフール »

2006年4月 6日 (木)

アンチエイジング6

体調が悪いときに、レモンのような酸味のある飲み物が飲みたくなりませんか?

たぶんそれは、体がビタミンCを欲している証拠かもしれません。

我々は常日頃、強いストレスと闘っている事が多いものです。ストレスを受けると血中のビタミンC濃度が低下すると言われています。

ビタミンCが低下すると、動脈硬化の原因となるほか、コラーゲン合成低下による血管からの出血を招くやすくなります。

そのため、ビタミンCの補給は、現代人には欠かせません。補給すると抗ストレス作用のある副腎皮質ホルモン合成を促進します。

さらに、積極的にビタミンCを摂取すると、肌を白くする効果もあります。

ビタミンCは以下のような物に特に効果があると言われています。

・しみ、そばかす

・歯肉に出血

・日焼け

・病中・病後

そんなビタミンCですが、このような記事が出ていました。

ビタミンCが老化予防に効果的というのです。この実験はあくまでマウスにより出たデータなので、人に効果があるかどうかはまだ疑問がありますが、大いに期待したいものです。

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161388/5556638

このページへのトラックバック一覧: アンチエイジング6

過剰に取ってる気がします、
取り過ぎても排出してしまうんですよね。

by ゆここ | 2006/04/06 11:14:43

ゆここ様
そうなのです。過剰に取りすぎると体外へ排出してしまうので、取りすぎは無意味なんです。
コメントありがとうございました。

by しろくま | 2006/04/07 12:16:21

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。